ページビューの合計

2017年7月31日月曜日

自転車のメンテナンスでも手が汚れないようにビニール手袋でシャットアウト

自転車など油などが付いているものを触ると手が汚れます。

自宅では、メンテナンスで汚れてもすぐに手が洗えますが、出先ではとても面倒。

ということで、以前は軍手を使っていましたが、ただ、ネジなどが外しにくい。

しかも油が染みてしまうので多少は汚れてしまいます。

そのようなことから、安くていいものはないかと探していたら、近くの薬局で清掃用のビニール手袋が売っていました。

しかも使い捨てで100枚入りで600円ほど。

ということで、早速購入してみました。

手を入れてみるとそれなりに良い感じ。

で、早速作業もしてみる。

作業中は、なんとなく使えるレベル。

ただし、外したり、入れたりすると破ける。(笑)

ということで、輪行作業に使ってみました。

薄いがなんとなく使えそう


お題は自転車3台を輪行袋に入れる。

3台の内訳は、2台が子ども用、残りが私の用。

子ども用はナットがたくさんです。(笑)

輪行袋のチャックを締める際には手袋を外してきれいな手で、ただ、外した手袋をまたはめると破けるの繰り返しで結局6枚ほど使いました。

まぁ、1枚6円ちょっとなので、3台を輪行袋に入れるお値段はおよそ40円ほど。

値段相応といった感じ


十分でしょう。^^

ということで、自転車旅行にも持っていきたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月30日日曜日

旭金属工業のメガネレンチを購入した

チビたちと自転車旅行に当たって、メガネレンチを購入しました。

スポーツ自転車で、ちょっとした旅行でしたらそんな工具は不要ですが、長男の自転車はナットがとても多い。(笑)

そうなんです。

子どもが乗る自転車はナット締めが多いんです。

しかも車輪を固定するナットは15ミリとかなりマイナー規格。

13ミリや17ミリはそれなりに使用頻度はありますが、15ミリを使うものはかなり少なかったりします。(笑)

当初は安い工具でも…と思っていましたが、調べてみると国産品が多いのに気づき、見た目もカッコいい旭金属工業のメガネレンチを購入してみました。

届いたレンチはカッコよくて、しかも軽い…。


これはツーリングにはもってこい。

購入したメガネレンチ


ということで、早めに輪行袋に入れてみたいと思います。


しかし、もう少し子ども用の自転車も輪行しやすいと助かるんですが…。

ナットが多すぎる


もっと簡単にできると思うので、ぜひ商品化してほしい。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月29日土曜日

巾着田に遊びに行ったついでに日月堂に寄ってみた

昨年11月以来の埼玉県日高市の巾着田に次男、三男と遊びに行ってきました。

巾着田は高麗川のほとりにあり、川が浅く、小さな子どもでも安心して遊べます。

秋は曼殊沙華がすばらしい秋の深まりを感じさせてくれますが、夏は夏で清涼感ある風景を見させてくれるお気に入りの場所。

ここ最近は、年数回出かけており、昨年11月以来の訪問となりました。

まもなく3歳になる三男も、川遊びが気に入ったようで何回も川に入っては浸かったりして楽しんでいました。

街中ですとこういった遊びができないので、かなり気に入ったようでした。


そして、お昼はやはり昨年4月に行ったCafe 日月堂に。

前回はマフィンを頼みましたが、今回はお昼をがっつり食べてきました。

お値段は少し張りますが、店先の木陰でおいしくいただいてきました。

ピザやサンドイッチを注文


遊ぶ、食べると満足度の高い今回の訪問でしたが、残念なことに天候がイマイチで雨がパラパラと降る一日に。

水遊びにしているので、小雨はいいのですが気温があまり高くなく、もう少し暑いと良かったなぁと。

天候は調整できませんので仕方ありませんが、これは次回の楽しみにとっておきたいと思います。

しかし、子どもと自然の多い場所に出かけると楽しいですね。


また近いうちに出かけたいものです。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月28日金曜日

長瀬産業からお米が届いた

今年から株主優待を始めた長瀬産業。

復興支援として、被災地の特産品を優待でもらえます。

そこで私が頼んだのが熊本県のお米、ひのひかり「山鹿」。

地震の影響で、熊本城などが損壊され現在復興の最中ではありますが、こういったことで支援できるのは素晴らしいアイディアではないかと思います。

もちろんお米はおいしくて満足。

ただ、3キロと少ないのであっという間になくなりそうです。^^

届いたお米


これを機会に熊本県のお米を購入してみたいと思います。


こういった優待をぜひ継続してもらいたいものです。


来年もよろしくお願いします。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月27日木曜日

最近、伊藤智洋氏の日経平均株価・短期シナリオを参考にしている

毎朝、アメリカ市場の株価をチェックし、ヤフーファイナンスのニュースを見ています。

このニュースの中で、伊藤智洋氏の『伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」』を読むのがここ最近の日課。

5月以降、日経平均は2万円前後でもみ合っていますが、伊藤氏の記事からは6月20日(日経平均2万318円)を頂点に下落トレンドとなっていると書かれています。

多くの記事は、2万1000円に向かい上昇といったものが多い中、一貫して下落の姿勢を貫いています。

そのせいか、他の記事よりも印象に残っており、さすがに毎日必ず当たるわけではありませんが、伊藤氏の分析にほぼ沿った形のような気がします。

氏曰く、1万9440円に向かうのが現在のトレンド。

ということで、もともと心配性なせいか、ほとんど株を買わずに少しだけ空売りを入れて様子見しています。

最近の株価の予想は、アナリストでも上昇と下落の意見があり、難しい局面なようで素人投資家の私は当然未来が見通せないので様子見です。

いつまでもダウやナスダックがいつまでも上昇するわけではないでしょうから、下落に備えておいた方がいいと思っています。

その一方、利益が薄いうちに売買するので、儲けが少ないのが大きな悩み。

急にボリュームが増えて株価が上下するなんてのも悩みどころ。

また、アメリカの一本調子の上昇を見ているのももどかしい…。


とはいえ、この相場の中で私が儲けるのはとても難しそうです。



結論としては、この相場は儲けられない。(笑)


と思っています。


ということで、早く大幅に下落してくれ。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月26日水曜日

旅行前にハンドルバックを試しに付けてみた

RIBBLEから先日届いたBlackburnのハンドルバック、OUTPOST HB ROLL & DRYBAG。

先週末に試しに付けてみました。

この製品の特長は、ハンドルにアタッチメントを付けることで、バックが容易に取り付けでき、さらにブレーキケーブルやシフトケーブルに干渉しないでバックを設置することができます。

多くのハンドルバックは、ハンドルに直接取り付けるものでケーブルに干渉することから、ここが他の製品と大きく異なります。

また、SALSAも同じようにアタッチメントを取り付けてケーブルとの干渉を防ぐことができますが、値段はほぼ倍近くなっています。

そういったことから、BlackburnのハンドルバックはRIBBLEで9600円程度で購入できるので、値段も安く、機能も充実していると思われます。

アタッチメントの取り付けは六角ボルトで固定するもので、簡単に取り付けでき、バックの重みに対してはステム下に取り付けるワイヤーで荷重を受け持つようになっています。

ワイヤーは被覆されており、ステムには傷が付きにくいようになっています。

取付は簡単


ただ、細いワイヤーだけで荷重を受け持つことから、構造上あまり重いものは難しいと考えれますので、着替え、雨具などを入れるのがいいのではないかと思います。

また、バックとカバーにはマジックテープが張り付けられており、走行中に荷崩れしにくように工夫された作りとなっています。

第一印象としてはなかなか良くできた製品ではないかと思っています。

とはいえ、耐久性や使い勝手はやはり使用後の方が間違いありません。

そのため、詳細についてはツーリング後に報告したいと思います。


試しにとはいえ、実際に取り付けてみると、やはり雰囲気がでてきたせいか出かけるのが楽しみになってきました。


早く休みがきてほしい…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月25日火曜日

ロード×MTB=グラベルロード?

北米からブームが始まったグラベルロード。

ヨーロッパでも活況で、各メーカーから競うように新車が販売されています。

当初は、ロードに比べ太いタイヤ、末広がりのハンドル、ゆったりとしたジオメトリ、しなるフレームなど差別化されていましたが、なんだか出尽くした感じになってきました。

タイヤは今では650b×2.1または700×42cが一般的で、もはや違いはほとんどありません。

ジオメトリもほぼ差がなくなってきています。

そのようなことから、さらなる差別化を図るために取り組んでいるのがサスペンション機能です。

MTBのように100ミリもストロークするようなフロントフォークではなく、軽くて吸収のいいものの開発がすすめられているようです。

フロントフォークにつていは、FOXLaufが製品化しておりますが、リヤを含めるとほとんどありません。

SPECIALIZEDのDivergeでは、Roubaixに搭載されたフューチャーショックとドロッパーシートポストの組み合わせを、NINERではもう少しMTB寄りのサスペンション機構を取り付けたものを開発しています。

Diverge

NINER


いずれも重量をできるだけ増やさずに機能を盛り込むことに主眼が置かれているようです。


ロード×MTB=グラベルロード


ロードほど軽量ではなく、MTBほど高剛性でもない、ほどほどの良いとこどり自転車となる日が近いのかもしれません。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月24日月曜日

血液1滴で13種類のがんを診断

本日のニュースで、国立がん研究センターなどは、血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発見する新しい検査法を開発し、来月から臨床研究を始めるとのニュースが報道されました。

検査法では、細胞から血液中に分泌される、遺伝子の働きを調節する微小物質「マイクロRNA」が、がん細胞と正常な細胞では異なることから、これを診断することで判別するそうです。

順調にいけば3年以内に国に事業化の申請を行うとのこと。

報道によりますと、がん患者ら約4万人の保存血液から、乳房や肺、胃、大腸、食道、肝臓、 膵臓すいぞう など13種類のがんで、それぞれ固有のマイクロRNAを特定し、血液1滴で、がんの「病期(ステージ)」が比較的早い「Ⅰ期」を含め、すべてのがんで95%以上の確率で診断でき、さらに乳がんについては97%とのこと。

95%はかなりの確率で、しかも血液1滴と微量なことから早期の事業化が望まれます。

がん診断は、これまで胃カメラ、レントゲン、バイオマーカーなどありますが、一度にこれだけのがんを早期発見できる検査法はこれまでなく、人間ドックなどに導入されれば、がんによる死亡を大幅に減らせる可能性があります。

特にステージⅠで発見できるのは大きな強みで、すい臓がんなど発見しにくいがんにも有効なことから、期待が膨らみます。

ぜひ健康診断でも採用してもらいたいと思います。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月23日日曜日

BlackburnのOutpost Cargo Cageは軽かった

昨日届いたBlackburnのOutpost Cargo Cage。

早速手に取ってマジマジと見るとかなり軽い。

見た目はとても重そうですが、見た目を裏切る軽量な製品でした。

といってもカーボンほど軽量ではありませんが、ツーリング用ですから最軽量までは求めていなかったので、これは気に入りました。

ボルト穴は3か所あり、好みに合わせて取り付けできそうです。

今回はMTBに装着させるのですが、MTBのダウンチューブはロードほど大きくない(長くない)のでフレームに干渉してしまい、荷物の固定に苦労するのでこれは助かります。

また、バンドが標準で取り付けられていますが、内側には滑りにくいようにゴムが張り付けられ、荷崩れを防いでくれるように加工されています。

2300円ちょっとの製品ですが、こういったことから製品としての完成度は高そうです。

完成度が高いOutpost Cargo Cage


海外でも人気があるようで、ネットで検索するとかなりの画像が引っかかります。

ちょうどツーリングブームなのも合っています。


人気がある商品はやはり気に入る何かがありますね。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

7月9日にRIBBLEに注文した商品が本日22日に届いた

先日注文したBlackburnのOutpost Cargo Cageやハンドルバックが本日届きました。

7月9日の夜に注文したので、14日間で届いたことになります。

今まで利用した中でもかなり早く到着しました。

さらに、箱を見るとビニールの緩衝材もきっちりと入っていました。

以前、ボトルケージを頼んだ時はケージに厚紙を張り付けて送っていましたが、今回はかなり丁寧に梱包されていました。

とはいえ、日本ほどではなく、荷物は相変わらず固定されていませんので、神経質な方は苦手かもしれません。

ただ、1年前に比べるとだいぶ改善されているようでRIBBLEもカスタマーサービスに力を入れているようです。

安くて、丁寧に梱包されているのであれば、買わない理由がありません。

箱もキッチリと


無論トラブルは自己解決ですが、RIBBLE、wiggle、CRCなど利用してもそれなりに対応しているようで、ハードルはかなり低いように感じます。

拡大傾向が続くネット通販ですが、国内のみならず今後は海外とも競争しなくてはいけないのかもしれませんね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月21日金曜日

夏休みが始まった

今年も夏休みが始まりました。

どこにいこうか?

と悩むことが増えそうです。

しかし、ここ最近の暑さは困ったもの。

しかも雨が少ないので、水不足になるし…

ほどほどに雨が降ってくれないと生活も大変になってしまいます。

写真のように水遊びにしたいところですが、水遊びするにも躊躇するようにならないでほしい。

そして、台風で帳尻合わせるのもやめてほしい。

以前行った水遊び場所


穏やかな日が本当に少なくなりましたね。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月20日木曜日

おもしろくない一日だった…

トラブルで外出したら他のトラブルに巻き込まれた。

うまくいかないものですが、最初のトラブルは無事に。

次のトラブルもなんとか無事解消。


ただ、法令を扱うものは法令を覚えておいてほしいものです。

「私はその法令は知りませんが、通常の対応はこうです」

と真顔で言われました。

お前は何に基づいて仕事してんだ?

と言いたかったのですが、そこを抑えて法令を説明すること1時間。

そこの上司などと相談した結果、無事解消。


ただ、一時間は返してほしい…。


しかもお詫びの言葉がないのが、権力が強いところらしい対応。


本当に疲れた…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月19日水曜日

肌荒れと口内炎で夜通し泣かれおかげで眠れない

三男の肌荒れがひどく、寝ていても目が覚め、かゆい痒いといって泣き出します。

おまけに、口内炎も舌に2か所でき、食事をしても痛い痛いで泣きどおし。

おかげで、機嫌も大変悪く、そして嫁もそれに合わせて機嫌が悪くなり、しかも、私に当たる始末。

何も悪くないのに怒られ、しかも夜通し泣くのでこちらも眠いしでいいことなし。

特に口内炎は大人でも痛くて嫌ですから、2歳の坊主にしてみたらかなりの苦痛なようです。

肌荒れとの二重苦に悩まされています。

夏になれば肌荒れが治まるかと思っていたら甘い考えだったようです。

今晩はぐっすり寝たい…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月18日火曜日

やはり財政は二の次だった。シルバー民主主義の弊害

日本は、選挙の間隔が短い国の一つ。

そのせいか、選挙の公約はいつも生ぬるいもので、将来を見据えたものはほとんどありません。

そのため、年金一つとっても高齢者と若者の差は開くばかり。

おまけに、年金だけで苦しい…なんてセリフも当たり前のように出てきます。

我々の将来はもっと苦しいのに…。

そんな状況ではありますが、やはりというか、財政の健全化が難しいと本日報道されました。

プライマリーバランスの黒字化なんて自ら言っておいて、消費税増税は延期、しかも成長率はアホみたいな願望的な数字では絵に描いた餅ではありましたが、やはり無理だったようです。


プライマリーバランスとは

プライマリーバランス(Primary Balance)とは、国や地方自治体などの基礎的な財政収支のことをいいます。一般会計において、歳入総額から国債等の発行(借金)による収入を差し引いた金額と、歳出総額から国債費等を差し引いた金額のバランスを見たもの。
プライマリーバランスがプラスということは、国債の発行に頼らずにその年の国民の税負担などで国民生活に必要な支出がまかなえている状態を意味します。
逆に、プライマリーバランスがマイナスということは、国債等を発行しないと支出をまかなえないことを意味します。



ということで、未来永劫国債をジャブジャブ発行していくようです。

アルゼンチンが100年債なるものを起債するようですが、日本もそんな国債を発行しないといけないのかもしれません。

ちなみにアルゼンチンは何度もデフォルトしている国。

将来を担う子どもたちにとって残すものは、世界中の笑いものの国で借金だけなんて情けない大人にはなりたくないものです。


もっと政治家は当選することだけではなく、国のビジョンを示してほしいのですがどうなんですかね?
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月17日月曜日

ミノウラのハンドルバーカメラマウントのVC-100-Sを買ってみた

自転車にカメラを取り付ける。

そんなマウントがミノウラから販売されています。

VC-100は、自転車のハンドルバーに取り付けるカメラマウントで、流行りのアクションカメラなどに使えます。

サイズは、22~29ミリのSサイズと28~35ミリのMサイズの二種類。

今回は、MTBに付けようとSサイズを購入してみました。

価格は1000円強。

質感はそれなりによく、ある程度の調整が手できるように工夫されています。

まだ自転車には取り付けていないので、来週、近所を走る際にでも取り付けてみようと思います。

質感がいい!

手でも調整できるように作られている


ただ、個人的にはステムに取り付けられるマウントがほしかったのが正直なところ。

ステムは進捗方向に付いているので、上下の調整はハンドルバーに比べて稼働箇所をもう一か所設ける必要があり、価格に反映され、製品化されていなさそう。

しかし、自転車の中心に付けられるので、ハンドルによるブレなど、ハンドルバーに比べ減らすことができますので、カメラにはもってこい。

もう少しアクションカメラなどがこなれてくるとステム用のマウントが増えてくると思いますが、まだ時期尚早のようです。

特にMTBのハンドルバーは、センターが膨らんでいるため、カメラが自転車の中心線から離れてしまいます。

そうすると少しのハンドル操作でカメラ動く…


ぜひステム用マウントも販売してください。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月16日日曜日

送迎用の自転車ホイールのニップルを交換してもらった

先日折れた保育園送迎用自転車ホイールのニップル

本日自転車を引き取りに行ってきました。

折れていたニップルは4か所とのことで、すべて交換してもらいました。

ついでにリムテープも。

折れているのは気付いていましたが、4か所とはかなり怪しい状態ではありました。

ついでにテンションもかけてもらい、元通りとはいきませんが、再び気にしないで走れるようになりました。

とはいえ、4か所も折れていたので、しばらくは様子見しながら走りたいと思います。

交換したニップル


長く使っているといろいろと壊れていきます。

自転車だけではなく、洗濯機などの家電やトイレなど…

今年の我が家は壊れ物が殺到しています。

なんだかんだといってもやはり、10年が一つの目安なのかもしれません。

一括で揃えると一括で壊れますね。(笑)


もう少し考えて購入しないと…。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月15日土曜日

BlackburnのOutpost Cargo CageをRIBBLEで注文してみた

探していたBlackburnのOutpost Cargo Cage。

日本では2400円台で販売しているサイトがありましたが、私のタイミングが合わず品切れ。^^;

ここ以外では、3000円後半なので、2400円ちょっとの価格から考えると直接海外から輸入していると思われ、次の入荷がいつかは分かりません。

そして、なければ、ほしくなるのが人情。

ということで、いつもの海外通販サイトを見ているとRIBBLEで販売していることが分かりました。

しかもお値段は、2310円とこれまでで最安。

相変わらず海外通販は安い。

Outpost Cargo Cage


RIBBLEは、以前に利用したことがあるので特に不満がありません。

むしろ個人的に気に入っている通販サイトです。

送料が有料なのが気になりますが、その分、wiggleなどよりも品数が多く、安い商品があったりとかなり侮れないサイト。

しかもただ今、2万円以上で2000円オフのクーポンがあるので、早速、ポチっておきました。

ただ、海外通販は届くまで少し時間がかかるのがネック。


自転車旅行出発前までに届かないなんてオチは避けてほしいものです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月14日金曜日

自転車のホイールのニップルが折れた…

毎日三男の保育園の送迎に使っている自転車のホイールのニップルが折れました。

長男の保育園送迎から使い始め、11年目。

雨の日も晴れの日も…

タイヤは何回も変え、ブレーキワイヤーなども数回交換してきましたが、ホイールは今までなにも不具合がなかったのですが、さすがに寿命となったようです。

ちなみにニップルは数か所折れていました。

ここ最近、かなり暑かったのでホイールも疲れたようです。(笑)

ニップルが折れた…


ということで、いつも自転車にお願いしてきました。

「すぐに直しますよ」と言われたのですが、お客さんもすぐに来たので、日曜日の夕方に引き取りに来ますと言って預けてきました。

スポークのテンションも緩くなっているとのことで、メンテナンスもついでにお願いしてきました。

修理が終わるのが楽しみです。

いつも乗っている自転車なので、また来週から頑張ってもらいたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月13日木曜日

残業だった…

遅くなってしまった。

本日終了。

明日終われば三連休。

明日がんばろう。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月12日水曜日

自転車旅行には三脚とハンドルマウントが必要でしょう

夏休みに子どもたちと自転車旅行に行く予定。

20年前、私が大学生の頃の自転車旅行とはだいぶ様相が変わっています。

当時の自転車のライトは豆電球のようなもので、暗かったし、飛行機を使った輪行はあまり知られておらず、フェリーをもっぱら使っていました。

今では、飛行機での輪行はかなり知られるようになったほか、スマートフォンがあれば地図や写真撮影、走行ログなどなんでもできるので、地図やカメラを持って行かない人が増えているとのこと。

とはいえ、私はやはり写真といえばカメラ。

スマートフォンでは物足りません。^^;

そうするとやはり三脚がほしいところ。

SLIKなど、一眼専用の三脚はいくつかあるのですが、さすがに大きいし、重いしで不便。

しかも、子どもと一緒に出掛けるので子どもの荷物も少しは持たねばならず、一眼も重いので、先日、コンパクトカメラのDSC-RX100M5を買ったのでこちらを持っていこうと思っています。

カメラがコンパクトですと三脚もコンパクトのものがほし~い。

ということで、軽くて小さくたためる三脚、HAKUBAのコンパクトC8やVelbonのCUBEを考えています。

CUBE

そして、自転車のハンドルに付けるマウントも。

M5は動画も撮れるので、これ一つでいろいろと遊べそうなので、週末ゆっくり三脚やマウントを考えてみたいと思います。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月11日火曜日

日銀のせいで株式の買い時が分からない

日経平均が2万円を行ったり来たりしています。

本来であれば、もう少し下落して押し目で購入。

と思っているのですが、アホの日銀が毎回何百億円もETFで買って株価を支えています。

すでに十兆を超える金額の株式を持っていて、筆頭株主が日銀なんて銘柄もちらほら。

中央銀行がその国の株式を買って株価を支えている…

もうね、バカですよ。

株価が上がり続ければいいのですが、いずれは下がるもの。

日銀は、買うだけなので下がれば損失…

だって出口戦略が唯一ない国ですもの。(笑)

おまけに年間6兆円も買い続ける。

市場がかなり歪んでいます。

しかも、株式売買の7割は海外投資家。

日銀が買い続けて海外投資家の利益を生み出すわけです。



さすが黒田総裁。


歪んだ市場をもとに戻してほしい…


そして金融緩和しかできない首相もそろそろ…。


二人そろって退場です。^^;
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月10日月曜日

AIががんを見逃さない。内視鏡検査の医師をAIが支援

国立がん研究センターとNECが、人工知能(AI)を用いた、大腸がんや前がん病変(大腸腫瘍性ポリープ)を内視鏡検査時にリアルタイムで発見するシステムの開発に成功しました。

AIを活用することで、内視鏡検査で医師の見逃しを防ぎ、がん発見の精度を高めるのが狙いで、発見率は98%とのこと。

AIは、NECが開発したもので、ポリープと大腸がんの画像約5000枚を学習させ、内視鏡検査の最中にディスプレイにAIが画面上でがんなどの可能性がある部位を指摘するそうです。

大腸がんは内視鏡検査で早期に発見、切除すれば死亡率を大きく下げることができます。

ただ、医師の診断能力には差があり、見逃しが問題となっていたことから、今回の開発につながりました。

2019年度にも臨床試験を実施し、実用化を目指すそうです。

これが実用化できればほぼ全国で同じような診断が可能になります。

さらに、AIではクラウドにデーターを蓄積させ、ディープラーニングと呼ばれる機械学習で、発見率を高めることもできそうです。

大腸がんに限らず、将来は、MRIなどにも活用できそうで、様々な検査に活用できそうです。

AIを生かした取り組みに期待したいところです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月9日日曜日

REN cyclesのグラベルロードIVANがデビュー

アメリカのオレゴンにあるREN cycles

チタンフレームメーカーで、新しくロードのAPPIA、シクロクロス兼アドベンチャーのOMEN、そして、OMENよりもアドベンチャー寄りしにしたIVANの3車種をラインナップに加えました。

今回紹介するのはIVANで、OMENとジオメトリは同じですが、違いはOMENがQR、IVANがQRからスルーアクスルに変更され、スライドドロップアウトとキャリア用のダボ穴が採用されています。

チューブは3AL-2.5V。

ジオメトリは、トップチューブ長が550ミリと若干大きいサイズがMサイズ相当のようで、こちらのサイズを見てますと、ヘッド角が72度、チェーンステー長が435ミリ、ホイールベースが1020ミリと一般的なグラベルロードと同じようなサイズとなっています。

BBはBSA。

IVAN


Di2ルーティングにも対応しており、きれいにDi2を収めることもできます。

Di2にも対応


リヤは、スライドドロップアウトを採用し、ベルトドライブにも対応しています。

スライドドロップアウト


フレームのみで注文できることから、ここから組む場合はリヤ周りの選択肢が多く、楽しい悩みが増えそうです。

フレーム単体で1895ドル、フォークを選ぶ場合ヘッドセットと合わせて、RENオリジナル+FSAの場合が2050ドル、ENVE CX+Chris Kingが2300ドルとなっています。

フォークを一緒に頼んだ方がお得感があります。

フォーク選びが楽しそう


ちなみに、REN cyclesにはチタンフォークがあり、450ドルで選ぶこともできます。

チタンフォークはあまり販売されていないので、こちらも気になるところ。

また、カラーリングや陽極酸化処理などもオプションで選べるので、様々なカスタマイズに応じてくれそうです。

カラーリングや陽極酸化処理にも柔軟に対応


レースにも参加していることから、耐久性についても問題なさそう。

アメリカは現在、チタンフレームメーカーが活況で、今後もしばらくは目が離せなさそうです。


REN cycles
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月8日土曜日

DSC-RX100M5の予備バッテリーを買った

DSC-RX100M5を購入して適当に写真を撮っていますが、バッテリーの減りが早い。

画質がいいもののいざという時にバッテリー切れはツラいので、予備バッテリーを購入しました。

予備バッテリーはだいぶ前にビックカメラの優待で購入しましたが、お値段がかなり高い。

こんな小さいのに充電器と合わせて8000円近くもする。

さすがに高いです。(笑)

とはいえ、旅行などで動画も撮影するので仕方なく…

高いけど撮影できないのはもっとツラい…


もう少し安いと助かるのですが…。

それと技術革新でもっと持ちのいいバッテリーをお願いします。

きっと、できような気がするんだけどなぁ。^^;


しかし、高いよなぁ。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月7日金曜日

波乱の7の年は実はもう半ば。下落はいつから始まるのか?

1987年のブラックマンデー、1997年のアジア通貨危機、2007年のサブプライム問題の顕在化と10年周期でくる「7」のつく年はいつも波乱が起きてきました。

今年も…

と思っていましたが、大きな波乱もなく上期が終了。

とはいえ、経済の中心アメリカを見てますと、シティグループのエコノミック・サプライズ指数は大幅にマイナス。

経済指標も強弱がありますが、弱い指標がかなり出ており、注意信号がいくつかともっています。

そんな中、ノーベル賞学者のロバート・シラー氏が作成している景気循環調整後の株価収益率(シラーPER)を、S&P500種株価指数の予想変動率を示すVIXの値で割った楽観注意指数がかなりの高さになっています。

シラーPERは過去10年の企業利益の平均に物価変動などを考慮して求めた実質的な利益から長期的な株価水準を判断するそうで、数値が高いほど実質的な利益に対して株価が割高だそうです。

ちなみに、現在は割高とされる25倍を上回る30倍前後で、金融危機前より高いとのこと。

VIXも最低水準なので、まさにアメリカの株価は楽観的と考えられそうです。

日経新聞から抜粋の楽観注意指数


ちなみに、今後3年間の株価は3割程度の下落が見込まれるとのこと。

ということで、将来は下落することは間違いなさそうです。

ただ、いつからはやはり分かりません。

短期で見てみますと、直ちに大幅下落…とは考えにくそう。

日経平均を見てみても空売り残高が高く、むしろ上昇しそうな勢いも感じられます。

参加者が多いゲームはなかなか難しいものがありますね。

どうなることやら…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月6日木曜日

飲み会でござる

本日は飲み会。

暑い日が続くので「ビールがうまい」と言いたいところですが、アルコールは苦手。

実は全く飲めません。

身体が受け付けないので、結構つらいのが悩みどころ。

グビっとカッコよく飲めるようになりたい…。



…いまさら無理だけど。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月5日水曜日

ブラックバーン アウトポスト カーゴケージが売り切れ

夏休みに子どもたちと自転車旅行に行こうと計画していますが、その旅のお供にブラックバーン アウトポスト カーゴケージを考えています。

普通のボトルケージは付いているのですが、MTB用の輪行バックを付けるのにはちょっと小さいので、ブラックバーンに白羽の矢を立てました。

しかし、こちらの商品はかなり高いのが欠点。

ただ、一部のショップではかなり安く販売しているのですが、実は品切れ。

かなり人気みたいです。

ここ最近、自転車雑誌などを見ても自転車旅行の記事がかなり目に付くので、ちょっとしたブームなのかもしれません。

そうなるとこういった製品がとても便利。

だって、キャンプや旅行にはかさ張る荷物が多いですからね。

アウトポスト カーゴケージ


こういった商品がもっとあるといいのですが、残念ながらアメリカメーカーばっかり。


日本メーカーもぜひ商品化してほしいものです。


商品化、よろしくお願いします。^^

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月4日火曜日

ダウは上がりナスダックは下がる

ここにきて、ダウは上がり続けていますが、ナスダックは下落しています。

これまでは、FANG、MANTなどと呼ばれ、フェイスブックやアマゾン、ネットフリックス、グーグル、マイクロソフト、アップル、エヌビディア、テスラが株価を牽引してきましたが息切れとなり、その代わり、銀行株が現在ダウを牽引しています。

おかけでダウはまだ最高値を更新中。

ナスダックとダウのチャートを比較すると実は、ナスダックの方が上昇率が高く、ダウはそれほど高いわけではありません。

ただ、年間チャートを見てみるとナスダックの上昇率は最大で30%を超えたわけで、かなりの上がり幅。

ダウは、そこまでではありませんが、それでも20%ほど上昇しています。

現在ナスダックは頭打ちとなり、いずれダウも頭打ちになると思われます。

上がナスダック、下がダウ


私も当初はすんなり下落すると思っていましたが、なかなかの粘りですんなり落ちてきません。

とはいえ、さすがに大きな調整をしてきませんでしたので、そろそろ調整がありそうです。

8月ぐらいが…という証券会社も増えてきました。

日経平均はなんだか上に行ったり、下に行ったりと分かりにくい相場ですが、下に向かう日も近いのかもしれません。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月3日月曜日

明日、4日の深夜は東京周辺は土砂降りか?

外での仕事を生業にしているせいか、天気には敏感です。

だって雨が降ると雨水対策をしないといけないから…。(笑)

ということで、数日先の天気の状態を知るために、職場では天気の情報を買っている訳です。


で、明日、4日の深夜は東京周辺で土砂降りの予定となっています。^^;

北陸、信越ではなかりの雨が降っていますが、これほどではありませんが、数十ミリ降る予定です。

ただ、天気は風や気温などによりかなり変わってしまうもの。

台風なども遅れたり、速まったり、コースが変わってしまうこともありますので、予報どおりとなるかは分かりません。

とはいっても、用心は必要。


深夜ですからあまり影響はなさそうですが、帰宅が遅い方は早めが吉かもしれません。


ちなみに私は、降雨量が多いと職場待機。


雨は、ほどほどに降ってほしいものです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月2日日曜日

バイクの立ちごけがなくなる日が近い。倒れないバイクはここまできた

バイクの立ちごけは傷がつくので悲しいもの。

1ごけ10万円とも言われています。(笑)

信号待ちや、足が滑ったり、轍に足が取られたり…立ちごけを経験した人も多いはず。

そんな悩みから解放される日が近づいています。

アシモを開発しているホンダが、アシモの技術を使いRiding Assistを開発しているからです。

Riding Assistは、バイクのフロントにモーターを取り付け、傾きを感知するとハンドルを切ったり、タイヤを回したりしてバランスを取り、転倒を防ぎます。

また、曲がる際はバイクを倒して曲がりますが、走っているときはこの機能をオフにすることでこれまで通り走ることができるそうです。

ただし、低速の際はアシストすることで安定させることもできるとのこと。

リヤについては、従前の機能のままで利用できるとのことで、汎用性も高そうです。



動画を見るとバイクが自ら走ってくるので、車庫から出す際にも重宝しそうです。

特に、重いバイクを押したり、引いたりするのは力がいるので、女性にも大きな恩恵がありそうです。

早く、市販車に導入してほしいですね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2017年7月1日土曜日

子守と家事で一日終了

嫁さんが仕事のため、子守と家事だけの日となりました。

掃除、食事、習い事の送迎などなど。

仕事の方がかなり楽です。(笑)

時間がなくて、あっという間に一日が終わってしまい、勿体ないような気もします。

子育てって結構大変…。


いやぁ、お茶でも飲んでゆっくりしたい…。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ