ページビューの合計

2020年2月17日月曜日

次男のGT AGGRESSORのタイヤを交換してみた

次男の24インチMTB、GT AGGRESSORのタイヤを交換しました。

かれこれ丸4年乗り、ようやくタイヤがツルツルに。

走行距離は、2年前に付けたスピードメーター読みで1000キロを超え、スピードメーターを付ける前に北海道などを走っているので、なんだかんだと2500キロぐらいは走っていると思われます。

ここまで走ったのであれば、まぁ、良しとしましょう。

で、すり減ったタイヤをSchwalbeのSmart Sam Performanceに新調しました。

タイヤを外して、チューブを外して、タイヤを付ける…。

空気を少し入れ、タイヤをモミモミしてチューブがタイヤに挟まっていないか確認し、問題なさそうでしたのでさらに空気を入れる。

はい、すぐに終わりました。(笑)

チューブは年数が経っているもののきれいだったのでそのまま利用。

すり減ったタイヤ…

新調したタイヤ… 


で、近所を走ってみると…。

かなり乗り心地が良い。

これは気持ち良い。

個人的には、標準タイヤに比べると柔らかい印象を受けました。

後は耐久性。

柔らかいので、持ちは良くないのかもしれませんが、次男も気に入っているので、まぁ、良しとしましょう。

こんな感じで、次のタイヤも溝がなくなるまで走ってほしいものです。

長く使い続けるのはいいですねぇ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ