ページビューの合計

2018年1月10日水曜日

GTS Gr3 初級・中級者が乗りやすい車はどれか

GTSのスポーツでGr3の対戦していると車がかなり偏っています。

私のSRはB~A、DRはBで、世界ランクのトップからとのタイム差は3~4%落ちといわゆる上級者には程遠く、中級レベルではないかと思われます。

ちなみにタイムは、ブラジルのインテルラゴスサーキットでGr3のBoPで1分32秒後半。

そういった中でのレースとなりますが、ポルシェ 911の使用率が圧倒的に高く、ランボルギーニやシトロエン、アルファロメオはほぼいません。

で、タイムを基準に個人的に使ってみた扱いやすさを勝手に並べてみます。


ベスト

  1. ポルシェ 911 RSR (991) '17 加速、ブレーキ、挙動が安定
  2. フォルクスワーゲン ビートル ブレーキが安定、ハンドルはクイック、加速がややポルシェに比べリヤがブレる
  3. シボレー コルベット C7・レクサス RC F GT3 prototype '16 加速、ブレーキ、挙動が安定


ワースト

  1. GT by シトロエン Race Car 挙動がピーキーで安定感がない
  2. アルファロメオ 4C 挙動がピーキーで安定感がない
  3. TOYOTA FT-1 ビジョン グランツーリスモ シトロエンほどではないものの挙動がピーキー


となりました。

ポルシェは扱いやすく、速いので誰にでもおススメ。

ただ、デザインはTOYOTA FT-1が好みなんですがレースでは使いにくく、使用率が高い911で走るのは天邪鬼で嫌なので、操作がクイックなビートルを使用しています。

天邪鬼なのでビートル


しかも私の場合は、ビートルの方が911よりも若干速いタイムがでます。

ちなみに、TCSは0や1ではすぐにスピンしてしまうので、私は諦めて上げています。

上級者は0なんでしょうが、パッドではそんな操作もできませんからね。

BoPは、適宜見直しされ、Gr3では性能差がほぼなく、現在はどの車も同じようなタイムが出るようになりました。

世界ランクのタイムを見ても一車種だけではなく、数車種あることからも分ります。

ただ、操作性はかなり異なるので、ブレーキや加速、ハンドルなどを比較しながら選ぶのも楽しいかと思います。

しかし、上級者のタイムは異常。

全然追いつけません。(笑)

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ