ページビューの合計

2017年4月21日金曜日

Praxis Worksのグラベルロード用ホイールRC21

PF30のBBではすっかり有名となりましたPraxis Works

Praxis WorksのBBは音鳴りがしにくいので、私のLynskeyでも愛用しています。

ちなみに、BB以外にもクランクやカセットなどがありますが、グラベルロード用のカーボンホイールもラインナップされています。

最近各メーカーから出ているグラベルロード用のホイールは、30cを超えるタイヤが付けられるようにリム幅が広いのが特徴です。

RC21もロードに比べると幅が広く、外幅27、内幅21ミリとなっています。

RC21

外幅が広いホイール


また、グラベルロード用のホイールは、シクロクロス用と兼用していることも多く、チューブレス構造を採用していることもあり、RC21もチューブレス構造を取り入れています。

ハブはフロントとリヤともにDT Swiss 350 32H。

ハブのペイントはオリジナルデザイン


フロント15ミリ、リヤ12ミリのスルーアクスルで、ホイールの重さは、リムテープ込みで1570グラムとなっています。

価格は1799ドル。

デザインもシンプルでどのような自転車にも似合いそうです。

シンプルなデザイン


少しずつではありますが、グラベルロード用のパーツが増えてきて、選ぶ楽しみも増えてきました。


散財には注意ですね。^^


Praxis Works

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ