ページビューの合計

2017年3月18日土曜日

NAHBS 2017のBest GravelにMosaicのGT-1が受賞

先週行われたNAHBS 2017

NAHBS(North American Handmade Bicycle Show)はその名のとおり、アメリカのハンドメイド系のメーカー一堂に会する展示会で、毎年、ソルトレークシティで開催されています。

フレームビルダー以外にも、ホイール、フォークをはじめとしたパーツメーカーなどを合わせた出店者は186社に及ぶ展示会。

昨年は、Best Cross/Gravel Bikeとしてシクロクロスとグラベルが一つの賞でしたが、今年は、グラベルロードの人気を受け、CXとGravelに賞を分けています。

今年初めとなるBest Gravelに輝いたのがMosaicのGT-1。

GT-1


Mosaicはチタンフレームビルダーで、シンプルな作りで個人的にも好きなビルダーです。

GT-1は以前からラインナップされているバイクですが、今回の展示に合わせペイントを施し、自転車を強調しています。


ホイールはENVE。

ただ、塗装をしていますが、フォーク、ステム、シートポストなどもENVEを採用しているようです。

自転車でどんなところにも出かられる。

そんなバイクに仕上がっています。

Best Gravel


余談ですが、グラベル系のENVEのフォークは、泥除けも付けられるので多くのビルダーで採用しているようです。


ちなみに、ENVEのサイトでは、現在、同社のパーツを用いてNAHBSに出展したバイクのプレゼントもやっています。

http://enve.com/

日本からも参加できるようなので、見てみるのも面白いと思います。

CremaのGravel


ちなみに個人的には、Cremaが最高なバイクと思っています。

カラーリングとスタイルがとてもいいですね。^^

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ