ページビューの合計

2020年1月24日金曜日

どこまで上がるのか世界市場

中国は下落ですが、それ以外の国の株価がすごいことになっています。

特にアメリカそして欧州。

アメリカを見ると737MAXの生産中止で、100億ドルもの資金調達するボーイングまで上がる始末。

2019年のGDPが低かったドイツも最高値を記録。

そして、テスラが自働車メーカーでトヨタの次になりました。

なんと世界で2位。

ちなみに販売台数は40万台弱。

3位のフォルクスワーゲンは1000万台。

もはやバブルです。

そう、テスラがバブルの象徴となっています。

そのうち、盛大なナイアガラになるでしょう。

ただ、いつかは分かりませんが…。

ここまで株価を上げないといけないのかな?

大統領とFRBはいい加減にしてほしいものです。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ