ページビューの合計

2017年12月31日日曜日

親子自転車北海道旅行 まとめ

2017年8月に小学生の長男、次男と一緒に北海道を自転車旅行した記録です。

土、日曜日を含め1週間ほど休暇をもらい走ってきました。

ルートは、新千歳空港~登別~洞爺湖~ニセコ~小樽~札幌~新千歳空港で、なんだかんだと350キロほど走破しました。

雨が多く、夏なのに17度と寒い中、荷物を減らすため長袖も持たず走るなど、反省点も多々ありました。

また、初の飛行機輪行などもあり、事前準備をしていたにも関わらず、輪行袋が破損した、ウォーターボトルや帽子をどこかに忘れてきた、なんていうトラブルもありましたが、そんなことも旅の思い出の一つ。

次へのステップアップの過程なんて思っています。

洞爺湖で


子ども用自転車は重くて、輪行するのも大変なんですが、車輪をボルト止めした自転車でも時間はかかりますが、輪行できますので私の失敗を「こんなことしないよ」、「寒いから服装は用意しておこう」など皆さんで楽しく解釈してもらえると幸いです。

子どもたちにとっても楽しかったようで、「僕は一日80キロ以上自転車で走ったよ」、「今までなかった長い坂道を走った」、「札幌の道路は広い」、「道路外側線の上の矢印はなに?」など普段住んでいる地域ではなかったこともなんとなく知ることができたようです。

子どもと自転車旅行は、たしかに面倒なんですが、ハードルが高いと思わず、電車、飛行機など手続きやルールを事前に確認しておけばそれほど難しくないので、ぜひトライしてもらいたいと思います。

特に子どもとの自転車旅行はネットでも少ないので、チャレンジするかたのちょっとした参考になればうれしい限りです。^^

ちなみに、個人的に自転車で行きたい場所は、しまなみ海道、琵琶湖一周、五能線沿いなど結構ありますので、また楽しみたいと思っています。


親子自転車北海道旅行 Day1 自宅~羽田~新千歳空港~登別
親子自転車北海道旅行 Day2 登別~洞爺湖
親子自転車北海道旅行 Day3 洞爺湖~倶知安
親子自転車北海道旅行 Day4 倶知安
親子自転車北海道旅行 Day5 倶知安~小樽
親子自転車北海道旅行 Day6 小樽~札幌
親子自転車北海道旅行 Day7 札幌(自転車旅行終了)
親子自転車北海道旅行 Day8 札幌~新千歳空港~羽田~自宅
親子自転車北海道旅行終了
親子自転車北海道旅行 番外編 旅行中に紛失したもの、壊したもの
親子自転車北海道旅行 番外編 子ども用自転車の輪行はやはり難しい?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道の道は子どもでも安心して走れる?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の荷物はどのように付けたのか?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車のこんな小道具が意外と便利
親子自転車北海道旅行 番外編 持っていたものはどんなもの?
親子自転車北海道旅行 番外編 札幌市と他市の格差は広がるばかり
親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート
親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録
親子自転車北海道旅行 まとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月30日土曜日

三男が高温でダウン…

年末年始休暇2日目。

3歳の三男が「風邪引いたみたい」と言って起きてきました。

熱を測ると38.6度。

…、…、…。

かなりダルそうです。(笑)

で、取り合えず水分を大量に取らせ、寝かせてみる。

で、再び体温を測ると7度後半。

で、さらに夕方測ると再び8度に突入。

なんとなくインフルの予感。

明日熱が下がっていなかったら休日当番医に行かなくては…。

かなり混んでいる予感がします。

大晦日に病院。

本当にうまくいきませんねぇ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月29日金曜日

片付けで終わってしまった…

年末なので定番の片付け…。

まぁ、汚いこと、汚いこと。

で、掃除すると見事に一日が終わり。

まぁ、こんなもんですよ。

ちなみに、今日はこれまで使わなくなったHDD、ハードディスクをまとめてみました。

20年分ありまして、なんだかんだと10個ほど。

IDEコネクターのHDDもあり、懐かしい感じがしました。

しかし、HDDはすっかり消耗品。

これまで何個壊したことか…

ただ、HDDの容量が大きくなっているので壊れる都度ダメージがデカくなっていきます。(笑)

なんかいい方法がないもんですかね?

やはり最後はクラウドかなぁ。

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月28日木曜日

明日は大納会で株式市場最終日

本日も飲み会…

で明日は大納会で株式の売買ができる最終日です。

空売りばかりで踏まれまくられており、踏まれたまま年越しとなりそうです。

来年こそは大幅下落…

まぁ、日銀がいるので難しいので、あまりに高いPERの銘柄だけでも下げてもらいたいと思います。

しかし、市場はかなり歪んでしまった一年となりました。

結局損をするのは個人。

日銀はいつ誤りに気付くのか?

このまま資産を持つだけでいいのか、そろそろ考えるべきです。

将来のツケは結局未来の子どもたちに。

アベノミクスは結局、お金をジャブジャブするだけで終わりそうです。

あぁ、な一年となりそうです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月27日水曜日

日本の現金決済の比率は決済全体の65%と先進国でも高い

先日、おもちゃ屋さんの混雑をブログで書きましたが、その際に現金での支払いが多いことに気づきました。

で、なんとなく調べてみると…

日本の現金決済の比率は決済全体の65%で、先進国平均の32%を大幅に超えることが分りました。

金利が低い、収入が少ないなど様々な要因があるかと思われますが、言えることは日本は現金がないとちょっと生活しにくいということ。

ちなみに、全国銀行協会によると、銀行や信用金庫、ゆうちょ銀行などを合わせて2016年9月末時点で13万7千台のATMがあるほか、セブン銀行やイオン銀行などコンビニ型が5万5千台あり、合計でざっと20万台が稼働しているそうです。

通帳の規格はバラバラで統一されておらず、ATMの管理・維持コストで年間7600億円程度、さらに現金輸送や現金の取扱事務の人件費などを考慮すると、日本の金融界で2兆円もの現金取り扱いコストがかかっていると試算されているそうです。

ネットが普及し、様々なものがクレジットカードで買えますが、飲食店では未だに多くの店が現金払いとなっているなどまだまだ。

クレジットカードは、店側には手数料が取られるので、面倒、高いといったジレンマもありますが、今後は間違いなくキャッスレスに流れます。

そういった意味では日本はこれから。

ですからキャッスレスの機械、システムを販売していることは将来が有望とも考えられます。

ただ、税金は引き落としが増えたものの、自動車税は現金納付など、政策的な課題もあります。

こういった点を構造改革してくれると新たな産業が育つようにも思います。

しかも現金比率が高いということは、お金を金庫入れられ、相続税対策といったことも考えられます。

ようは脱税…

貧乏人ばかりが増税では、やる気も削がれます。

そうやって考えるとキャッスレスは国から見ても納税、資産管理などがスムースに進むメリットもありそうです。

もっとキャッスレスを政策として仕掛けてもいいのかもしれませんね。

個人的には嫌だけど。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月26日火曜日

年末の飲み会はまだまだ続く…

年末は飲み会が多し。

本日も飲み会。

ほどほどに酔って疲れましたので、今日はこれでおしまい。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月25日月曜日

年賀状を印刷したらプリンターが壊れていた

1年ちょっと前に買ったプリンター

年末なので年賀状を印刷すると微妙にズレて印刷する。

年賀はがきのあて名の郵便番号がどこかにいったように印刷する。

4センチぐらい上にズレる感じ。

で、クリーニングしてみる。


…効果がねぇよ。


まだ、一年と数か月しか使っていないのに。(笑)


さすがキャノン。


もうね、プリンターを買うのがバカらしいよ。


毎度毎度すぐに壊れて、そして高いインクが余る。


ということで、プリンターはしばらく購入しないことにします。


一年で壊れる製品しか作れない今の日本。


もう二度とキャノンの製品は買わない。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月24日日曜日

さすがクリスマスイブ。おもちゃ屋さんは大混雑でした

子どもたちにとって待ちに待ったクリスマス。

目当ては当然おもちゃです。

アメリカのおもちゃ屋さん、トイザらスは利益が出ず会社がなくなりましたが、日本では未だ健在。

クリスマスということで、祖母からお小遣いをもらったので、その中から買ってもいいよということにしました。

坊主には、「数日待てばamazonで買えるし、安いよ」と言いましたが、「待てないので高くてもいい」とのこと。

amazonの方が安いのですが、やはりその場で買う楽しみはなくならないようです。

まぁ、購入するのはトミカなんでどちらでもいいので、トイザらスに行ったのですが…

カーズのメーター


レジまでが遠い。

もうね50人以上待っていて、かなり混雑していました。

レジに着くまでで30分。

ただ、3歳の坊主もしっかりおもちゃを片手におとなしく並んでいました。

おもちゃの力って偉大ですねぇ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月23日土曜日

親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録

昔と違い、今はスマホ一台あればかなり多くの記録が残せます。

写真をはじめ、走行ルート、高低差、速度、そして時刻など。

今回の旅行ではいつも使っているアプリのStravaを毎朝起動させ、ルートや速度などを記録していましたが、これ以外にもGoogle Mapsも使っていました。

Google Mapsを何に使うのかと言うと、「タイムライン」で、これがかなり便利だったりします。

これは勝手に、場所やそこで過ごした時間を記録として残してくれます。

しかも写真を撮っておけば、あとでGoogle Mapsに投稿も簡単にできます。

私が使っている‎HUAWEIのAscend Mate7は、以前、アンドロイド6にバージョンアップしましたが、バージョンアップするとタイムラインやStravaがうまく使えないので、わざわざ裏技を使ってダウングレードしましたが、このおかげで今回もログをきれいに取ることができました。

昔は、ノートなどに記載していたものが、スマホの電池さえあれば勝手に記録してくれるわけですから大変便利です。

タイムラインがかなり便利


おかけで、今回のツーリングレポートはこのタイムラインからデーターを取ってきました。

しかもPCと連動して見ることもでき、修正もさほど難しくないので、PCがあるとなお便利でもあります。

せっかくの旅行ですから、こういった機能を使いながら出かけるというのもいいのではないかと個人的には思っています。

昔と違ってかなり便利な時代になりましたね。^^


親子自転車北海道旅行 Day1 自宅~羽田~新千歳空港~登別
親子自転車北海道旅行 Day2 登別~洞爺湖
親子自転車北海道旅行 Day3 洞爺湖~倶知安
親子自転車北海道旅行 Day4 倶知安
親子自転車北海道旅行 Day5 倶知安~小樽
親子自転車北海道旅行 Day6 小樽~札幌
親子自転車北海道旅行 Day7 札幌(自転車旅行終了)
親子自転車北海道旅行 Day8 札幌~新千歳空港~羽田~自宅
親子自転車北海道旅行終了
親子自転車北海道旅行 番外編 旅行中に紛失したもの、壊したもの
親子自転車北海道旅行 番外編 子ども用自転車の輪行はやはり難しい?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道の道は子どもでも安心して走れる?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の荷物はどのように付けたのか?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車のこんな小道具が意外と便利
親子自転車北海道旅行 番外編 持っていたものはどんなもの?
親子自転車北海道旅行 番外編 札幌市と他市の格差は広がるばかり
親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート
親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録
親子自転車北海道旅行 まとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月22日金曜日

GTSのフォトが結構楽しい

PS4のGTSでここ最近遊んでいますが、レースよりも写真が結構楽しいです。

ちなみに次男も、デザインや写真は結構楽しいようで、頻繁に遊んでいます。

次男は、左利きのせいか、ゲーム操作が苦手でレースはまったくしませんが、好きな色で勝手にデザインでき、さらに写真も撮れるのでかなりおもしろいようです。

私もデザインはかなり好きで、適当に色を塗っては遊んでいます。

こういった遊びはこれまで少なかったので逆に新鮮です。

どのゲームもそうですが、下手な人はすぐに負けてしまうのでおもしくありませんが、勝てる人はごくわずか。

廃墟で撮影


残りの人がいかに楽しくできるのかが、ゲーム会社の腕の見せ所です。

そういった意味では、GTSはなかなかよくできたゲームなのではないかと思います。

ちなみに、最近のお気に入りはシトロエン。

かなり尖ったデザインなのが好みです。

たまにレース


ただ、GTSは他の車が少ないのはいただけません。


写真やデザインで遊ぶためにももっと増やしてほしい…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月21日木曜日

空売り比率、売り残金が減り買い残が増えてきた

一時期、40%を超えていた空売り比率ですが、徐々に下がり34%まで下がってきました。

そのかわり、買い残が徐々に増え3兆円を超えて信用取組が3倍を超えました。

アメリカも税制改革が議会を通過し、大きなイベントはこれでなくなりました。

3兆5000億ぐらいからガラリが来るので、そろそろ崩れそうにも見えます。

アメリカの税制改革により一株利益が10%増益との見解もありますが、IT企業はすでに税制優遇策を受けているのでそこまで利益が出ないとも言われています。

FANG、MANTと上がりまくった株価ですが、PERが低いのはアップルだけでそれ以外はかなり割高な株価もあります。

しばらく余韻に浸かっていますので、直ちに下落とはいかないと思われますが、年明けからは少し難しい相場が訪れるのかもしれません。

日本の場合は、日銀が買い支えてくれるので、大幅下落は難しかったのかもしれませんが、2017年の信用評価率を見ると-10%を超えることがほとんどありませんでした。

ただ、信用買残は増えている。

何かのはずみで一気に売られる可能性は否定できません。

最近では、1月の成績はあまりいいものではないので、年明けは注意が必要なのかもしれません。

とはいえ、ここにきて信用売がかなり減っているのは気がかり。

なんだかんだといえ、株は売って、買って取引するもの。

一方通行では、バブルになりかねません。

日銀の対応が、その芽を生んでいることになるのかもしれません。

中央銀行で株式を買っている国はないので、対応を改めるべきと思われます。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月20日水曜日

税制改革が実現に

本日、アメリカ上院が税制改革を賛成多数で通過させました。

一部修正があるとのことで、下院に再度送られましたが、下院は予定通り通過する模様で、税制改革が成立する見込みとなりました。

雇用を取り戻すとのことで、成立した税制改革ですが、失業率は4%と完全雇用に近い状態。

なんだかトンチンカンですが、そこはアメリカ。

あまり深く考えていないようです。

日本も実感がありませんが、好景気。

こんな時期にぜひ財政について考えてほしいものです。

世界がポピュリズムに走っているようでは、経済の崩壊も近そうです。

どうすればいいのか?

もう少し深く考えて欲しいものです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月19日火曜日

年末は飲み会多し

年末が近づいてきました。

年末といえば飲み会。

来週は毎日のようにあります。

なんでこんなに飲み会があるのか?

いわゆる愚痴を言う会がほしい…なんて思えてしまいます。

とはいえ、昔に比べて飲み会はかなり減りました。

共働きが増え、仕事が忙しくなり、そして給料が伸びない…。

そうすると必然的に減りますよね。(笑)

せめて年末だけでは懐だけはなんて思いますが、現実は少し寂しい。

ということで、安いお酒になりそうですが、まぁ、愚痴れればいいのかなぁと思っています。

しかし、毎年恒例の年末行事のおかげで、いつもと同様に新年は寂しい財布となりそうです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月18日月曜日

景気が良いのに減税…アメリカも日本も同じか

アメリカの減税策が上下院を通過する見込みとなりました。

紆余曲折がありましたが、35%の税率から21%と大幅に削減。

IT企業は様々な優遇策を利用しているので、減税となっても大きな恩恵を受けないとのこと。

ただ、アメリカは久しぶりの好景気。

こんな時期に減税して、いつ増税するのか?

だって、そもそも財政赤字なんで、減税してどうする?なんて思います。

でも、日本を見ても…


同じだったりして。


消費税を上げながら、授業料免除など今までなかった政策がいきなり登場ってな具合。

どうも票取りばかりで国の将来への意識が低い。

それもそのはず。

だって金持ちで年寄りなんだから。

やはり若い人のトップを期待したい。


本当にこの国の将来は不安だよなぁ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月17日日曜日

SURLYからオールロードPack Ratがデビュー

ユニークな自転車を展開するSURLYから新たな自転車が登場しました。

Pack Ratは、フロントに荷物を搭載することを前提にした自転車。

リヤですと少し大柄になってしまいますが、フロントですとコンパクトで簡単に取り付けられ見た目もスマート。

メッセンジャーバックを背負って走るよりは自転車に取り付けた方が気楽に走れますから、ちょっとした散策にも気軽に使えそうです。

フレームはSURLYおなじみのクロモリ4130。

ジオメトリは、フロントに荷物を積んでも快適に走れるよう工夫され、54センチでトップチューブ長が557ミリ、ヘッド角が74度、チェーンステー長が415ミリ、ホイールベースが996ミリと、他のメーカーに比べかなり独特な設定となっています。

フロントラックを標準装備


サイズは38センチから58センチまで8種類を用意。

タイヤはフレームサイズによって異なり、38〜50センチは26x2.0インチまでのタイヤが、52〜58センチでは650b x 48ミリまでが付けられます。



前後ともリムブレーキで、今はやりのスルーアクスルではなくQRとなっています。

BBはBSA。

フロントラックが標準で付けられていますが、リヤにもダボ穴があるので、リヤにもラックを取り付けることができます。

かなり独特なジオメトリ


ケーブルは、フレーム内ではなく外ケーブル。

メンテナンスを考えるとこちらの方が楽なのでSURLYではこちらを一般的に採用しています。

同じような自転車にCross-Checkがありますが、こちらは舗装路を中心としており、タイヤも700cを採用していますが、Pack Ratはツーリングをメインに乗り心地やパンクが少ない650bと太めのタイヤを採用しており、使い方によって好みが分れそうです。

Pack Ratは、グラベルロードというより、オールロードでエアーボリュームの高いタイヤでちょっとした段差も快適に走れ、通勤、通学からツーリングまで、多様な用途に応えてくれそうです。


SURLY
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

子どもとパソコン、そして設定

次男が勝手にパソコンを見ていて嫁さんが激怒。

なんでも閲覧制限(年齢制限)があるユーチューブにある動画を見ていたのが原因。

ちなみにアダルト系ではなく、スピード違反など車の動画なんですが。

まぁ、勝手に見ることに対しては当然、注意したのですが、最近、親のパソコン操作を見てなんとなく操作を理解してきた模様。

ようは勝手に調べられるようになってきました。

最近の子どもたちは、スマートフォンもすぐに覚えてしまうので仕方がないのかもしれません。

小学校の授業でも習いますしね。

そのうち、いろいろなサイトを見ることでしょう。(笑)

さて、そうするとどうすればいいのか…

まぁ、リビングにパソコンがあるので、勝手に見ていてもすぐバレルので放っておくのか、それともアダルトサイトなどを排除するようにキツイ設定にするのか?

いずれにしても、そんな年齢になってきたようです。

ただ、嫁さんが思うようにいつまでも排除することはできないんだけどね。

さてさて、どうしたものか。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月15日金曜日

株式を買いではなく売りで儲けられないか思案中

株式の基本は、インカムゲインとキャピタルゲイン。

一般的に株価は、上がることによる恩恵で儲けるものです。

ここ最近は、売りばかりでかなり踏みあげられていますが、なんとか生き延びている今シーズン。

ただ、はっきり言うと売るより買った方が圧倒的に利益がでました。

もう笑っちゃうくらい。

ただ、毎回、毎回踏みあげられたせいか、売りだけで利益を出せるようにしたいという気持ちがかなり出てきました。

いわゆる負け続けた反動。

と言えばカッコいいんですが、やはり負けっぱなしじゃダメでしょう。(笑)

とはいえ、相手は市場、さらにバックには日銀が買い支える構図になっているので、分が悪いのはなんとなく分っているのですが、やはりここは勝たねばなりません。

しかし、ETFは買いが強すぎて売りでは儲けられない。

もうこちらは完全に白旗です。

相手は6兆円持つ日銀ですからどんなことをしても無理です。

でも、個別であればなんとか勝てるのではないかと妄想しております。

個別といっても優良株はダメなので、それ以外で。

ということで、現在そのフィルタリングを思案中。

少数のサンプルではなんとなくプラスになっているので、もう少し精査してその手法を考えてみたいと思います。

なんとか市場に一泡吹かせたいと思っていますが、相手は私よりも数枚上手な人たちやAI。

ニッチな取引で安定的な利益を生み出せるように考えてみたいと思います。


うまくいかない可能性がかなり高いような気がしますが…。

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月14日木曜日

親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート

またもや北海道ネタで更新する親子自転車北海道旅行 番外編。

早速ですが、北海道のコンビニといえばセイコーマートです。

うちの近所にもセイコーマートがありますが、コンビニとといえばセブンイレブン、そしてファミリーマート、ローソンなどが浮かんできます。

一般的なコンビニは3000人以上の住民がいないと成り立たないとされていますが、セイコーマートは1700人以上とターゲットが少ないのが特徴。

そのため、町や小さな市が多い北海道では大手が敬遠しがちの中、店舗を拡大し奮闘しています。

コンビニの数を見てもセブンイレブンは120自治体963店ありますが、セイコーマートは175自治体1085店と数を見ても多くあります。

近年ではスーパーも撤退する時代ですから、人の少ない地域にとってセイコーマートはなくてはならない店舗になりつつあります。

セイコーマート


ちなみに、セイコーマートは社名を2015年にセコマに変更しています。

なぜかというと、イオンなどに商品を出荷しているから。

セイコーマートブランドでは、やはり展開しにくいことから社名を変更しているそうです。

コンビニ以外への出荷は、まだ少なく売上全体の5%程度らしいですが、20%程度まで高めていきたいとのこと。

先日、関東のドラッグストアにお弁当を出荷するとのニュースがありましたが、このように徐々に販路を拡大していくようです。

北海道では人口減少が顕著でコンビニだけでは先細りになりますから、売り上げを伸ばすためこのように展開しているようです。

また、通常のコンビニでは日に3回程度商品を運搬しますが、セイコーマートは日1~2回と減らしコストを削減。

減らした分は、梱包する際に窒素を入れ劣化を防ぐなどの工夫をしているそうです。

その他には、セイコーマートは店内調理を最初にやったコンビニ。

店内調理は、その後、多くのコンビニで採用されました。

こういった地道な変革や努力が道民に広く支持されているようです。

個人的には、セブンやファミマの方がおいしいと思うものもありますが、こういった地域密着の営業方針を聞くと応援したくなります。

北海道という人口減少待ったなしで、さらに自然環境も厳しい中で営業することは難しいかと思いますが、今後も、すばらしい経営をお願いしたいところです。


最後に、セイコーマートは、顧客満足度1位のコンビニチェーンです。

顧客満足度ランキング


北海道に行った際は、セイコーマートで一休みし、他のコンビニとは違った一面を見てみるのも楽しいと思います。


親子自転車北海道旅行 Day1 自宅~羽田~新千歳空港~登別
親子自転車北海道旅行 Day2 登別~洞爺湖
親子自転車北海道旅行 Day3 洞爺湖~倶知安
親子自転車北海道旅行 Day4 倶知安
親子自転車北海道旅行 Day5 倶知安~小樽
親子自転車北海道旅行 Day6 小樽~札幌
親子自転車北海道旅行 Day7 札幌(自転車旅行終了)
親子自転車北海道旅行 Day8 札幌~新千歳空港~羽田~自宅
親子自転車北海道旅行終了
親子自転車北海道旅行 番外編 旅行中に紛失したもの、壊したもの
親子自転車北海道旅行 番外編 子ども用自転車の輪行はやはり難しい?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道の道は子どもでも安心して走れる?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の荷物はどのように付けたのか?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車のこんな小道具が意外と便利
親子自転車北海道旅行 番外編 持っていたものはどんなもの?
親子自転車北海道旅行 番外編 札幌市と他市の格差は広がるばかり
親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート
親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録
親子自転車北海道旅行 まとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月13日水曜日

売買代金上位の任天堂が怪しくなってきた

昨年から負け知らずの任天堂。

常に売買代金上位で株価は現在44000円近く。

PERは60倍を超え、かなり高い位置にいます。

PBRも4倍あり、ちょっとしたバブル。

とはいえ、ホルダーからすればSwitchやソフトの売り上げがまだまだ伸びるから問題なしといった感じでかなり上がってきました。

活況だった時は、信用売り買いの取組が1倍を切り、逆日歩もつき踏み上げられましたが、ここにきて信用取組が6倍とかなり買長となっています。

日付終値前週比率売買単価売買高(株)売り残(株)買い残(株)信用倍率
17/12/0843,710-3.543,94812,775,200550,2003,464,1006.30
17/12/0145,290-2.846,48915,510,300664,0003,068,3004.62
17/11/2446,610+4.045,29410,995,0001,038,4002,262,0002.18
17/11/1744,830+3.544,36618,108,400874,3002,494,8002.85
17/11/1043,300+0.843,00111,922,700781,8002,850,1003.65
17/11/0242,950-0.144,01016,463,500892,3002,837,1003.18
17/10/2742,980-1.543,64014,511,300930,2002,669,7002.87
17/10/2043,620-1.243,66510,474,1001,127,8002,272,9002.02
17/10/1344,150+1.143,9289,319,0001,223,9002,044,5001.67
17/10/0643,670+5.142,51810,629,5001,234,9001,923,1001.56
17/09/2941,560+1.041,05912,066,4001,128,6002,259,9002.00

これを見ると11月24日から買い残が100万株増えていますが、売買単価は46,489円をピークに43,948円とおよそ2,500円ほど下がっています。

ということは含み損となっている可能性がかなり高いと思われます。

さらに信用売りが100万株から55万株と45万株以上減っている訳ですから、もはや買い上げる力はなく、戻り売りがかなり待機している状態となっています。

以前は、売り負けでしたが、今度は買いが負けそうなパターン。

出来高も一時に比べかなり落ちて来ていますので、そろそろガラりときそうです。

ここにきて、株価が高値で停滞していますが、これまで商いの良かった株価の信用取組が悪化してきています。

売りが負けを認め、買戻ししているせいか徐々に取組が悪化している感じです。

いつものようにアナリストはまだまだ上がると言っていますが、なんとなく難しいような気がします。

あとどれくらい持つのかは分りませんが、楽しみな展開となってきました。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月12日火曜日

カーボンホイールのリムブレーキ耐久性テストの結果、ALTOが最もいい成績に

アメリカのSpark Wheel Worksが、カーボンホイールのリムブレーキ耐久テストを行い、その結果Altoが最もいい成績を収めたそうです。

ホイールは、ZIPP、ENVEなど日本でも有名なメーカーをピックアップ。

テストホイール

  • Alto Cycling (CC52)
  • Bontrager (Aelous 5 TLR D3)
  • Boyd Cycling (60mm Clincher)
  • ENVE (SES 4.5)
  • FSE (EVO 55C)
  • Knight (65 Clincher)
  • Mavic (Cosmic Pro Carbon SLC)
  • Roval (CLX 50)
  • Zipp (404 Firecrest)


有名ホイールばかり


テストは、カーボンホイールにタイヤを付け、19.6mph(30km/h)でブレーキをかけたまま機械で回転させ行ったもの。

このテストにより、カーボンリムの放熱効果、耐久性が分かるそうです。

タイヤ、ブレーキシューは同一のものを使用。

ちなみに、ディスクブレーキについては、リムではなくハブによる耐久性が問われるとのことで、今回のテストでは行っておりません。

動画もアップされ、下記のようにテストしているのが見られます。



ALTOについては、1200秒を超え影響が軽微であったことから、2回テストを行ったようですが、それでもかなりいい結果を残しています。

テスト結果


ちなみにAltoについては、日本へも直接発送しているので購入できます。

また、テストを行ったSpark Wheel Worksでは、手組によるホイールカスタムも行い、同様に日本へ発送してくれるようです。

高価なカーボンホイールですから、デザインだけではなく耐久性も気になるもの。

ブレーキをかけたまま時速30キロで走り続けることは現実的ではありませんが、長い下り坂などではブレーキを引いたまま走ることも多くなりますので、参考として見てみてもいいのかもしれません。

また、ホイールの耐久性が気になる人も参考になるのではないかと思います。

日本でもこんなテストを行ってほしいものです。


Alto
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月11日月曜日

行ったり来たりの繰り返し

今日はかなり歩きました。

職場に行っては打ち合わせで、また出かける。

そして戻り、また出かける。

苦情も適当に来る。

これが本当に面倒。

そして、本当にうまくいかない。

まぁ、やりたいことの半分もできればいい方で、実際は一つか二つ程度。

明日も夕方からクレーム対応。

こんな対応ばかりで本当に面倒と本日2回目の同じセリフ。(笑)

ゆっくりしてカフェオレ…

なんてことが希望なんですが、今日はカフェオレも飲む時間がありませんでした。

明日は、コーヒーぐらいはゆっくり飲めるようにしたいものです。^^;


夕方のクレームが早く終わらないかなぁ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月10日日曜日

長く使ったイスがお別れに

長男の食事用に買った机に取り付けるイス。

イスというよりカゴに近いのですが、長男が生まれてまもなく購入したのですが、その後、次男、三男と使ってきましたが、三男も体重が許容値を超えたのでお役御免となりました。

長男も小学5年生となったので、かれこれ10年近く我が家で、子どもたちの面倒を見てきたわけです。

首が座り、離乳食から使い始めた三男も3歳を超えました。

毎日、食事やおやつを落としたり、こぼしたり…

お役目御免となったイス


生地はほつれ、汚れが目立ち、お世辞にもきれいとは言えませんが、長く使えたのはありがたいことです。

これからは、甥が使っていたイスをもらい、頑張ってもらいます。

イスは本当に長く使えますね。

感謝、感謝です。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月9日土曜日

ゲームもあまりできない

折角の休みですが、子どもの行事があり、帰ってきてから昼食、寝かしつけ、掃除、そして夕食、風呂に入ってこの時間。

毎度毎度ですが、本当に時間がない。

一日48時間…

コマーシャルみたいですが、そんな時間がほしい。

ちなみにGTSですが、子どもたちが気に入ってしまい、私の時間はあまりない。

こんな遊びも…


まぁ、そんなにやる時間もありませんが…。

ということでかなり欲求不満です。

もっとゆっくりした時間がほしい。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月8日金曜日

東京の最低気温は3度、明日は2度

今日はとても寒く、東京の気温は3度と真冬の寒さとなっています。

明日の最低気温も2度と低く、寒い週末となりそうです。

長期予報では、年明けは関東でも降雪が多く、1月中旬以降は注意が必要だそうです。

今年は雪、台風、雨など大きな被害がなく良かったのですが、年明けからは今年とは違った忙しがありそうです。

しかし、最近の天気は両極端。

もう少し穏やかな天候…なんて思いたいのですが、どこ吹く風。

秋もあっという間に終わってしまったので、来年はもう少し穏やかになってほしいもです。

雪も予報よりは少なくなってほしいなぁと思う次第。

子どもたちにはちょっと寂しいだろうけど。(笑)

どうなることやら。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月7日木曜日

日本の借金1000兆円は1万円札の厚さで測ると1万キロもある

日本の借金は1000兆円を超えていると言われています。

1000兆円と言われてもピンとわきません。

そりゃ、想像もできない金額ですから当然あまりわきません。

ただ、札束で計算すると

1万円札1枚の厚さは0.01センチ

100万円×0.01=1センチ

1000兆円/100万円=1000000000センチ

1000000000/100000=1万キロ

ってことで、1万円札を並べるとなんと地球の4分の1周となります。

これを子どもたちの世代に残す。

さらに金利付きで古びたインフラと共に…。


これってどう?


きれいなものだったらいいんですが、錆びれすぎてさらにお金のかかるインフラとセットなんて。


「そんなことはない」


「いいものもある!」


といった声も聞こえそうですが、その価値が1000兆円分もあるのかと聞いて「ある」と言えたとしても甚だ疑問です。


そんな価値はないよね。


消費税増税反対なんて言っていますが、消費税2%ではまったく足りません。


朝から、冬なのに病院の前で楽しそうに並びながら談笑している高齢者からもっと税負担を増やす方策をぜひ期待したいと思います。


残されたものが1000兆円と不良債権では先人の責務が問われそう。


もっと日本は謙虚に行かないとかなりまずい時期まで来ています。


まぁ、年配者のクレーマーは年々増え、若者よりも年寄の対応が増えてきており、謙虚さはかなり破綻していますけどね。(笑)


本当にどうなるんでしょうね。

…と今日は愚痴ってみる。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月6日水曜日

江戸川サイクリングロードを走り三郷のパン屋に行ってきた

先日、荒川サイクリングロードを走り、東京都葛飾区にあるパン屋に寄ってきましたが、今週日曜日に江戸川サイクリングロード近くにある埼玉県三郷市のパン屋に行ってきました。

パン屋に行くのは、安くて、おいしくて、持ち運びができ、さらに満足度が高いから。

パンはどんなに高くても数百円ですが、値段以上の満足度が得られるのでコスパ抜群のアイテムです。(笑)

ちなみに、コースは荒川サイクリングロードを走り葛西臨海公園まで行き、江戸川サイクリングロードで戻って来るコース。

往復で65キロほど走ってきました。

当然、ブロックタイヤで…。(笑)

で、寄ってきたのは三郷のIKEAからちょっと離れた場所にあるBACKEREI SAKATUJI(ベッカライ サカツジ)

お店の外観はからはパン屋と分かりにくいのですが、人気店らしく絶え間なくお客さんが訪れていました。

写真は、お店にお断りさせてもらい撮影。

品数は豊富



店舗はお世辞にも広いとは言えないのですが、パンが所狭しと並べられており、品数が多く選ぶのも一苦労。

デザート系のパンがかなり充実しており、モンブランなどはパンではなくケーキそのものでした。

今回は、悩みに悩んでカレーパンを筆頭におやつ用にクリームパンなどを8つを購入してきました。

ちなみに、カレーパンはどこに行っても必ず購入しているので、これだけは悩んでいません。(笑)

店外でさっそくパクリと…


サイクリングで疲労していたので、早速その場でカレーパンなど3つ平らげ、5つを持ち帰り。

食べた感想は、生地はしっとりしており、重厚感があるもので、食感も十分楽しめるもの。

最近では軽い、ふんわりとした生地が多いような気がしますが、それとは違った味となっています。

カレーパンは、アンも多く、重厚感ある生地と相まって食べごたえ十分でした。

なかなか楽しいパン屋さんでしたので、IKEAに行く機会も多いのでまた寄ってみたいと思います。

スタート近くの荒川サイクリングロード


パン屋めぐりはなかなか楽しいですねぇ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月5日火曜日

年末だからアメリカ議会も税制改革や債務上限で忙しい

成果もないまま株価が上がり続けるアメリカ市場。

ダウは相変わらず強く、ナスダック、S&P500も少し調整していますがいずれも株価はかなり高い位置にあります。

減税を公約にした大統領。

法人税を20%にすることで、上院、下院それぞれ承認しています。

ただ、内容は微妙に異なります。

そして、12月8日には債務上限の棚上げが期間が切れます。

上院、下院の税制改革のすり合わせや、債務上限を引き上げをしなくてはなりません。

税制については、市場はすでに90%ほど織り込んでいるとのことで、年内に可決を見込んでいるようです。

そんな折にロシアゲートが復活。

支持率37%ですから、さあ大変です。

しかも12月は上院の補欠選挙もあります。

ここで共和党が民主党に負けると上院の議席数が52:48から51:49となり、ねじれにさらに一歩近づくのです。

さすがにこれはマズイと思い、久しぶりに共和党が一体となり税制改革を進めているわけです。

とはいえ、アメリカはセクハラブーム。

これも足を引っ張る次第。

ティラーソン国務長官が辞任、コーン国家経済会議(NEC)委員長の退任の噂も飛び交うなど、なんだかんだと楽しい12月。

さすがアメリカ。

いつでもエンターテイナーですな。

失敗すると株式は大幅下落間違いなし。

アメリカ市場の大幅下落には期待していますが、どうなることやら。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月4日月曜日

楽天ががん治療事業に参入

少し前のニュースになりますが、楽天ががん治療事業に参入するとのニュースが流れました。

以前、私のブログでも紹介した新しいがん治療法として注目される「光免疫療法」の商業化を進めている米ベンチャー企業、アスピリアン・セラピューティクス(カリフォルニア州)に2割超出資して持ち分法適用会社とするそうです。

光免疫療法は2011年に米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員らのグループが開発した、これまでのがん治療法と大きく異なる新しい治療法。

既に米国で臨床試験(治験)が行われているそうで、数年後には認可されるそうです。

これまでの治療に比べると副作用がでにくく、がん細胞だけを選んで死滅させることができ、効果が高いとされています。

今後も、医療分野は高齢者の急増などで成長が見込めるとあって、楽天も参入してきました。

さらに楽天は、楽天市場を利用する会員の健康状態を把握し、様々な医療サービスにつなげていくことも検討するそうです。

いずれにしても、楽天が参入することで「光免疫療法」が日本でも治療できるようになれば、患者にとってまた一つ新たな治療法が選択できるわけですからとても楽しみです。

今後に期待したいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月3日日曜日

子守で一日終了

嫁さんが仕事のため、子守の一日に。

洗濯、掃除、食事…

やること一杯です。

そして、ようやく仕事が終わりました。

なんだか一日はあっという間。

なんだか損した気分です。

仕事の方が楽だな。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月2日土曜日

親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?

適当に思い出しては更新する「親子自転車北海道旅行 番外編」。

今回は自転車の保管について書いてみたいと思います。


そもそも北海道を自転車で走るのは20年ぶりで、以前に比べると環境が大きく変わったような気がします。

まず、私が行った道の駅では、ほぼサイクルラックが置いてありました。

走ったのが道央でしたので、利用者が多いのかもしれませんので、参考程度となりますが、都内や埼玉県の自転車イベントに行くと北海道サイクリングのブースを出展しており、自転車旅行にはかなり力を入れているように感じます。

とはいえ、旅行中にすれ違ったチャリダーたちはさほどおらず、20年前の方が多く、これからといったところというのが率直な感想です。

ただ、自転車に対しての理解はかなり深く、私が宿泊したところでは全て館内保管してくれました。

6箇所宿泊しましたが、

玄関・ロビー 3箇所
用具室 1箇所
荷物室 2箇所

玄関先

ロビー


荷物室


となっています。

ビジネスホテルでも子どもの自転車と一緒に玄関やロビーで保管してもらえたので、室内保管を希望する方は事前に聞いておくといいと思います。

ちなみに私の場合は、事前にメールや電話で問い合わせていたせいか、とてもスムーズに対応していただきました。

ただ、ロビーや玄関では、不特定多数が出入りするのでイタズラされるかもしれないから嫌という方もいると思います。

そういった方は、ある程度大きな、また、スキー場やゴルフ場に近いなどのホテルやペンションであれば荷物室がありますので、そちらを選択するのがいいと思います。

いずれにしても自転車の保管について気になる方は、事前に問い合わせておけば、安心して宿泊できると思われます。

自転車の扱いについてはいずれも丁寧に対応していただけました。

ぜひ、大切な自転車と共に旅行を楽しんでもらえれば幸いです。^^


親子自転車北海道旅行 Day1 自宅~羽田~新千歳空港~登別
親子自転車北海道旅行 Day2 登別~洞爺湖
親子自転車北海道旅行 Day3 洞爺湖~倶知安
親子自転車北海道旅行 Day4 倶知安
親子自転車北海道旅行 Day5 倶知安~小樽
親子自転車北海道旅行 Day6 小樽~札幌
親子自転車北海道旅行 Day7 札幌(自転車旅行終了)
親子自転車北海道旅行 Day8 札幌~新千歳空港~羽田~自宅
親子自転車北海道旅行終了
親子自転車北海道旅行 番外編 旅行中に紛失したもの、壊したもの
親子自転車北海道旅行 番外編 子ども用自転車の輪行はやはり難しい?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道の道は子どもでも安心して走れる?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の荷物はどのように付けたのか?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車のこんな小道具が意外と便利
親子自転車北海道旅行 番外編 持っていたものはどんなもの?
親子自転車北海道旅行 番外編 札幌市と他市の格差は広がるばかり
親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート
親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録
親子自転車北海道旅行 まとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年12月1日金曜日

眠い

なんだかあっという間に12月に突入。

で、あっという間に今年が終わる。

年を取るとなんだか月日の流れが…。

なんだかこうやって年を重ねていくのはなんだかもったいない。

もう少しゆっくりした時間がほしいものです。

しかし、眠いなぁ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月30日木曜日

明日から12月と一年はあっという間に終わってしまう

明日から12月。

肌寒く、季節は感じるものの時間が経つのが早く、個人的には年末の実感がわきません。

とはいうものの、時間は平等に訪れ師走が始まります。

なんだかんだと過ぎてみるとあっという間。

何をやったのか?

と思い返してみてもあまり思い出せないような過ごし方となっています。

ちなみに、今年の株価は堅調な年となりました。

私はこの堅調相場に乗れずに利益も乗れず。

1987年、1997年、2007年と7の年は荒れるのを信じていましたが、それも裏切られまさに堅調相場でした。(笑)

アノマリーはほどほどがいいようです。

ただ、あとひと月ありますので爆下げを密かに期待しています。

日経平均で2000円以上下がることを…

下がらなければ損失の確定申告となりそうです。

いやぁ、目測を誤りましたねぇ。

本当に株打ちが下手くそです。

困ったものだ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月29日水曜日

高機能ダウンジャケットが最近流行している

ショッピングモールの衰退が顕著で、衣料品や雑貨を扱う店舗の撤退が相次いでいます。

その中、衣料品で特に気を吐いているのがカナダのCANADA GOOSE。

10万円を超すダウンジャケットなどが飛ぶように売れ、業績は右肩上がり。

販売する代理店もCANADA GOOSE自ら声をかけ決めるほどこだわっています。

ちなみに日本での代理店はサザビーリーグ(東京・渋谷)。

1995年に米スターバックスを持ち込んでスタイリッシュなカフェを定着させた実績があり、こういった手腕にカナダの本社側が目をつけ、2015年に販売代理店契約を結んだそうです。

CANADA GOOSEのダウン


一方、中途半端な商品を展開するメーカーは売れずに減益となっています。

CANADA GOOSEが展開する高機能商品は、防寒、撥水、軽量とこれだけ着ていれば、晴天、くもりだけではなく、雨や雪の日にもそのまま着れるとあって人気があるようです。

ちなみに、日本が誇るユニクロも似たような商品を展開しています。

私も先日買ったのが、ユニクロのダウンジャケット。

ユニクロにしては高価格帯の1万4900円(税抜)とかなり勝負した価格。

ユニクロのダウン


こちらも軽くて暖かく、そして縫い目を少なくすることで撥水機能を効果的に発揮するように作られています。

もちろん、好みはありますがデザインはユニクロらしくシンプルなデザインで私好み。

暖かさも抜群です。

リュックを背負って職場に向かうので、コートなどではリュックのベルトで脇が擦れるのも解消できるのも気に入っています。

そういったニーズをうまく取り入れた高機能なダウンジャケットがちょっとしたブームとなっているようです。

値段が安くても売れず、高すぎても売れない世の中ではありますが、CANADA GOOSEを見てみるとニッチな商品をうまい戦略で販売する勝負勘が素晴らしい結果となっています。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月28日火曜日

日銀9月末の総資産は513兆円を超えて過去最高に

日銀の9月末時点の総資産が去年の同じ時期より56兆円増えて513兆円を超え、過去最高を更新したそうです。

ちなみに、この額は国の経済規模を示すGDP=国内総生産に匹敵する規模。

さらに決算には反映されませんが、日銀が保有するETFの含み益は株価の上昇で過去最高の4兆2710億円になっているということだそうです。

自らジャブジャブ発行して、自ら購入する。

タコが自分の足を食べてながら、株価や資産を上げているようで、なんだか変な感じです。

景気が良ければいいんですが、悪くなると途端に資産の状態も悪化しますので、これがいいのか、悪いのかはなんとも言えませんが、来年、再来年にはなんとなく結果が分かるかもしれません。

ただ、個人的にはここまでしないとダメな日本の将来はあまりいいものではないと思われます。

いわゆる官が行う相場ですから。

きっと外資に良いように持っていかれるのではないかと思われます。

これからの時代は、資産がないと利益もでないのかもしれませんね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月27日月曜日

GT SPORTのBoPがセッティングできないのはいただけない

GT SPORTで遊んでいますが、オンラインのスポーツモードがイマイチです。

スポーツモードとは、公式レギュレーションに従って他のプレイヤーと勝負を争うオンラインレース。

毎日開催されるデイリーレースをはじめ、さまざまなチャンピオンシップに参加できます。

ただ、同じレーディングのドライバー(参加者)を集めてレースをするのですが、明らかに速い者が数人いると途端につまらなくなります。

だって予選タイムが1周当たり2秒も違えば、10周も走れば単純に20秒も違います。

でも実際はうまい人はミスをせず、下手はミスするわけでさらに秒差が開きます。

しかも、遅い人は操作が下手なわけですから、最初のコーナー後ろから追突され、コースオフし、壁に激突し、こちらがショートカットや壁走りのペナルティをもらう。

こんな感じで調整されるBoP


第1コーナーで中段からスタートと遅いにも関わらずハンディを数十秒もらうわけです。

おかげで、ひどいときには5人ぐらいしかゴールできないレースもちらほら。

そもそもハンコンとパッドが同じ土俵でレースしてはいけません。

パッドは微妙な調整ができないので、うまく曲がらないし、止まらない。(笑)

これじゃぁ、ちっとも面白くない。

で離脱しようとするとドライバーレーディングが下がりますと表示される始末。

うまい人を前提にゲームを作っているせいか、ポリフォニーはいつもゲーム設定が下手くそです。

そのせいか、フレンドの中にはスポーツ(オンラインレース)をしない人が結構います。

少なくともコースの走行タイムを基準にグループ分けしてもらえるともう少し楽しいゲームになるのではないかと思います。

そして、セッティングできるようにしてほしい。

パワーと重量は固定してもセッティング次第でもう少しタイムが上がるものと思います。

いつも下位で走っていてもつまらないので、ぜひセッティングできるように改善してもらいたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月26日日曜日

都内をサイクリングして葛飾区の人気パン屋さんに行ってきた

とても近いとは言えませんが、荒川サイクリングロードがほどほどの距離にあり、たまに時間があれば走りに行きます。

とはいえ、ただ走るのもつまらないもの。

そして私のタイヤは何度も言いますが、ブロックタイヤ。

ロードに抜かれまくるので、さらにおもしろくありません。

ということで、最近ハマっているのがパン屋巡り。

パンは、持ち帰りができるのもいいところ。

サイクリングを兼ねながら、有名、人気店を巡っています。

で、今回、Lynskey Pro Crossで浅草まで走ってきたのですが帰りに葛飾区にあるブーランジュリー オーヴェルニュに寄ってきました。

どれもおいしい


こちらは、グーグルマップの口コミが2017年11月25日現在で4.3(5点満点中)と高評価なのが決めてとなり行ってみました。

道中の高速の下で


当然、帰りは持ち帰りとなりますからリュックを背負って行くのが基本。

そして、リュックの中には、カメラなども入れて出かけるのが私流。

そのため、ジャージではなくパーカーなど普段着で自転車を漕ぎます。

まぁ、サイクリングですから。(笑)

浅草で記念撮影


話は脱線しましたが、ブーランジュリー オーヴェルニュはさすが人気店らしく、しばらくお店の前で見ていましたがお客さんが途切れないこと、途切れないこと。

何人も一気に来るのではなく、2、3人が絶え間なく訪れていました。

ちなみに、写真はお店にお断りを入れて撮らせてもらいました。

ブーランジュリー オーヴェルニュ


我が家では家族が5人いるので13種類、14品を購入。

重複しているのは好物のカレーパンのみ。

これらを持ち帰り、昼食にしましたが、生地がふっくらしておいしいこと、おいしいこと。

歯ごたえのあるパンは、かたさも風味もいい。

さすが人気店らしく、どれもおいしくいただけました。

特にカレーパンは中のアンもおいしく、かなりの満足度。

これまで食べたパン屋さんの中でも屈指のおいしさでした。

やはりこういった目的があると楽しいですね。

走るより食べる。

これが私のサイクリングの一つの楽しみ方みたいです。

ちなみに走行距離は40キロちょっとで、1000キロカロリーの消費でした。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月25日土曜日

結構楽しいGT SPORTのディスカバー

理不尽なペナルティで困るGT SPORT。

オンラインのレースでは、パッド同士で競っていると細かな動作ができず、かなり理不尽なペナルティを受けます。

ひどい場合には、追突され壁に激突し、壁に激突したことでペナルティをもらいます。

しかもコースオフ。

戻ってもトップには追い付けず、レースは終了。

でも途中離脱するとさらにレーディングが下がる。

もうね、かなりひどいですわ。

一番ひどいときは、何回もぶつけられBからEまで落ちました。(笑)

と困ったオンラインとペナルティですが、レース以外ですと結構楽しいものがあります。


それがディスカバー。

世界中の人たちがデザインしたカラーリングやロゴなど様々なものが毎日アップデートされています。

これを見ているだけでも結構楽しい。

JOJO系ばっかりダウンロード


レプリカから痛車まで多岐にわたりますので、好みのものがすぐに見つかると思います。

うちの坊主たちも結構楽しんでいます。

これがなかったらただのひどいゲームになりかねません。

あとは検索効率と戻る時の操作方法を改善してくれればさらにグッド。

毎日かなりの数がアップデートされていますので、近いうちに改善してほしいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月24日金曜日

Black Fridayが始まったよ~♪ 海外サイトを見てみよう!

ネット販売では既に始まっているところもありますが、今日からBlack Fridayが本格的に始まります。

そもそもBlack Fridayはアメリカのイベントで、年末商戦が始まる日とされています。

Blackがつくのはこの期間に黒字になる小売店が多いから。

セール好きな日本では、昨年ごろからじわじわと浸透してきており、昨日の勤労感謝の日から始まっているところも多くあるようです。

日本以外でも私が好きなイギリスにあるWiggleやCRCなどは既に始まっていますので今更なんですが、何度も言いますが本番は今日から。

そして、本家はアメリカですからアメリカのサイトが楽しい状態になっています。

海外通販のハードルが下がっていますので、この機会に初めて購入するなんてこともいいのではないかと思います。

まだホームページを更新していないところもありますが、BOYD、Lynskeyなどではサイトが切り替わりBlack Friday仕様となっています。

BOYD


高級ホイールなどの自転車パーツはもともと値引きがほとんどありませんから、メーカー直販でも日本で購入するよりもかなり安く買えたりします。

しかも直販であれば補償が受けられるものもありますので、安心できるのではないかと思います。

ちなみに、アメリカは経済成長、インフレ率が日本よりも高いことから、毎年、製品価格が値上がりしています。

私が購入したLynskeyも実はちょっとずつ値上がりしています。

為替も111円前後とさほど高くないので、ほしいものがあれば早めに購入するのがいいのではないかと思います。

ホームページが切り替わるところも増えてくると思いますので、じっくり探してみてもいいのではないかと思います。

いずれにしても、Black Fridayはかなり楽しいですねぇ。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月23日木曜日

ALLIEDのカーボングラベルロードALFA ALL ROADがデビュー

アメリカのALLIEDから魅力的なカーボングラベルロードがデビューしました。

名前はALFA ALL ROAD。

メーカーサイトを見るとグラベルグラインダーではなく、クロスバイクではなく、アドベンチャーバイクではなく、通勤ではありません。ALFA ALL ROADは高性能のロードバイクで、どこでも近くで乗ることができます。とされています。

ボリュームのあるBB付近は一般的な作りですが、トップチューブあ前方から後方に向かい徐々に扁平とすることで、シートチューブ付近をスタイリッシュに見せています。

また、サイズは例えば49と49+と同じサイズでも2種類あります。

+は、ヘッドチューブが2センチ高いもので、ゆったりとポジションを取ることができます。

ALFA ALL ROAD


重量は56センチサイズで920グラムと軽量。

カラーリングも相まって、締まったフレームとなっています。

ジオメトリは、Mサイズ相当の54+を見ると、トップチューブ長が548ミリで、ヘッド角が73.0度、ホイールベースが997ミリと一般的なサイズよりはショート仕様となっています。

ボリュームがあるヘッドチューブ


BBはBSA。

前後とも12ミリのスルーアクスルを採用しています。

タイヤは38cまで。

ダボ穴はなく、長距離に利用する場合はバックで対応する必要があります。

カーボンフレームでも最近では、キャリアや泥除けなどが付けられるバイクも一般的になりつつありますが、軽量グラベルロードとして一線を画した仕様となっています。

カラーも豊富


価格は、フレームとフォークのセットが3900ドルからでカラーバージョンは4150~4425ドルとなっており、サイトから直接購入できます。

ただし、日本への配送はできません。(笑)

とはいえ、スタイリッシュなグラベルロードを探している人は一度見てみてはどうでしょうか。


ALLIED
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月22日水曜日

為替と連動しない株価

株価が為替と連動していません。

一時期は、114円なら上げ、111円なら下げみたいのがありましたが、最近は関係なく。

しかも上がり幅は大きく、下げ幅は小さい。

日銀様のおかげで困ったものです。

EPSは相変わらず良好なんですが、何度も言いますが、それは一部の株。

全体がそうであればいいのですが、なかなかそうはうまく行きません。

とはいってもこれからは年末商戦。

株価も当然上がる時期。

アナリスト達は上がる上がると言っています。

とはいえ、日本は海外投資家で持っている国。

海外次第で…と思っていますが、これもしばらくは難しそうです。

しかし今年の株は本当に下がりませんねぇ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月21日火曜日

親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道

夏の思い出をいつまで引っ張るのか分からないこの企画。

今回は外国人についてです。(笑)

旅行中の宿泊施設はどこにいっても必ず外国人が宿泊していました。

場所によっては日本人よりも多い場所も。

そのせいか、フロントでは英語以外にも中国語を話せる人が何人かいまいた。

あまりに多いので洞爺湖のホテルのフロントの人に「外国人の対応はどうしているんですか」と聞くと「10数人の外国人が働いているので彼らが対応していますよ」と教えてくれました。

で、「どこの国から観光に来ているんですか?」と聞いてみると

「台湾が多いですよ」

と教えてくれました。

大自然と美しい街並みが魅力


中国ではなく台湾からの来訪が多いというのに少し驚きました。

ちなみに札幌市のホテルでは韓国人のツアー客が多くいました。

当然、日によって変わるのでなんとも言えませんので、こちらも少し調べてみると概ねアジア圏からの旅行者がだいぶ増えているようです。


訪日外国人来道者(北海道庁)
平成24年度 790,400人
平成25年度   1,153,100人
平成26年度   1,541,300人
平成27年度   2,080,000人
平成28年度   2,301,200人(中国546,600人、韓国424,300人、台湾529,600人)

となっています。

中国人来道者数の推移
平成24年度 102,200人
平成25年度 158,300人
平成26年度 340,000人
平成27年度 554,300人
平成28年度 546,600人

韓国人来道者数の推移
平成24年度 123,600人
平成25年度 141,600人
平成26年度 201,100人
平成27年度 299,500人
平成28年度 424,300人


特に最近の中国人と韓国人の伸びは目を見張るものがあります。

ニセコの宿では以前はオーストラリア人が多かったけど、最近はアジア圏が多いそうで、「アジア圏の人に押されたせいか欧米人が減ったよ」と話していました。

最近では、日本に訪れる外国人観光客をインバウンドと呼んで一般的になりましたが、一般的になるよりも前からオーストラリア人がニセコに多く訪れ、話題となりました。

ただ、そのオーストラリアからの来道者は、実は微増なんですがアジアからの来道者があまりに増えたため、オーストラリア人観光客が減っているように地元の人は感じているようです。

数日しか北海道にいなかったので、あくまでも参考にしかなりませんが、北海道の収入にとって外国人の占める割合が大きくなっていると考えられそうです。


しかし、どこに行っても中国語の話は声が大きく、日本人とは対照的。


あそこまで大きな声で話さんでも聞こえるだろうと思ってしまいます。^^


国によって話し方もだいぶ違いますね。


親子自転車北海道旅行 Day1 自宅~羽田~新千歳空港~登別
親子自転車北海道旅行 Day2 登別~洞爺湖
親子自転車北海道旅行 Day3 洞爺湖~倶知安
親子自転車北海道旅行 Day4 倶知安
親子自転車北海道旅行 Day5 倶知安~小樽
親子自転車北海道旅行 Day6 小樽~札幌
親子自転車北海道旅行 Day7 札幌(自転車旅行終了)
親子自転車北海道旅行 Day8 札幌~新千歳空港~羽田~自宅
親子自転車北海道旅行終了
親子自転車北海道旅行 番外編 旅行中に紛失したもの、壊したもの
親子自転車北海道旅行 番外編 子ども用自転車の輪行はやはり難しい?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道の道は子どもでも安心して走れる?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の荷物はどのように付けたのか?
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車のこんな小道具が意外と便利
親子自転車北海道旅行 番外編 持っていたものはどんなもの?
親子自転車北海道旅行 番外編 札幌市と他市の格差は広がるばかり
親子自転車北海道旅行 番外編 アジア圏からの来訪が多い北海道
親子自転車北海道旅行 番外編 自転車の保管はどうしてた?
親子自転車北海道旅行 番外編 北海道のコンビニといえばやっぱりセイコーマート
親子自転車北海道旅行 番外編 Google Mapsで場所と時間を記録
親子自転車北海道旅行 まとめ
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月20日月曜日

一日疲れたぞっと

仕事に行ってまもなくして小学校から連絡がありました。

体調が悪そうなので迎えにきてください。


…、…、…。


まだ数十分しか経っていないに…。(笑)


で、仕方がないので迎えに行って、そして病院へ。

小児科医院に行ってみるとたくさんの子どもたちがいる。(笑)

で、2時間近く待ち自宅へ。

その後、嘔吐したとのことで、服を洗ったり、靴を洗ったりして、三男を迎えに行き、夕飯を取るとこの時間。


なんだか、あっという間に一日が過ぎてしまいました。


最近、自分の時間が本当に短くなった。(笑)


もっと時間がほしいよ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年11月19日日曜日

ibisのカーボングラベルロードHAKKA MXがデビュー

アメリカのibisからグラベルロードHAKKA MXがデビューしました。

後発組らしく、ガクッと落ちたチェーンステーをはじめ、1000グラムの軽量カーボンフレーム、内蔵式ケーブル、T47のBB、ドロッパーポスト対応など様々な工夫が凝らされています。

また、フロントフォークは標準ではあまり例が少ないENVEを採用しています。

ホイールは700cのほか、650b×2.1も使用できるクリアランスを確保。

ジオメトリはMサイズ相当の530を見てみると、トップチューブ長が540ミリ、ヘッド角が71.5度、チェーンステー長が430ミリ、ホイールベースが1011ミリと一般的なグラベルロードと同様のサイズとなっています。

ブレーキのマウントは変則的で、フロントがポストマウント、リヤがフラットマウントを採用しています。

前後とも12ミリのスルーアクスル。

HAKKA MX


色は黒と赤の2種類が用意されています。

フェンダーやリヤキャリアなども付けられる取り付け穴も用意されているので、長距離にも問題ありません。

長距離もOK


価格は、フレームとフォークのセットが1999ドル、SRAM RIVAL 1が1300ドルアップの3299ドル、ULTEGRA Di2が4500ドルアップの6499ドルとなっています。

ULTEGRAを採用した場合かなり費用が上がるのは、ステムやハンドルバー、シートポストなどがESTON製になるほか、ibisカーボンホイールを採用しているため。

内蔵ケーブル

フェンダーマウント

シンプルな赤

フラットマウント


ただ、ULTEGRAと言ってもリヤディレーラーはXT Shadow Plus Di2を採用しているなど変則的な組み合わせなので注意が必要です。

日本へは、残念ながら直接販売しておらず代理店が登録されているので、そこからの購入となりそうです。

ENVEのフォークが付いたフレームセットが1999ドルなので、これがいくらになるのか気になるところ。

興味ある価格帯でお願いしたいものです。


ibis
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ