ページビューの合計

2017年3月20日月曜日

FYXATIONから12ミリのスルーアクスルフロントフォークが299ドルで発売

グラベルロード、アドベンチャーバイクが北米を中心に流行っています。

荷物をたくさん積んで出かけるバイクパッキング。

日本でもサドルバックなどの特集も増えてきました。

ただ、サドルバックだけだと荷物が少なく心もとない。

で、少しずつ増えているのがフロントフォークに荷物を付けること。

SalsaのANYTHING CAGEやBlackburnのOUTPOST CARGO CAGEなど、荷物用のケージも増えてきており、これらをフロントフォークに付けているのもネットで多く見かけるようになりました。

フロントフォークも有効に


特にSalsaやSURLYなどのアメリカメーカーのフロントフォークはダボ穴がたくさんあるのでこういったケージを付けるのも簡単。

でも最近のグラベルロードはカーボンフォークが主流。

で、そんな悩みをFYXATIONが応えてくれました。

フラットマウントブレーキ用で、ラックとフェンダーマウントを装備。

Steererは1-1/8のストレートですが、近々、1.5インチのテーパーステアラーが追加されるとのこと。

フォーク




以下が、ホームページからの抜粋です。

Length:  400mm
Rake:     45mm
Width:   100mm
Steerer: 1 1/8" alloy
Fender Mounts
Water Bottle/Frame Bag Mounts (compatible with Blackburn Outpost Cargo Cage)
Brake Mount: Flat mount
Axle: 12mm thru axle (axle included)
Fork Weight: 747g (with uncut steerer tube)
Skewer Weight: 65g
Tire MAX: 700x42c

価格は、299ドルとかなり安く設定されています。

重量が747グラムと重いのが気になりますが、価格が安く、しかもラックなどが装備できるのであれば仕方がないかもしれません。

しかもスルーアクスルは12ミリ。

最近では12ミリが主流ですから、15ミリを採用している自転車では、ホイール交換などに制限を受けることも少なくありません。


そういった需要に安価に答えてくれる製品となっています。

日本でもぜひ販売してほしいですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ