ページビューの合計

2018年12月2日日曜日

サイクルパラダイス東京倉庫・展示場に行ってみた

自転車好きの次男と三男を勝手に連れて中古自転車を見にサイクルパラダイス東京倉庫・展示場に行ってきました。

個人的に古いクロモリがほしくなり、ヤフオクでかなり出展していたこちらが気になったので直接見に行きました。

行ってみた感想は、かなり楽しめる。

自転車はカーボン、アルミ、クロモリと多くの種類があり、値段は程度が良ければ新車7割で、半値以下もチラホラあります。

台数がかなり多い割りに、保管も乱雑にしている訳ではないのがいいところ。

ただ、値段は個人的には少し高い。

まぁ、保管代を考えると仕方がないのでしょうが、30万円越えの自転車がかなりあります。

サイクルパラダイス東京倉庫・展示場


探しに行った、1990年代以前のクロモリは15万円越えとそれなりの値段。

とはいえ、ペダルやポンプ、クランク、ディレーラーなどもあり、ちょっとしたパーツ探しもでき楽しめました。

店員が寄ってこないのも個人的には気に入っているのですが、これは逆にサイズが気になる人はマイナス。

そもそも中古の時点である程度は妥協しないといけませんから、私のようにサイズについてズボラな人とは相性が良さそうです。

ということで、年末にもう一度行ってみようと考えています。

…あとは嫁さんをどう説得するかですな。(笑)

難しいと思うけど、見るだけでも結構楽しんですよねぇ。

困ったものだ。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ