ページビューの合計

2016年8月31日水曜日

EASTONからグラベルロード用ドロップハンドルがデビュー

サイクリングパーツメーカーのEASTONからグラベルロード用のドロップハンドルがデビューしました。
アルミ製がEA70 AX、カーボン製がEC70 AX。

EASTON EC70 CX


過去にも当ブログでMonster crossとして少しだけ掲載しました。


グラベルロードは当然、砂利道などを走ります。
そのため、力が入れやすく、手の移動が容易にできるよう末広がりのハンドルとなっています。
メーカーではSALSA、NITO、KOGA、DIXNAなどが販売していますが、ここにEASTONが参入してきたことになります。

EASTONはアメリカのパーツメーカーですから、ホームページを見てみるとMTBやシクロクロスなどオフロードに力を入れているのが分かります。


ということで、今までなかったのが不思議なくらい。(笑)


ちなみにGTのGRADEは、最初から末広がりのドロップハンドを付けていますが、ハンドル単体は販売していません。


GTがハンドルを販売していれば、かなり売れたのではないかと思います。(笑)


といっても日本の市場はムズイので海外で…


そんな選択肢が少なかった中、EASTONが参入したことによりカーボンハンドルも選択できるようになります。


だんだんとグラベルロードの認知が高まってきました。



ただ、日本ではこのジャンル、イマイチなんだよねぇ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月30日火曜日

色付きの自転車パーツがほしいけど、メッキとアルマイトってなに?

私が乗っている鉄チャリのLynskey Pro Crossは金属素地のまま。

全体がシルバーとなっていますが、ネットの写真を見るとボトムブラケットやハブなど色が付いた部品も少なくありません。

レッド、ブルーなどのアクセントが、自転車をグッとオシャレにします。

そしてかなりカッコいい。(笑)

Phil Wood
Phil Woodモデル

シマノSuginoTOKENCris KingPhil Wood

Cris Kingのハブ

Cris KingのBB


様々なメーカーから魅力的な製品が出ています。


カーボンなどのプラスチックには塗装やシール、金属にはこれらのほかにメッキやアルマイトが選べます。



でもメッキとアルマイトってあるけど違いはなに?



ということで調べてみました。

ネットで探してみると、柏都電機工業株式会社のホームページが非常に分かりやすく紹介されていました。


以下が概要です。

アルマイト処理は陽極での電解になりますが、メッキ処理は表面処理をしたい金属を陰極として電解し、電解液の金属イオンを還元析出することで表面処理を行います。

アルマイト(陽極酸化処理)はアルミの表面(標準の面)から上に成長皮膜、下に浸透皮膜というように上下に成長しています。 よって一律に成長するので、元のアルミ表面の凹凸の通りにアルマイトがかかります。

めっきは被めっき物上に順番に他の金属を乗せていくので全く別の理屈でできています。
酸化などに強い金属を上に乗せ、元の金属の弱点をカバーするのがめっきです。

硬質アルマイトの場合は厚さ30ミクロン程度(1ミクロンは1000分の1mm)軟質アルマイトの場合は5ミクロン程度、また厚さが違うだけ


 でなく、被膜セルの大きさも違い硬質アルマイトのほうが細かくなっています。

そのため、アルマイトの方が、コーティングが剥がれにくく丈夫になります。

最後に、アルマイトはアルミにしか利用できない処理方法です。

メッキのイメージ

アルマイトイメージ


ということで、アルマイト製品の方が優位だということが分かりました。

また、シマノ、Cris King、Phil Woodの本国のホームページを詳しく見てみると製品が塗装なのか、アルマイトなのかなど、きちんと記載されています。

無論、ブランドが確立したメーカーですから、製品へのこだわりがあるのは間違いがありませんが、色の付け方についてもかなりのこだわりがあるのが分かります。


ただ高いよ…


特にハブの交換は、スポークの張り替えなども入るのでかなり高額になってしまいます。


なので、冬のボーナスをもらった際には、まずはBBから交換してみたいと考えています。


でも…高いからどうなることやら…(笑)


ではでは~。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月29日月曜日

東大がウイルスでがん破壊

先日、近赤外光を当てることで化学反応を起こさせ制御性T細胞を大幅に減らすことで、がんを消失させることに成功した記事を掲載しました。

がんは治せる病気になるか?

今日、日経新聞に、「ウイルスでがん破壊 正常細胞には影響なし 東大が開発」が掲載されました。



以下が日経新聞の概要になります。

東京大学の谷憲三朗特任教授らは、がん細胞の中で増えて死滅させる新たなウイルスを開発しました。

ウイルスは、大腸などにいる「コクサッキーウイルス」をがんの治療用に改良したもので、がんで活発に働く「チロシンキナーゼ」などの酵素を利用して増殖。一方、ウイルスは、RNA(リボ核酸)に正常な細胞だけにある2種類の「miRNA」という物質が結合すると、ウイルスが死ぬようにし、ウイルスが増える危険を避けるとのこと。

抗がん剤が効かなくなった乳がんの細胞をマウスに移植し、投与した約3週間後には、腫瘍の大きさが4分の1程度に抑えられたという。

腫瘍に直接ウイルスを注射する臨床研究を2年以内にも始めたいとのこと。



抗がん剤が効かない乳がんが4分の1に縮小したとのことで、かなり期待が高まります。

また、臨床研究を2年以内とのことで、スピード感もあります。

ただ、ウイルスの効果ががん細胞がなくなるまで発揮できるのか?
他の抗がん剤と併用できるのか?
縮小後、がんを切除することで回復できるのか?

など様々な課題などがありますが、新たな治療法が確立されることはすばらしいことです。


最近の研究発表では、体内の免疫力を生かしたがん治療が日の目を見るようになってきました。



ぜひ、多くの研究が実を結んでほしいものです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月28日日曜日

必勝バーガー ビーフ&パインと必勝マックフロート ゴールドキウイ

期間限定で販売が好調のマクドナルド。

現在、必勝バーガーとして販売しているので食べてみました。

注文したのは必勝バーガー ビーフ&パインと必勝マックフロート ゴールドキウイ。

必勝マックフロート ゴールドキウイ


ホームページや広告ではかなり見た目がいいのですが、実際はもう少しつぶれた感じなのは相変わらずです。(笑)

で、食べてみるとかなりグッドです。

特にバーガーは、パインと合っていて美味しいかったです。

必勝バーガー ビーフ&パイン


その反面、ゴールドキウイはイマイチ。

これは、一番最初のマックフィズさくらチェリーの方が美味しかった。

好みもありますが、やはり飲料としてキウイが少ないのはうなずけます。(笑)


ただ、最近のマクドナルドの戦略は好調なようで、買う時はかなり混んでいました。

株価もポケモン効果が剥がれてきましたが、昨年に比べまだまだ高い状況です。


引き続き、がんばってほしいものです。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月27日土曜日

1円30銭円高、週明けは株価は好天、天気は悪天

26日のFRBイエレン議長は、「金利を時間をかけて緩やかなペースで引き上げていくのが適切だと見込んでいる」とのことで、1円30銭ほどの円安となりました。

週明けの株価にとってはプラスですが、未だに101円台とかなりの円高です。

ただ、アメリカが利上げをする方向であることは間違いないので、いずれもう少し円安、株高になるのではないかと甘い期待をしています。


…ただ、16000円台はちょうどいい株価なんだろうねぇ。(笑)


一方、台風10号ですが太平洋側を北上するようで、関東の東側を通っていく可能性が出てきました。

台風10号の進路


30日には955ヘクトパスカルとそれなりに大きいですが、台風から見れば西側になりそうで、その場合は東側に比べ勢力が弱りそうです。


ただ、油断は禁物ですから予報とにらめっこする日がしばらく続きそうです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月26日金曜日

ボトルケージを海外通販で買ってみる

サイクリングになくてはならない水分補給。
水分補給にはボトル。

そのボトルを固定するボトルケージは自転車には必須アイテムです。(強引ですね^^;)


このアイテムは、細いパイプのもの、カーボン、ステンレス板を加工したものなど様々なメーカーから出ています。

個人的にはLEZYNEELITEKING CAGEが好きで、Anchor XR9にはELITEのMorèo Inoxを付けています。

このMorèo Inoxは大変便利で、横からボルトを抜くことができ、マウンテンバイクのような少し小さいフレームでも利用できます。

Iris King Cage

LEZYNE Alloy Cage


で、LynskeyのPro Crossには何を付けるかと散々悩んだんですが、シルバーのフレームですからやはり金属的なものが良く合いそう。

ネットでは、Iris King Cageを付けている自転車が多くありました。


確かにカッコいい。


で、調べてみると海外ではあまり評判がよくない。

原因は、パイプ径が太く抜き差しがイマイチらしい…。^^;


ということで、同じMorèo Inoxを付けることにしました。

ELITE Morèo Inox


芸がないといえばそれまでなんですが、使っているものなので不満が全くない。

ただし、アマゾンだと3000円弱…

2つで6000円は高くない?

ということで、イギリスのRIBBLEで注文してみました。

RIBBLEで注文


RIBBLEは送料が有料ではありますが、その分安い。

日本へは、送料が545円ほどかかりますが、職場の同僚を誘い3つほど注文しました。

送料込みで5772円と1個当たり1924円。


日本だと2つしか買えませんが、RIBBLEだと3つ買えたりします。^^


おかげでだいぶ安く購入することができました。


あとはきちんと届くかどうか…


これは後ほど報告したいと思います。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月25日木曜日

一部の血液がんにもオプジーボが年内承認へ

画期的な治療薬である一方、高額な治療費が問題となっているオプジーボ。
日経新聞によると年内新たに、血液がんであるホジキンリンパ腫にも投薬できるようになりそうです。

ホジキンリンパ腫については、血液がんの中でも多いほうではありませんが、年内承認できる見込みとなりました。


オプジーボについては、現在日本で、胃がん、食道がん、小細胞肺がん、肝細胞がん、膠芽腫、尿路上皮がん、卵巣がん、悪性胸膜中皮腫、胆道がんなどを対象とした臨床試験を行っています。
また、海外では、ブリストル・マイヤーズ スクイブ社が、膠芽腫、小細胞肺がん、尿路上皮
がん、肝細胞がん、食道がん、大腸がん、固形がん(トリプルネガティブ乳がん、胃がん、膵がん)、血液がんなどのがん腫を対象とし、オプジーボ単剤療法または他の治療薬との併用療法による臨床試験を実施しています。


肺がんの臨床試験では有効な結果が出ないものもありましたが、臨床試験を行う以上、ある程度の見込みがあると思われますから、これからも承認されるものが出てくると想像できます。

有効であれば、難治性の高い膵がんやトリプルネガティブ乳がん患者にとって待ち望んでいた新薬でもあります。

一方、肺がんの治療では3500万円もかかる薬剤でもあります。

もともと、メラノーマといった罹患の少ないがんの治療薬として承認されたことから、ある程度、高額なのは仕方がないといった考え方がありましたが、肺がんに適用されるとなると対象者が一気に拡大することから、保険制度の根幹にかかわるといった問題も出てきました。

利益を求める企業ですから、メラノーマだけではなくある程度の範囲を想定していたと思いますが、あまりの利益率の高さと高額医療費に保険制度が薬価に待ったをかける構図となっています。

そのため、現在、オプジーボが有効な治療となるかどうかを判定する試験を開発していたりします。

あらかじめ小野薬品も考えておけば良かったのですが、後手後手の感は否めません。


ただ、世界的にも画期的な薬剤である以上、それ相応の利益を求めるのは仕方がないとも考えられます。

そうではないと日本で開発するメリットが限りなく少なくなってしまいますからね。


おかげで、ここ最近の小野薬品工業の株価は上下の激しいものとなっています。


高いのが悪といった一方的なものではなく、企業の価値、先進性への対価など、将来を見据えたうまいさばきを期待したところです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月24日水曜日

台風10号が一日早まり29日から上陸か?

先日、ヨーロッパ中期予測センター(ECMWF)の地図を掲載しましたが、本日、改めて見ると上陸が29日からと一日早く上陸する予測となっていました。
しかも29日~31日と長く日本に滞る予測で、川の増水どころではなく氾濫する勢いです。

台風10号?12号?30日に大型台風が接近


8月28日

8月29日

8月30日

8月31日

9月1日


気象庁は、来週の動きについて現時点では発表していません。

ただし、27日の予測では中心気圧930ヘクトパスカルとかなり大型台風に成長します。
930ヘクトパスカルのまま上陸するのかは分かりませんが、同規模の台風を見てみると第2室戸台風(920ヘクトパスカル)、 伊勢湾台風(930ヘクトパスカル)、平成5年台風第13号 (930ヘクトパスカル)と並ぶもの。

まさにモンスターです。


米軍合同台風警報センター(JTWC) でも、同じように日本に接近する予測をしています。
米軍の方が、速度が若干遅いようで関東上陸は29日午後からと少しずれています。

時差はいずれも9時間プラスした時間が日本時間となります。

米軍予測


ちなみに、台湾、韓国、フィリピンの気象台などは日本の気象庁とほぼ同じ予測です。
まぁ、こちらについては、予算、規模的にも日本が優位なので参考程度と考えるべきではありますが、米軍とヨーロッパがほぼ同じような予測をしていることから上陸する可能性が高そうです。


太平洋の西側に行けばいいのですが、悪い方に考えていた方が後々楽観的にもなれます。

皆さんも台風にはご用心してください。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月23日火曜日

OTSOのステンレスグラベルロード、Warakinがデビュー

またアメリカにグラベルロードのメーカーが誕生しました。
シカゴの北西にあるミネソタ州で拠点を構えるOTSOです。

車種は2車種を展開。

MTBのVoytekとグラベルロードのWarakin。
いずれも動物から名前をとっています。
MTBはカーボンフレーム、グラベルロードでは珍しくステンレスフレームを採用しています。

Warakin


特徴的なのはいずれもチェーンステーの長さを変えられること。

任意の長さに変更できる


特段珍しい機構ではありませんが、グラベルロードはチェーンステー長が長いので、少しもっさりした感がありますが、短くすることでロードと同様にハンドルをクイックにすることができます。

フレームは、ステンレスということでブラッシュ仕上げ。

ただ、フレーム製造は残念ながらUSAではなく台湾となっています。
なので完全なMade in USAではありません。


Warakinの外観は、シルバーに統一されとてもきれいなデザイン。
フロントフォークにも色彩がそろえられ一体感があります。

溶接も非常にきれいに処理されています。


ダボ穴については、写真を見る限りなさそうですが、個別に対応できるかは問い合わせてみないと分かりません。

また、ユニークなことに、フロントギアの歯数などもオプションで選べ、所有者の満足度を高めてくれるものがあります。


出荷は本年12月で、現在はオーダーを受け付けている段階。

写真を見る限り、個人的にはNo22に近いような気がします。

12月出荷予定


しかし、アメリカは次々にメーカーが誕生しますね。



市場規模の大きさとアメリカ経済の力強さを実感します。^^


OTSO

備忘録 チタン製自転車フレーム メーカーまとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月22日月曜日

台風10号?12号?30日に大型台風が接近

多くの雨をもたらした台風9号。

実は、来週30日に9号より大きな台風が接近する可能性があります。
画像を見る限り、今回の台風が子どもに感じるぐらい大型…

画像はヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)から。

台風10号?12号かは分かりませんが、30日はかなり大型な台風が接近

今回の台風9号。まるで子ども…


台風10号と呼ぶのか?それとも新たな台風12号として数えるのかは不明ですが、ハッキリ言ってこの台風はかなり大型です。

ほぼ日本全土が覆われてしまう規模。

かなりデカいというか、デカすぎです。


ちなみに、関東に住む私ですが、16日から毎日注意報が出ています。
例年台風は9月、最近では10月中旬ごろまで大きなものが来ています。

今回は、例年に比べ大分早く上陸し、被害を及ぼしています。


…いつまで続くのか?


そして、9月、10月は平穏に過ごせるのか?


30日の台風も来ないで穏やかな夏になってほしいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月21日日曜日

MTBで狭山湖を回ってみた

長男は夏休みの宿題が終わらず、嫁さんと勉強。
三男は微熱。

ということで、次男とサイクリングに行ってきました。
本日は、猛暑でかなりの暑さでしたが、山の中は涼しく、さらに砂利道を9キロ弱も走りMTBを堪能してきました。

ただ、山の中に行くまででかなり疲れました。(笑)

スタートは狭山湖から

お決まりのショット

道中はサイクリストが大勢走ってました


砂利道は、六道山公園から狭山湖までのルート。
多摩湖の辺りはサイクリストが多いのですが、こちらはほとんどサイクリストがいません。
そのため、のんびり走れます。

砂利道とはいえ、きちんと整備され、アップダウンもあまりなく、子どもでも楽しめると思います。

こんな道が9キロ続きます


ただ、景色は単調でイマイチ…

六道山公園の展望台

本日のログ


しかし、MTBで楽しく走れるコースは少ないですね。

里山を感じさせるこのコースを秋口にもう一度走りに行きたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月20日土曜日

がんは治せる病気になるか?

18日のニュースで、米国立衛生研究所(NIH)が、がん細胞を免疫の攻撃から守っている仕組みを壊し、がんを治す動物実験に成功したと報道されました。

実験は、小林久隆・米国立衛生研究所(NIH)主任研究員らの研究チームが行ったもので、17日付の米医学誌サイエンス・トランスレーショナル・メディシンに発表したもの。


以下がいい加減な概要になります。

がんは、がんの周りに「制御性T細胞」という細胞が集まり、本来、身体に備わり異物を攻撃する免疫細胞の活動にブレーキをかけて守っている。

このブレーキさせる制御性T細胞に結びつく性質を持つ「抗体」に、特定の波長の近赤外光を当て化学反応を起こさせ制御性T細胞を大幅に減らすことで、ブレーキが外れ本来の免疫力でがんを攻撃するとのこと。

実験では、肺がん、大腸がん、甲状腺がんをそれぞれ発症させた70匹のマウスに注射し、体外から近赤外光を当てた結果、約1日で全てのマウスでがんが消えたとのこと。



この治療が、一般的ながんと少し異なる、血液がん、脳腫瘍、肉腫などに効くのかは現段階では分かりません。
また、再発、2回目、3回目にも同じ治療ができるかなどは分かりませんが、多くのがんに効果がありそうです。

報道では、「全身のがんを容易に治療できる可能性がある。3年程度で治験(臨床試験)を始めたい」とのコメントがあることから、今後が楽しみです。


近い将来、がんはほぼ治せる病気の一つになるのかもしれません。

特に、1回で完治できれば薬価代も大幅に減らせるので、日本の保険制度にとっても朗報です。

ぜひ日本での治験も早く始めてほしいものです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月19日金曜日

初心者だからサドルが分からない

スポーツ自転車に乗り始めて最初に感じることは「お尻が痛い」。
と思う人は多いかと思います。


そんなことはない?

私は購入した当初、10分も持たずに痛かったです。(笑)


人によって合うサドル、合わないサドル、色々ありそうです。
まして、カッコよさで選んだものの激痛だったりすると出費も痛かったりします。(笑)

サドル幅は、130~150mmが多いですが、どれを選んでいいのかは初心者にはなかなか分かりません。
なんとなく、今よりも広くしたいけど、広すぎると漕ぎにくい。


体幹が太い私は広い幅のものを好みますが、どの幅がいいのかは未だに分かりません。

私のLynskeyはサドル幅が135mmで私としては幅広がほしいのですが、使ってみないとどのサイズがいいか分かりません。
でも、国内で購入すると安くても1万円程度するので躊躇してしまいます。


そんな時は中華に頼りましょう。(笑)

Aliexpressでサドル探し


送料無料で1000円台からあるので、とりあえずレンタル代と思い購入できます。

コピー品が多いのが気に入りませんが、オリジナルもそこそこありますので、根気を入れて探せばOK。


サイズも形も豊富なので、試してみる価値はありそうです。


ちなみに私は、幅145mmのカーボンサドルを注文しました。


果たして頼んだサドルは私に合うのでしょうか?

どうなることやら…(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月18日木曜日

why CYCLES サスペンションが付いたグラベルロードがデビュー

アメリカのユタ州に新たなチタンメーカーが誕生しました。

名前はwhy CYCLES
No22など変わったチタンメーカーが多いアメリカではありますが、whyは中でも変わっています。(笑)

車種は、MTBのS7、グラベルロードのR+、ダートジャンプのT.F.の3つ。
メーカー名も独特ですが、車名も独特。^^
3車種のうちロードを展開せず、ダートジャンプを持ってくるところからオフロードを意識したメーカーです。

グラベルロードについては、700×42cと27.5×2.1と太いタイヤもオッケイ。
700×40cに最適化しているそうです。
ここまで太いとモンスタークロスと言った方がいいのかもしれません。

R+もS7のいずれもリヤキャリアーが付けられるようダボ穴も付いています。
ロングツーリングにも対応できそうです。

ダウンチューブが特徴のS7 


コンポは全車種ともSRAMを採用しており、珍しくシマノの設定がありません。
ここは、アメリカ製に対する強いこだわりがあるのかもしれません。

また、おもしろいのはR+にフロントサスペンションのオプションが用意されているところ。
ホームページでは正式な価格は反映されていませんが、アイスランドのメーカーLauf ForksのLauf Gritが付けられます。
さらにネジの色も青や赤、オレンジ、ブラックなどから選べるなど変わったオプションもあります。

why CYCLES R+


チタンメーカーのグラベルロードは多いのですが、700×40cを最適化しているのはあまりありません。
こういった差別化がどのような影響があるのか興味が湧きます。


日本でもぜひ見てみたいものです。^^


why CYCLES


備忘録 チタン製自転車フレーム メーカーまとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月17日水曜日

松屋の三色丼でお昼

職場のお昼はお弁当が6割ぐらいであとは外食です。
とはいえ、ラーメン屋さんは多いのですが、定食ものはあまりありません。

そんな時に助かるのが、吉野家や松屋。
定食系でお値段が安く、ボリュームもある。
そして、そこそこおいしい。^^

そんな中、今月8日から松屋では三色丼が販売しています。

早速、食べてみました。

おススメの三色丼


きゅうりのサクサクとした触感とトロロがあいます。
そしてネギトロもいい。
みそ汁とサラダがついてボリューム満点でも650円はなかなかです。


今月中にあと数回食べに行きそうです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月16日火曜日

台風に用心。準備ほどほど

久々に台風がやってきます。

雨が少ないのでたまに降るのはいいのですが、風が強いのは困りもの。
特に外にあるものは風が強いと倒れたり、飛んでいったりします。

なので、バイクをくくっておきました。


といっても真ん中をきつく絞っているだけなんですが。(笑)


だって端っこはカバーについている紐で絞れるから。^^

真ん中だけ絞ってみた


昔、なにもしなかった時は、カバーが外れてバイクはビチャビチャ。
そしてカバーはビリビリ…
挙句の果てにバイクは壁に寄りかかっていた記憶があります。(笑)


そんな経験から台風前には必ずカバーをきっちり締めています。

まぁ、大したことがなければ一番いいのですが、こればっかりはなんとも。^^;


雨だけ降る程度にしてほしいものです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月15日月曜日

オリックスの優待でお肉がきた

最近かなり充実してきたオリックスの株主優待。

注文していた『九州が誇る「赤」と「黒」「赤牛」牛丼の具と「黒豚」味噌漬け』が届きました。

届いたお肉

牛丼4パックと味噌漬け


配当もまあまあになり、優待も付くのですからかなりおススメの株です。
業績もいいので、さぞかし株価もいいのかというと実はこれがうまくいきません。

金融系は、マイナス金利のあおりで本当にひどい。^^;

お肉でも食べて、そして、いずれ良くなるさ、と思いながらしばらく持っていようと思います。


ちなみに、3年以上の株主ですと通常の優待よりもワンランク上がもらえます。

優待で固定株主が増えることを祈っています。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月14日日曜日

盆休みだけど仕事だった…

今日は、盆休みの真っ只中。

でも仕事…

とはいえ、夕方からなので仕事自体のボリュームはないんですが、夕方からなので遠くにも行けない。

まぁどこに行っても混んでいると思い、ここは諦めます。(笑)

帰りは暗かった…


しかし、昔に比べ盆休みとはいえ、開いているお店が多いこと多いこと。

私が子どものころはほとんどがお休みで、夏季休暇の張り紙をしているところが多かった気がします。


忙しい世の中になったのかもしれませんね。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月13日土曜日

自転車からカチッカチッと異音がする

自転車からの異音。

とても気になりますよね?


金属と金属が接触するんだから音が出て当たり前だろ?


後ろから異音がする


と、そんなように思いたいですが、そこまでは達観できず気になります。

そして一度気になると、そればっかりが気になる始末。(笑)


ちなみにその音はカチッ、カチッと…

自転車は、いつものLynskey(リンスキー)のPro Cross。

ダンシングしても、座っても音がでます。

原因はたぶんハンガー


チタンフレームは音が出やすいとの話もありますが、リヤのハンガーを試しでクリーニングしました。

ホイールを外して、ハンガーを外すだけですが、…とても面倒。


だって、暑いんだもの。(笑)


で、外して、掃除して、グリスを塗って、締めて、ホイールを戻す。

ハンガーを外してクリーニング

グリスを塗り組み付け


近所を走ると



お~、音がなくなりました。(笑)



あれ?


今度は、リヤディレイラーから少し音が…する?気がする?


う~ん、どうしましょうかねぇ~。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月12日金曜日

デザイナーの戦いでもあるオリンピック

世界中のアスリートが様々な戦いを魅せてくれるオリンピック。

内村航平選手をはじめ、多くのメダリストが誕生しています。
特に、卓球男子の水谷準選手の銅メダルはすばらしく、これまでメダルがなかったのがウソのような力強さでした。

選手の戦いばかり目がいくのは当然ですが、オリンピックはデザイナーの戦いでもあります。
世界中でオリンピックを観戦するのは45億人とも言われています。

すご~いビジネス規模。

当然、各国趣向を凝らした様々なユニフォームには、ブランド向上といった思惑もあるわけです。


そんな中、現在一番目立っているのがカナダのDSQUARED2(ディースクエアード)。

DSQUARED2


そのほかにも、スウェーデンのH&M、フランスのラコステ、イタリアのエンポリオ・アルマーニ、アメリカのポロ・ラルフローレンなど名だたるブランドが競っています。

また、世界中の経済を騒がせたイギリスは、ステラ・マッカートニー×adidasが4つの構成国を表し、一体感を生み出してます。


…もっと前から生み出せ!といいたいところではありますが…(笑)


こういった見方もオリンピックにはあり、かなり楽しく観戦しています。




さてさて、日本は?

ちょっ~と、地味な気もします。

オーストラリアように半ズボンといったカジュアルなものをありかと個人的には思っています。

特に、カナダ、スウェーデン、オーストラリアなどカジュアル系な感じが強いので余計そう感じるのかもしれません。


これは好みもあるのでどうなんでしょうね?^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月11日木曜日

劣化したプラグを復活させる

パソコンは先日新調しましたが、パソコンに接続しているスピーカーは1999年式。
もうすでに15年以上使っていますが、ボリュームの調整がイマイチ。

そのため、PCの出力レベルを100のうち3~5ぐらいにして、代わりにスピーカーの出力を80ぐらいにして使っています。

用は普通と逆のやり方です。(笑)

でもそれだと都合が悪いので、接点復活スプレーを買ってきました。

昨日のブログでも書きましたが、ネットで安いところは300円ぐらいから売っていますが、代わりに送料が高い。
逆にアマゾンは送料がない分、900~1200円程度販売しています。


そんなことから、近くのビバホームで買ってきました。

KURE 接点復活スプレー ♯1424 1本420円+消費税で453円也。

まぁ最安ではないですが、送料を考えると実はこれが一番安い。

接点復活スプレー


で、早速使ってみました。

まず、スプレーして磨く。

でも、写真で見るとあまり違いが分からない。(笑)

使ってみると普通のオイルのような気がしますが、電気の流れはいいようで今までよりも音量の調整が効く。

塗布前

塗布後



でも、完治しなかった…(爆)


1999年製ということで、今更ながら年季が入りすぎたのかも。


塗布後、抜き差しなどするといいとネットあるので、しばらくボリューム調整を繰り返しながら様子をみたいと思います。


しかし、最近のネット通販はかなり高くなったような気がします。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月10日水曜日

本当の値段は?ネット通販が店舗価格より高いぞ

Amazonなどネット販売は昔から送料無料の方が、有料よりも多く売れている傾向があります。

でも最近は、その送料無料のおかげで本当の値段が分りにくくなっています。


だって、

商品代+送料代=販売価格

にしている物が多いから。


ネットで検索すると、値段はバラついていますが商品の値段は400円程度。

商品を検索するとこんな具合



が、1280円?

なんと市場価格の3倍


送料無料はいいけど、この値段はどうなんだろう?


ということでAmazonでの買い物が、すっかり減りました。

だって他のお店で買った方が安いんだもの。

まぁYahooショッピングも似たようなものだけど。



Amazonは送料無料をやめた時点で、商品はいくら、送料はいくら、例えば3000円以上は無料といったように分けた方が良かった。



それとプライムの送料の扱いなどの線引きもきちんとしておけば良かった。



そんなおかけで、すっかり私は購入しないようになってきました。
私以外にも、気づいている人は買わなくなってきているのではないかと思います。



送料がかかることは至極当然で、理解できます。


でもだからといって送料無料をうたいながら、販売価格に送料をあらかじめ入れて売るのは姑息だと思うのですがどうなんでしょうねぇ?
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年8月9日火曜日

チビたちだけで伊那谷へ

今年の夏は暦が悪く、長期休暇にはなりにくいのですが子どもたちは関係ありません。

そんな中、長男と次男はそろって今日から長野県飯田市にキャンプに行きました。
昨年も行った、伊那谷子ども村です。

うちの坊主たちは人の話を聞かないので、他人と数日過ごすことで少しでも学んでもらいたいと思っていますが、これがなかなかうまくいきません。(笑)

で、私は子どもたちを集合場所まで送ってきました。

集合場所は新宿駅付近で、車では駐車場代が高いので電車で行きましたが、かなりの荷物のため歩くのもしんどい。
おまけに、猛暑で歩くのも面倒…

そうこうしているうちに、バスは出発し旅立っていきました。(笑)



折角のなので、帰りに以前から行きたかったRATIO &C by Bridgestoneに行ってきました。
ブリヂストンのアンテナショップでしたが、最近カフェを併設し店舗を改装。
ネオコットを売りにしているので見に行ったのですが…


休みでした。(笑)


新宿駅からこの暑い中、3キロも歩いたのに…


休みだったRATIO &C by Bridgestone


でもそのまま帰るにはもったいないので、近くにあるケルビムストア青山店を見てきました。

ケルビムストア青山店


やはりハンドメイドの美しさはいいですね。

Lynskeyもいいですが、日本のビルダーの丁寧さは目を見張るものがあります。


こういったビルダーがいることをもっと前に知っておくべきでした。(笑)


しかし、RATIO &C by Bridgestoneの休みは痛かったなぁ…
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ