ページビューの合計

2017年6月30日金曜日

物足りない株式市場の下落

本日は、日経平均が200円近く下落しました。

最近は100円程度の上下しかしていなかったので、かなり下落したようなイメージがありますが、個人的には中途半端です。

これだと押し目買いには物足りないし…

まぁ、一日だけなのでなんとも言えませんが、あと1000円程度は下げてもらわないと面白くありません。(笑)

ちなみに、金融株はあまり下がっておらず、ゲーム株も一部はかなり値上がりしており、個別の株価を見ても消化不良は否めません。

少なくと400円、500円ぐらい下落しないと思ってしまいます。

しかし、今年は値幅が狭く静かな相場が続いています。


ちなみに月曜日からは早くも7月。

3日から始まる7月は、三日新甫。

三日新甫は荒れるとのことから、さらなる下落に期待したいところです。

アイランドリバーサルになったかも…


ちょっと株価が偏りすぎで、ここで一旦リセット。


どうなることやら。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月29日木曜日

2020年の中古車産業は厳しいものがありそう

2020年は自動車にとって大きく変わる年とされています。

なぜか?

自動車が自動運転機能を搭載する年とされているからです。

自動運転は、すでに日産の一部の車などに搭載されていますが、これは高速道路のみで街中の走行までには至っていません。

街中は、高速道路に比べると信号、歩行者、自転車、障害物などの制限が多く、当然、情報の収集、処理するための機能の向上が不可欠です。

ただ、これが実現できますと、アクセルとブレーキの踏み間違い、よそ見運転、飛び出し、スピードオーバーなど人為的なミスによる事故が激減でき、自動車100年の歴史を見てもこれほどの技術革新はなく、最大の変化が生じるとされています。

自動運転はここまできた


一方、自動車販売を見ますと、この技術革新後の自動車と今の自動車では雲泥の差があるわけで、2020年まで買い替えを控えることは当然です。

さらに、2020年以降は買い替えも比較的進む反面、これまでの自動車が一気に中古車市場に流れることが考えられますが、中古車と新車の性能差が格段に開くので、中古車の需要が激減するとされています。


当然ですよね。


自動運転がない車のメリットは価格だけですから。


ただ、それさえも保険によって負担が重くなると思われるのでメリットはますます小さくなります。


ということは、近い将来、中古車販売店は大変な苦境が訪れることになります。

しかも中古販売店を抱えるメーカーも。


ちょうどアメリカでは新車販売が苦しい状況にありますが、このようなことから抜本的な販売向上は難しいのかもしれません。


現在、自動車メーカーの株価はかなり低位ですが、この苦境は、2020年の厳しい未来を映しているのかもしれませんね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月28日水曜日

任天堂の株価が頂点を打ったらしい

本日、任天堂が3%を超える下落となりました。

これまで「SUNRISE」、ソフトバンクグループのS、任天堂のN、リクルートホールディングスのR、ソニーのSの4文字を分かりやすい単語にして、この4銘柄がこれまでの株価上昇の中心を担ってきました。

特に任天堂は群を抜く強さで、2万円後半から大きな調整もなく4万円付近まで上がってきました。

しかも時価総額は5兆円オーバーで、PERは見込みで100倍近くまで達しました。

いくら上方修正間違いなしと言っても行き過ぎでした。

ということで、本日、頂点に達したらしく3%を超す下落。

任天堂5日チャート


どこまで下落するのか分かりませんが、上がり過ぎましたのでしばらく下落するものと思われます。


今日は、マザーズをはじめ、過熱感の高かった株価が調整してきました。

これまで指標が高すぎて買う気も起きませんでしたが、下がれば食指が動きます。

出来高も減ってきていたので、これを機に…という人は多いかと思います。


ぜひ、大き目な下落を期待したいところです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月27日火曜日

日本株ラウンド1 海外投資家 vs 個人投資家はどっちが勝つ?

日経平均が膠着しています。

ただ、5月は気前よく買っていた海外投資家ですが、6月第2週は売り越しとなり売り買いが逆転してきました。

この間、株価を支えたのが個人投資家です。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸レポートでは、個人の939億で現物、先物の海外投資家が売り越しを支えたそうです。

ちなみに先物と現物を合わせた売り越し額は5723億円。

その間、自社株買いが1359億円あるそうですが、残りを個人の額のみではみあいません。

どうして、売りを支えられるのか?

それは信用取引で支えていると考えられそうです。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 藤戸レポート
http://www.sc.mufg.jp/report/fj_report/pdf/fj20170626.pdf


砂上の楼閣。

ということは、レバレッジがかかっているため、一旦落ちると下落に拍車がかかることは容易に想像できます。

ちなみにEPSが日経平均を支えるという意見もありますが、実はこれは18年3月見込み。
アメリカの景気減速、円高なんてことがあればあっという間にこの見込みも崩れてしまいます。

そもそもドル円の平均値はおよそ110円。

105円、100円ともなればEPSも落ちてきます。

そのようなこともあり、アナリストの株価のトレンドが最近2極化しています。

日本のEPS、アメリカの持続的な成長などをもとにした上昇トレンド。

もう一つが、アメリカの景気減速、原油先物の下落などからくる下落トレンド。

現在、海外投資家は売りが中心ですから、今(もう少し先)がピークと読んでいる可能性があります。

一方、日本株が有望と言っても、現在は任天堂が一人稼いでいるだけで他は局所的な上昇となっています。

ただ、任天堂の強さはもの凄く、落ちるのはもうちょっと先と思われます。

とはいえ、このような状態ですからすでに株価が高すぎて買うこともできませんので、市場全体が膠着状態に陥っているものと推察されます。

そもそもEPSを根拠にしているのであれば、低位株も合わせて上昇するはずですが実は成長株しか上昇していません。

商社なんて低PERですが一向に上がっていません。

三菱商事などはむしろ下がっているほど。

三菱商事のチャート


ということは、多少は上下はするのでしょうが、もう株価としては頭打ちなのではないかと個人的には思っています。

ここにきて、ダウ、ナスダックともに停滞してきています。

ここからさらに上昇するのか?、それとも下落するのか?ここが分水嶺といっても過言ではなさそうです。


果たして海外投資家の売りトレンドを個人投資家が跳ね返すことができるのか?


私は無理だと思っていますが、どうなるんですかね?
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月26日月曜日

ハードクレームは疲れる

本人は当たり前と思っているが、実はハードクレーム。

いわゆるモンスタークレーマーとしばらく付き合っている。

モンスターの特徴は、無自覚、無教養。

当たり前が世間と相当ズレています。

本当に疲れるんだよなぁ。

ここで、カクカクシカジカと書きたいところですが、そうもいかず…。

いつまで続くのやら…。^^; 
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月25日日曜日

チタンフレームが増えている理由はこれっ!?鉄鋼各社が鉄より軽く強いチタンの事業を強化

中国の過剰生産の影響で、鉄鋼事業が伸び悩んでいる鉄鋼メーカーが鉄よりも軽くて強度の強い「チタン」の需要の拡大が見込まれるとして事業の強化に乗り出しているそうです。

「新日鉄住金」は、東京の浅草寺の五重塔の瓦にも使われる新しいチタンの製品を開発したそうです。

そもそも「チタン」は、鉄よりおよそ4割軽いうえ2倍の強度を持ち、錆びにくいのが特徴。

そして、身の回りにあるコップなどのものから、自動車、飛行機まで使える万能金属です。

また、チタンは磨くことや最近流行りの陽極酸化処理によりデザインも凝ったものにすることができます。

と使い勝手良く、さらに鉄に比べると価格が高いことから生産する企業にとってもメリットがあるわけです。



これに歩調を合わせたわけではないようですが、最近、アメリカやイギリスなどのヨーロッパから多くのチタンフレームを採用した自転車が販売されてきています。

加工技術が進み、さらに陽極酸化処理など、チタン特有のデザインとすることができるので、これまでと違った金属のシャープな印象を与えられます。

こんな凝ったこともできちゃったりして…


まして、グラベルロード、アドベンチャーバイクなど雨や泥などの耐候性にも強いのでチタンはもってこい。

カーボンフレームのように気を使わなくていいのも楽ちんです。

ハンドメイドバイクも昔に比べるとハードルが下がり注文しやすくなっているので、しばらくはチタンブームが続くかもしれません。



ちなみに、私のMTBはカーボンフレームなんですが、グラベルロードはLynskeyのチタンフレーム。

チタンフレームは、塗装などを気にせず、カーボンに比べると雑に使えるのでかなり気に入っています。^^


ちなみに、乗り心地もいいのでお勧めですよ~。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月24日土曜日

HDDが壊れたので交換した

何個目のHDDを壊したかは分かりませんが、しばらく使っていたHDDが壊れたので新しいHDDを購入してきました。

以前のは、シーゲートの1.5TBで多分Core 2 Duoの時に購入したので、かれこれ2008年もしくは2009年ごろに買ったものと思われます。

なんだかんだ言って8年程度は使っていたようです。

まぁ、ほぼ毎日使っているので寿命ですね。

ただ、HDDは壊れてもなかなか捨てられず、かなり以前のHDDも家に眠っています。

HDDが壊れたのでWDを購入


昔懐かしのMAXTORなども…。


最近は、WDばかりですが、昔はいろいろなメーカーがあって楽しかった。

ちなみに最初に自作したPCのHDDはIBM。

その前に外付け用に購入したHDDはエレコムの40MBで10万円だったような…


最近のHDDは安くなりましたねぇ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月23日金曜日

今月4回目のヒンデンブルグオーメンが点灯。2017年は7月中旬までがオーメン期間

ヒンデンブルグオーメンが本日も点灯しました。

今月に入り4回目とNY市場に対してかなり警告を発しています。

点灯は以下のとおりで、

  • 2017/6/21
  • 2017/6/16
  • 2017/6/8
  • 2017/6/1

となっています。

ただ、いくら点灯しても有効なのは当初の6月1日。

で期間は30営業日とされています。

ということで、6月1日を含めると7月4日が祝日なので、来月7月13日までがオーメン期間となっています。

実はまだまだ日数があったりします。(笑)

ただ、日本株を売買する海外投資家はほとんどが欧州勢。

NY市場とは少し距離があるのでどうなのかという気もしますが、アメリカがくしゃみをすれば世界が風邪を引きますので、やはりアメリカの動向は気になります。

ここにきて、欧州、そして米国の株式市場が弱くなってきました。


一過性なのか?


それとも減速なのか?


今後の景気が気になるところです。


果たしてどうなることやら。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月22日木曜日

早くも2018年式グラベルロードがお目見え。トップバッターはSpecializedのDiverge

6月も下旬となり、上半期が終わろうとしています。

昨年もそうでしたが、今年も2018年のロードのプロトタイプがネットなどに掲載されはじめました。

グラベルロードを中心に紹介していますが、最初に目を引いたのがSpecializedのDiverge。

残念ながら日本ではラインナップから落ちていますが、アメリカでは人気のあるジャンルとあって拡充してきました。

いつも書いていますが、日本ではさっぱり人気のないグラベルロードですが、海外では大人気です。(笑)

Diverge


日本でも長い砂利道があればいいんだけど…


関東では相当走らないとそんな場所もない。(笑)


グラベルロードにテントでも積んでどこかに出かけたい。^^


話がそれましたが、2018年もグラベルロードはかなり楽しみです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月21日水曜日

お台場の東京ラーメン国技館 舞の「気むずかし家」で食べてみた

先日、お台場に子どもたちと出かけ、「お昼は?」と聞くと「ラーメンがいい」ということで、探すとAQUA CITYに東京ラーメン国技館 舞なるブースがあり、そちらでお昼を取ることにしました。

ここは、人気店が6店舗集まりそれぞれお客を競っているようで、せたが屋、頑者NEXTLEVELはたいへん混んでいました。

ただ、うちの坊主たちは、魚介系やとんこつスープは少し苦手。

となると選択肢がグッと少なくなり、鳥ガラとなります。

で、お店を探すと、信州「気むずかし家」が白湯スープで空いていたので、こちらに入りました。

他のお店と比べるとかなり客足は少ないようで、一抹の不安を抱き入店。

注文したのは子どもがラーメンと餃子、私がつけ麺。

しばらくして、ラーメン、つけ麺、餃子の順番で到着。

ラーメンとつけ麺はたいへんおいしくいただけましたが、ラーメンの器が小さいのでなんだか損した気分に。

ラーメンもおいしかった


そして、餃子ははっきり言ってダメダメです。

チルド感濃厚で、タレもチルドに入っているパックが付いてくる始末。

つけ麺はかなり好み


特につけ麺の盛り方はきれいで、味も印象も良かっただけに猛烈に残念です。(笑)


餃子が良ければ…と悔やまれます。


まぁ、お台場ですから場所代も高く、回転重視となると仕方がないのかもしれませんが、チルド感丸出しはいただけません。


ちなみに、川越の頑者NEXTLEVELも大変混んでいましたが、こちらは以前、川越の本店で食べたことがあり個人的には星3つ。


お気に入りのらーめん店を見つけるのは難しいですねぇ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月20日火曜日

原油価格が下がっているので今夏はガソリンが安いかも

株価は上がり続けていますが、WTI原油先物は少しずつ下がってきており、44ドルを割り込んでいます。

原油が下がれば当然、ガソリンなどが下がるので今夏はガソリン価格が安いかもしれませ ん。

私にとってガソリンは安いに越したことがないのでいいのですが、世界から見ると実はそれほどいいものでもありません。

なんでもそうですが、ある程度の価格がないと利益が生まれないので経済は成り立ちません。

そのため、原油価格が下がらないようにOPECで減産合意したわけですが、最大産油量を基準としているのであまり効果が見えず、OPECに入っていないロシア、アメリカが産油量を削減しないので原油価格が下落する始末。

なんと43ドル半ばまで下落…


特にトランプ大統領は化石燃料が大好きなのが困りどころ。

さらに、お金が余っているので、原油価格が40ドル以下では採算が合わないとされるシェールガスまで原油価格が低いにも関わらず採掘しており、リグもかなりの数に達しています。

すでに自動車販売は減速しており、さらに原油安となればアメリカや日本、ドイツ、中国などの自動車生産国、中東の産油国いずれにとってもいい結果を生みません。

中東マネーが引き上げ始め、株価も下落…なんてことが起こりえます。


ただし、先にも書いていますが原油安と反対に株価は上がている…

金融緩和によって生まれたジャブジャブのお金がすばらしい経済効果を発揮しています。


指標は弱いが株価はめっぽう強い。


市場の謳歌はいつまで続くんでしょうかね?
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月19日月曜日

毎日株価チャートを見ていても疲れるだけ…

一向に下がらない株価。

2万円を行ったり来たり。

ただ、高くて買う気にもなれず、空売りするもあまり動かない。

もうね、やることがありません。(笑)

自動車は売れない、家もしかりとアメリカの指標は悪いもののどこ吹く風。

原油も少しずつ下がっていますが、全く反応せず。

ダウはいつもの高値更新予定。

ただ、日経は高値圏で終えましたが、出来高は減少。

出来高が減って高値はあまりいい兆候ではありません。

とはいえ、大幅に下がる気もせず…


これはやる気にならない相場だよなあ。


やることがなくて、情報収集に疲れるだけ…だぞっと。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月18日日曜日

お台場にお出かけ

久々に時間が取れたので、子どもとお台場に出かけてきました。

ただし、午後からは雨…

天気予報を見てから行けば良かったかも。(笑)

とはいえ、出かけないと一日家にいて、どこにも行かないのでこういったのはいいのかもと思っています。

写真は観覧車近くにあるアジサイ階段。^^

見事に咲いていました。

天気が良ければ最高だったんですが、もともと雨が似合う植物なのでくもりも仕方がないかな。(笑)

アジサイ

ラベンダー


MEGA WEBは三男にも楽しめたらしく、多くの車に乗ってははしゃいでいました。

ベルファイヤやランドクルーザーは室内も広く気に入ったようです。

ただ、お値段もかなり高くて手に届かないのがネックではありますが…

車は偉大ですね~。


もっと世界中で売れてほしい…
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月17日土曜日

甘かった…フェリーは満席で予約できず

昨日ブログに載せた商船三井フェリーの苫小牧発大洗行きですが、本日電話してみるとなんと満席。

2か月前から予約できるとんことで、数日過ぎただけでしたがアウト。

ということで、フェリーは予約できませんでした。

で、取り合えずキャンセル待ちで予約しておきました。

商船三井フェリーは予約してから入金するまでの期日が数日以内なので、もし空きが出るようでしたら来週中かなぁと。

ただ、新しいフェリーなので空きがでなければ諦めて飛行機にしたいと思います。


しかし、フェリーがこんなに早く埋まるとは予想外。



甘い見通しだったと後悔しています。


数日前に予約しておけば…


取り合えず吉報を待ちたいと思います。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月16日金曜日

大洗と苫小牧を結ぶフェリーが新しくなった

今年の5月13日に商船三井フェリーが新しいフェリーを就航させました。

昔は、東京湾からも北海道行のフェリーがありましたが、関東からは現在、大洗港から出 港するフェリーしか残っていません。

フェリーは時間もかかるし、港まで行くのも面倒なので、もうなくなってしまうのかな?
と思っていたら、新しいフェリーを就航させると聞き、ホームページを開くと航海時間が 18時間30分から17時間30分と1時間短縮されるとのこと。

ただし、苫小牧港行のみ。^^;

苫小牧港から出港するフェリーの時間についてはこれまでと同じ時間となっています。

新フェリー就航


また、新しいフェリーについては、船室を増やしゆったりと過ごせるようにしたようで、 これまでよりも個室がだいぶ増えています。

安い2等を減らし、採算を上げたようです。

最近、JRのななつ星、四季島など電車の旅も豪華になってきているので、船の旅も同じ流 れなのかもしれません。

ということで、新しいフェリーに乗船したく、早速予約してみたいと思います。

今夏は子供たちと北海道に自転車で走る予定なので、帰京する足として利用を考えていま す。

フェリーについては新しいのと古いのがありますが、もちろん新しいフェリーに乗船した い。

明日にでも予約してみたいと思います。


いやぁ、楽しみだ。^^

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月15日木曜日

ヒンデンブルグ・オーメンが点灯しているのでいい加減大幅下落して

いつまでも上昇し続けるダウ。

まるで壊れた列車のごとく毎度のごとく新高値更新と爆進中。

もうね、どんなニュースが出ても上がるから摩訶不思議です。

とはいえ、株式と債券が同時に上がる流動性相場はさすがに行きすぎです。

一般的に長期金利が上がると、株式よりはそちらに資金が向きますので、株価が下落する わけですが、なぜかそのようなこともなく上昇しています。

ヒンデンブルグ・オーメンが6月1日に発動しましたが、実は8日も再点灯していたりするので、シグナルはバンバン出ているのですが、ダウはどこ吹く風。(笑)


ちなみにダウが下がらないせいか、日経平均もあまり落ちない…。


まぁ、ヒンデンブル・グオーメンなんて、おまじないに近いものでもあるので、大幅下落… なんていうのは期待し過ぎなんでしょうが、いつまでも上がり続けるのも困ったもの。

だって、買い時が来ないですからね。

ここにきて、アメリカや中国での自動車販売がピークアウトするなど景気減速のシグナル まで出てきました。


そんな中でも一体誰が株を買い続けているんでしょうか?


バカなロボットが低いVIX恐怖指数を見ていつまでも買い続けているのではないかと思え るほど楽観的に上昇しています。


任天堂なんてすごいものです。


数年先の利益まで見込んで証券会社の目標株価がバンバン上がり、そんじょそこらの上方 修正では大幅下落するぐらい織り込まれています。


再来年なんて景気さえ怪しいのに、ゲーム販売数なんて分らないだろうに。(笑)


もういい加減、大幅下落してほしい…
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月14日水曜日

FAANGはいつまで上昇できるのか?

フェイスブック、アマゾン、アップル、ネットフリックス、グーグル(アルファベットの子会社)の頭文字を取ったのがFAANGです。

FAANGはすでにかなりの高値にになっていますが、下落することなく上昇しており、これがアメリカの株価がいつまでも上昇し続け理由です。

FAANGだけでS&P500の上げの4分の1以上を稼ぐなど歪な構造となっていますが、長期金利も低く、株価も上がるので、VIX恐怖指数が低い間はいつまでもFAANGを買い続け、まるでチキンレースの様相となっています。

ただ、出来高やテクニカルなどは落ちてきていますので、「もうまもなく下落かも」といった雰囲気も出ています。

アマゾンの株価


すでに日経平均が2万円なのに年末の株価を2万1000~2000円と予想する人が多いことからも、日本の株価は今後も上昇し続けることが難しそうで、もう間もなく一旦は天井を付けるのではないかとされています。


ただ、「いつ?」なのかは分りません。


とはいえ、プロでもない限り四六時中株式相場を見続けることもできないでしょうから、ここは様子見がいいのかもしれません。


「利食い千人力」、「休むも相場」なんて考えながら下落を待ちたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月13日火曜日

飲み会で終了

本日は飲み会。

これで一日終了です。


明日からまたがんばります。(笑)


FOMCが気になりますが、今日はもう寝ます。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月12日月曜日

6月24日は、2015年は年間最高値日で2016年は年間最安値日だが今年はどうなる?

おもしろいことに6月24日は、2015年は水曜日で年間最高値日の2万952円71銭、2016年は金曜日でBrexitのおかげで年間最安値の1万4864円1銭となっています。

同じ日で一年間で最も高い日と安い日が共存する日。

アノマリーと言えばそれまでなんですが、おもしろい結果になっています。

もともと6月は株価の転換時期でもあるとされていますので、こういったことがあるのではないかと考えられます。

ちなみに今年の6月24日は、残念なことに土曜日。

なので市場はお休みなので、6月26日(月)もしくは23日(金)に該当しそう。


今日6月12日の株価は、日経平均がまたまた2万円を割れ、1万9800円前半まで行きましたが、終わってみれば1万9908円58銭と方向感のない相場。

最近のチャート


ちなみにセルインメイとの言葉は続きがあり、「Sell in May, and go away; don't come back until St Leger day. 」となっており、「5月に売り,相場から離れろ! そして、セント・レジャー・デー(9月の第二土曜日)まで戻ってくるな。」と言われています。


今月もイベントは13日~14日に開催されるFOMCを残すのみで、これが終わるとしばらく大きなイベントがありません。

FOMCの後は円高、円安、株価上昇など様々な意見が出ていますが、今月6月26日(金)はどんなことが起きるんですかね?


これまでの年初来高値は2万239円81銭、年初来安値1万8224円68銭…


何もなければおもしろくないので、ぜひともどちらか超えてほしいところです。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月11日日曜日

長瀬産業から株主優待の案内がきた

長瀬産業は、化学系専門商社。

業績は好調です。

配当はまあまあでしたが、これまで入浴剤のみだった株主優待が、今年からは被災地支援として岩手県や熊本県の商品がもらえるようになりました。

100株以上は3000円相当、1000株以上は8000円相当と新規優待としてなかなかいいのではないかと思います。

ただ、株価はイマイチ。

NISA枠でかなり持っていましたが、価格はさっぱりです。

優待はかなりありがたい


PERやPBRからみるとかなり割安なんですが、商社株はさっぱりだめでどこの株価も冴えません。

まぁ、こういった優待があればオリックスもそうでしたが、下落時には下がりにくくなりますので業績が好調であればいずれ…と思っています。


ということで、今後も継続してほしいと思います。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月10日土曜日

イギリスのIronbridge Bicyclesからグラベルロード1851がデビュー

職人が丁寧に作り上げるイギリスのIronbridge Bicycles

職人というとフルオーダーというイメージがありますが、自転車はステム、サドルなど数センチからミリ単位まで調整できる部品があることから、SMLなどのサイズで十分といった人もいるかと思います。

大手ブランドも然り。

そのようなことから、Ironbridge Bicyclesではフルオーダーではなく、サイズ固定のセミオーダーで展開しています。

イギリスらしいカラーリング


とはいえ、サイズは豊富で10ミリ単位。

470~620まで10ミリ単位で選択できるので十分要求を満たしてくれます。

素材は、スチールでReynolds 853とColumbusの組み合わせ。

一般的なMサイズの540で見ますと、トップチューブ長が550ミリ、ヘッド角が72度、チェーンステー長が425ミリ、ホイールベースが1008ミリと若干ショートホイールベース寄りです。

遊び心が加えられたシートステー



最大タイヤサイズは38c。

前後ともスルーアクスルで12ミリとなっています。

BBはBSA。

シンプルなBB周り


ダボ穴もあり、キャリアも付けることが可能となっています。

カラーリングは豊富で個別対応もできます。


価格はフレームセットが1850ポンド、SRAM RIVALが4100ポンドからとなっています。


ヨーロッパのビルダーの自転車に興味がある人は一度見てみてはどうでしょうか。


Ironbridge Bicycles
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月9日金曜日

暴走大統領がパリ協定を離脱ってどうなの?

18世紀にはじまった産業革命。

技術革新により、手工業から工場生産へと移行しました。

成長には技術革新が欠かせません。

そんな中、1日、アメリカのトランプ大統領は、アメリカはパリ協定を離脱すると発表しました。

環境問題は、今後も続く大きなテーマです。

例えば自動車、関税や環境基準が高いなど強気な発言を繰り返していますが、アメリカの車は技術が足りず、環境基準を守れないからと旧態依然の基準でも売れるようにしろと言っています。

当然、競争力がない商品なので関税がなくてもよその国では売れません。

そもそも今でも日本にはアメリカ車の関税はありません。

ドイツ車が売れるのに、アメリカ車は売れない…。

そんな理由も分らないわけです。

厳しい基準によって技術革新が進み、それが大きな商機となることは実はこれまでもアメリカが実践済みです。

ましてや今回のパリ協定は紳士協定に近いところもあるので、離脱の意味がなおさら分りません。

さらに、離脱に際して間違った資料を用いる点も。

世界一の大国、アメリカ大統領たるものが、一部民間のしかも歪んだ資料を用いて説明するなど考えられません。

しかも守るはずの雇用は完全雇用に近いわけですし、誤りを周りが指摘できないところも大きな問題です。


早くも離脱時には新大統領に代わるので、問題ないといった意見もあります。


盲目的な政策を掲げるトランプ大統領。


パリ協定離脱を見る限り、再選はかなり厳しそうです。


というか、中間選挙まで大統領でいられるのでしょうか?
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月8日木曜日

明日の株価はどうなるか?

明日、9日(金)は8日の全ての海外ニュースを受け、日本市場は世界で最初にひらく市場。

アメリカのコミー前FBI長官の議会証言、イギリスの選挙、欧州中央銀行(ECB)理事会など盛りだくさんのニュースを市場がどのように反応するのか楽しみです。

本日の株価を見ると高値推移のままなので、すでに楽観的に織り込んでいるようには感じますが、さらに上がるのか、下がるのか全く分りません。

ただ、半年前に「トランプ氏が大統領に選ばれたら株価は下がる」なんてことも言われていましたが、結果は大幅上昇。

「もし」の結果は分りませんが、クリントン氏が勝っていてもやはり上昇していた気がします。


不思議ですが、大統領がどちらになっても結果は同じで、きっかけ待ちだったのかなぁと思っています。


明日の結果は私には分りませんが、どういった結末になるのかおおらかに構えてみようと考えています。^^



ちなみに私は今回も、為替については影響がありそうですが、どちらに転んでも株式市場の結果については一緒なのかなぁとも思っています。


イギリスの選挙は個人的にも興味はありますが、イギリス国内の話なので日本とアメリカには影響がない。(笑)

そうするとコミー前長官とドラギ総裁の発言が中心となりそうですが、どちらも良くも悪くも取れる、想定の範囲内なので結局今と変わらない…なんて思っています。


ようは、きっかけ待ちで、FOMC待ちなんてオチも。


しかし、イベントを8日の木曜日に重なるようにぶつけたのは偶然なんでしょうか?


それとも人為的?


「どちらに転んでも儲けるために一日残した」そう感じるのは穿った見方なんでしょうかね?


果たしてどうなることやら。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月7日水曜日

昨夜一人で株価を調べていたらGが出たのでホイホイを買ってきた

話題に事欠かない株式市場。

子どもたちが寝て、自由時間ができたので夜11時ごろリビングのパソコンでアメリカの市場やニュースを見ていると目の前壁をGが歩いていた。


それもそこそこデカい。

凍り付きました。(笑)

虫はとにかく嫌い。

もう見るのも嫌。


ということで、2階で寝ていた虫好きの次男をたたき起こすと、「僕はGだけは嫌い」と一言言ってあとは無視。

で、仕方がないので長男を起こす。

長男はしぶしぶ降りてきたが、Gはすでに逃亡中。

で、モタモタしていると1階の寝室で寝ていた嫁さんが、「あんたがGをやっつけ~ろ」と大声で一言を放ち再び熟睡へ。


しぶしぶ長男とGを捜索しましたが、結局見つからず。


ということで、本日、ホイホイを買ってきました。


数日放置しておけばきっと捕まるハズ。

頼むよごきぶりホイホイ


おかげで、今日は調べ物もする気になれず、早く就寝したいと思います。


しかし、虫は本当に嫌い。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月6日火曜日

日経平均は出来高増の値下がりでディストリビューション発動

前日より出来高が増え値下がりすることは売り逃げの兆候とされ、ディストリビューションと呼ばれています。

これが2~3週間で5回を超えると下落のシグナルとされています。

これが今日で5回目となりました。

ここに来て、新高値300以上、暴騰レシオ160%以上など、売りシグナルが点灯しまくりです。

珍しいヒンデンブルグ・オーメンも点灯しましたし…。^^;

しかも109円台の円高。

シグナルはそれなり出ていたりして…


ディストリビューションとは(楽天証券から抜粋)
ディストリビューション・デーの定義は、株価指数が前日比マイナスを記録するとともに出来高が前日より増えた日を指します。

このディストリビューション・デーが2~3週間の間に5日を超えてくるようだと、上昇トレンドはくたびれてきているというように判断します。なお、これはあくまでもおおまかな目安であり、必ずしもきっちり5日が必要というわけではありません。

https://member.rakuten-sec.co.jp/web/cfd/beginner/basic16.html



それでも日経平均が2万円前後あるのはたいしたものです。

アナリストは押し目なんて発言もありますが、チャートから読み取ると下落です。


ちなみに私はチャートをあまり信用していませんが、下落のシグナルが重なり過ぎていること、そしてリーマンショック前も下落シグナルはあったにも関わらず、「まだ上がる…」という相場の雰囲気が近いこともあり、今回は逃げ(売り)に大きく舵を切っています。

ちなみにリーマンショックのおかげで、私の資産は半額以下になりました。(笑)

急落するのかは分りませんが、皆がまだ上がると思っている時はあきらかに市場は歪(いびつ)です。


空振りもありますが、急落よりはマシですからね。


これが吉となるかは、早ければ6月9日(金)にも分るかもしれません。^^;


どうなることやら。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月5日月曜日

練馬のラーメン屋さんGOTTUは味、接客ともに好印象でまた行きたい

GOTTUは練馬駅近くの人気のラーメン屋さん。

濃い煮干しスープが特徴のラーメンを提供してくれます。

行った時は、男性二人で切り盛りしていました。

ここは、義父と次男と一緒にぶらぶら歩き、たまたま入ったラーメン屋さんで、実は初めて。

次男がラーメンを食べたいとのことで、2人ほど待っていたのですぐに食べられると思い入ったのですが、私たちが食べ終わるころにはかなり並んでいたことから、人気のラーメン屋さんと知りました。


席は、カウンター席が8席(と記憶)と少ないお店。

3人で入ったのですが、先に2つの席が空き、3人挟んで1つ席が空いていました。

高級店でしたらいざ知らず、ラーメン屋さんですと、バラバラで案内されることも少なくなく、てっきりバラバラで食べるのかと思いきや、子どもがいたせいか3人並んで座れるまで案内されませんでした。

席が3席空いたままですから、これはとても新鮮。

だってお店として考えると、空いている席に座らせて食べさせた方が商売になりますからね。


で、待っている間に調理を見ていると、


  • 半熟卵はスープに入れて温めてからラーメンに入れる
  • ねぎはボリュームが出るように丁寧に盛り付ける
  • 並んでいる人に丁寧に声をかけ、食券を先にもらっている
  • 食券を先にもらっているので、座るとまもなくラーメンが出される


などに気づきました。

おいしかった!


その後、空いている2席の隣が空いたので3人並んで座ると、

「子ども用の取り皿はいりますか?」

と声をかけてくれました。

ここまで、丁寧なラーメン屋さんはあまりない気がします。

そういった気配りがあるせいか、盛り付けもとても丁寧。

ラーメンだけではなく、お店の雰囲気もとてもよくおいしく食べられました。

ちなみに、子どもには最後に「飴をどうぞ」と言っていただきました。


最後まで好印象のGOTTU。


ラーメン屋さんはそれなり行っていますが、ここまでのお店はなかなかありません。

ぜひ多くの人にラーメンだけではなく、お店の雰囲気も一緒に味わってほしいと思いました。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月4日日曜日

NVIDIAががん診断を事業化へ

世界的な画像チップを開発、販売するアメリカのNVIDIA(エヌビディア)。

PCのグラフィックチップ(GPU)は処理能力、シェア共にトップの会社ですが、工場を持たないファブレスで、自らチップの開発と生産技術の向上を図るintelとは異なる戦略を取っています。

GeForceのブランド名が有名で、ゲーム機のPS3にも使われています。

そのNVIDIAが日本で医療機器向け事業に乗り出すと報道されました。

事業では、病院で使うコンピューター断層撮影装置(CT)などに自社の半導体を組み込み、人工知能(AI)でがんの可能性が高い部分を探し出すとのこと。

NVIDIA


以前のPCグラフィックチップは活況で、3dfxのVoodooやS3のSavage 2000、MatroxのMillenium Gなどがありましたが、NVIDIAの技術には太刀打ちできず淘汰され、ATI(AMD)を残すのみと寂しい状況。

ただ、少なくなったライバル企業のおかげで得られ果実は大きく、AIや自動車の自動運手技術などPCに限らず多くの分野で頭角を現し、Baidu、Google、Facebook、Microsoftなどで採用されています。

ソフトバンクの10兆円ファンドで、NVIDIAを組み込んだのもそういったことを踏まえてのこと。

しかも、今後はAIや自動運転だけではなく、医療、特にがん診断にも力を入れていくそうです。

オリンパスや富士フイルムなどは、内視鏡だけではなく画像解析にも力を入れており、これまで高度な知識、経験でのみしか分らなかった病気も経験の浅い医師が同等に診断できるようになってきています。

そのようなことから、画像とAI(診断)の両方に強みがあるNVIDIAが進出するのもうなずけます。

世界的に寿命が延びていく中、医療は今後の大きなテーマ。

オプジーボにより抗がん剤の効果が飛躍的に上がり大きな成果を収めましたが、高額な医療費もクローズアップされました。

医療費を削減するには、診断、特に初期診断が重要です。

早く、確実な診断ができれば、身体、医療費への負担を減らすこともできるのではないかと考えられます。

そういったことから、AIと画像処理に大きな強みがあるNVIDIAの製品が採用されるのは時間の問題なのかもしれません。

NVIDIAの成長はまだまだ続きそうです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月3日土曜日

空売り比率から日経平均の底と天井がなんとなく分かる

2万円を超えた日経平均。

どこまでいくのか気になるところ。


「2万1000円程度まど上昇するのではないか」とのコメントがありますが、知りたいのは「そこまで行くとどうなるのか?」ということなのではないかと思います。


普通に考えれば、「2万1000円が天井だから、それまでには売ったほうがいいよ」と解釈するのがいいのではないかと思います。


ただ、そうは言ってもどこまで上昇するのかは分かりません。


もしかしたら、もう上がらないかもしれませんし、2万400円、500円かも、それとも2万2000円まで上がるかもしれません。


こればっかりは誰も分かりません。


暴騰レシオ、新高値300以上、ディストリビューションなどからなんとなく、天井を知らせてくれていますが、「空売り比率との関連はどうか?」ということで調べてみました。


下の画像が最近の空売り比率。

数値がいい勢いで下がってる


6月2日現在で35.0%と株価上昇とは反対に空売り比率は下がっています。


で、おおむね数年調べてみると、空売り比率は少しずつ高くなっており、ピークは40%超えもザラ。


ただし、下は33~35%となっているようです。


株価と比較すると、空売り比率が高いと株価は底値、低いと株価は天井となっています。


ここ1年程度の数値を見ると、まだ上昇力はありそうですが、いつまでもとはいかないようで、このまま、または1~2下がれば天井と考えられそうです。


ただ、これは過去の話。


もちろん、これまでと同じことが続くのかは分かりませんので、力強い上昇力があればさらに数値は低くなることも考えられます。


とはいっても、40%を超えていた空売り比率が株価上昇とは反対に順調に下がっているところをみると、市場からは「そろそろ天井圏かもしれないから気を付けてね」といったシグナルを送っていることは間違いなさそうです。



株価の天井はどこなのか?


とても気になるところで、私もぜひ教えてほしいものです。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月2日金曜日

暴落の予兆、ヒンデンブルグ・オーメンが点灯しちゃった。1か月以内に株価は大幅下落か?

超えそうで超えなかった日経平均2万円の壁を本日あっさり超えました。

それも300円を超す大幅続伸で。

これまで局所的だった株価も大型株が上がる順調な上げりとなりました。

と、喜ばしかった一日でしたが、その反面、株価の暴落の予兆とされるヒンデンブルグ・オーメンが点灯しました。


ロイター
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調、米株で「ヒンデンブルグオーメン」点灯


北斗神拳の死兆星のように…。


ヒンデンブルグ・オーメン…略して「ヒデブー」やな。^^;


点灯は今年2回目で、前回の点灯は3月13日で、その後、21日にNYダウが大統領選以降の最大の下げ幅の20905ドルから20668ドルまで237ドル下落しています。

日経平均も3月13日の1万9633円から下がり、4月14日の1万8335円まで落ちています。

ヒンデンブルグ・オーメンは、ドイツの飛行船の事故から付けられたもので、ニューヨーク証券取引所の取引状況から算出されます。

このシグナルが点灯すると30営業日有効で、77%の確率で5%以上の下落、41%の確率でパニック売りすると言われています。


過去の記録はeワラント証券が検証しています。


eワラント証券
ヒンデンブルグオーメンが米国株の下落を予期していた?


全てが下落しているわけではなさそうですが、株価が頂点、高い位置にある場合はほぼ下落しています。

下落幅は3~10%。

お花畑の様相のVIX恐怖指数からは一転しそうな雰囲気があります。

とはいえ、あくまでもシグナルなので、それが現実になるかは分りません。


でも、株は安く買って高く売る必要があるわけで、今買っている人はいずれ今よりも高く売らなければ利益が出ません。

ということで、いずれ売り時が生じるわけですが、一斉なのかコンスタントに出るのかは分りません。

ただ、ここ1か月の煮詰まった市場エネルギーは凄まじそうで、かつ77%の確率での下落となると、事前に備えておくのが正解ではないかと思っています。

新高値数、暴騰レシオなどこれまでに売りシグナルはそれなりに出ており、6月2週目以降にいくつかの指標から下落する可能性とされる時期が重なります。

そして、FRB前長官のコミー氏の発言、イギリスの選挙、フランス選挙などそれなりに重なるので、ポジション調整は悪いことではありません。


しかし、上がっているときは売り時が難しいのも事実。


ちなみに私は、以前からブログに書いていますが、下落に備えて準備していますが、予想が外れた場合は買い時を逃したことになります。(笑)


春先程度の下落なら成功、チャイナショック級が来れば大成功。


上昇し、調整なしでしたら失敗…。


いずれにしてもヒンデンブルグ・オーメンの結果は6月中には判明しそうです。


どうなることやら…。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年6月1日木曜日

NHKのシャキーン!のテーマ曲「こころね」がかなり気に入ってしまった

先日、三男と一緒にNHKのEテレーの「シャキーン!」を見ていると、カッコいい音楽が流れていました。

で、調べてみると、曲名は「こころね」。

で、作曲は、なんと「SUPERCAR(スーパーカー)」のナカコーこと 中村弘二さん。

そして、同じメンバーのフルカワミキ(古川美季)さんもコーラスで登場しているではないですか。

「SUPERCAR」はよく聞きました。

言われてみると、たしかに面影があるような、ないような…。(笑)



ただ、いずれにしてもちょっと聞いただけですが、かなり気に入りました。

残念ながら、音源はNHKのサイトで見られるのみで、ユーチューブなどではまだアップされていません。

NHKサイト
https://www.nhk.or.jp/kids/shakiin/song/shakiin_song66_kokorone.html


売っていれば買うのに…

幼児用のテレビと思っていたら、意外なものが琴線に…。


Eテレのクォリティーはさすがだぜ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ