ページビューの合計

2020年2月15日土曜日

中華製フラットペダルを付けてみた

昨年11月11日の「独身の日」に注文したフラットペダル。

隙間がなく外れなかったペダルですが、少し薄い三ヶ島のペダルレンチが来たので交換してみました。

まずは、ペダルを外す…。

固すぎて回りません。(笑)

ということで、木槌でトントコ叩くこと数回。

はい外せました。

木槌が役に立つ…


で、取り付けてみる。

思ったよりもペダルが薄いし、小さいような気がする。(笑)

Lynskeyに取り付けているHTに比べると少し小さいかも。


が第一印象でしたが、試乗してみると、スムーズなペダルで強度も問題なさそう。

やはり、4ベアリングのスムーズさが良く、感触も良い。

質感は良かった


となるとあとはいつもの耐久性。

これはしばらく使わないと分かりません。

ゆっくり使ってみて判断したいと思います。

しかし、3000円台の出来として考えればいい買い物だったかもなんて思っています。

耐久性はどうなんでしょうね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ