ページビューの合計

2016年12月31日土曜日

洗車、洗車、洗車…と一日洗いまくった

なんだかんだと一年が過ぎ、あっという間に大晦日となってしまいました。

本当に時間が経つのが速くて困ってしまいます。

昨日、生越で大クスを見てきまして、子どもたちの自転車が汚かったので、本日洗車しました。

ちなみに、愛車のステップワゴンも汚かったので、一緒に洗車…

自転車3台、車1台と洗車しまくりました。


おかげで、チビたちの自転車はピカピカになり、油も注して一日終了。


ピカピカに掃除しました


その後、家の中も少し掃除しまして、手がカサカサになりました。(笑)



今年は、いろいろなところに出かけて楽しい思い出がたくさんできました。


来年も自転車、車、電車などを利用して、様々なところに遊びに行きたいと思っています。


ただ、その前に先立つ小遣いを株式で稼がないと…


年初のアメリカ新大統領が最初の勝負時になりそうです。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月30日金曜日

ステップワゴンに自転車3台積んで上谷の大クスを見てきた

年末年始の休みなので、子どもたちと越生にある「上谷の大クス」を見に行ってきました。

ステップワゴンに無理やり自転車3台を積み、長男、次男と生越町役場に駐車して走ってきました。

駐車場で、強風のため自転車は倒れるわ、山道の下りでタイヤをロックさせて土手に突っ込むわと悲しいトラブルが少しありましたが、なんとか走破。(笑)


帰りには、昭和レトロな玉川温泉に寄り、温まってきました。


しかし、大クスへの勾配はかなりのもの。


おかげで足はパンパンです。(笑)

上谷の大クス
 
自転車3台と3人乗車はこんな感じ


相変わらずログは途中で飛んでいますので、後日アップしたいと思います。


う~ん、ログがきちんと取れるようにしたいですねぇ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月29日木曜日

グラベルロード用のホイールはどれがいいのか分からない

正月休みを利用してホイールでも探してみようとネットで調べているのですが、グラベルロード用のホイールはよく分かりません。(笑)

ちなみに、今履いているのは、Stan's no tubesのGRAIL TEAM。

アルミ製なので、できればカーボンホイールをと思い探しているのですが、砂利道を走れるカーボンホイールがそもそも少ない。

ディスクブレーキでさらに32c程度のタイヤが付けられるもの、さらに砂利道が走れるもので検索するのですが、そんな条件に合致するホイールがありません。

まぁ、当たり前といえばそれまでなんですが…。(笑)


ただ、やはりアメリカは一歩先行くメーカーが多く、いくつか引っかかったりします。^^

個人的にホームページで分かりやすいの順にStan's no tubes、次にREYNOLDSBOYDとなっていきます。

これ以外ですとENVEぐらいでしょうか。

Stan's no tubesのAVION


いずれもかなり高いのが欠点ですが…。(爆)


おまけにチューブレスタイヤを付けたいので、選択肢がかなり限られます。


ただ、Stan'sのAVIONはリム幅が広く、弾力性も高く、まさにグラベルロード専門ホイール。

これはかなり魅力的であります。^^



まぁ、現在の為替ではかなり厳しいので、もう少し円高になってからなのでかなり時間はあります。


ただ、為替よりも嫁さんが一番のネックなんだけど。(笑)



まだBBも変えていないので、のんびりと探してみたいと思います。



しかし、グラベルロード用のホイールは探すのが大変ですねぇ。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月28日水曜日

とりあえず仕事納め

なんだかんだと過ぎましたが、今年は今日で仕事納め。

一年があっという間に過ぎたような気がします。

こうやってまた年を重ねていくのがつらいところ。^^;

明日は大掃除をして、その後はのんびりと過ごしていきたいと思います。



昨日、お気に入りのラーメン屋さんでまた担々麺を食べてきました。

ここのラーメンは相変わらずの美味しさですっかり定番になりつつあります。

いつも同じものを頼んでしまいますが、やはり定番はなくてはならないものと勝手に思っています。


担々麺最高^^


話を戻して、来年は、きっと穏やかな年…


と思いつつ、新たな年を迎えたいと思います。



ただ、その前にやはり大掃除をクリアしないと…。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月27日火曜日

とりあえずジュニアNISAを申請してみた

Brexit、中国の景気減速による値動きに
比べると最近の株価はかなり落ち着いています。

ただ、来年は1月早々に新大統領が誕生し、その後、フランス、ドイツと選挙が続きます。

ということは来年も上下に激しい一年になるかもしれません。


私は、NISAを開設していまして、あまり長く保有はしていないのですが今のところプラス圏で維持。

配当も非課税なので、株価がプラスであれば良い制度だと思いますが、マイナスの場合は損失の相殺ができないのであまりメリットがありません。

ただ、短期で見れば大きく値下がりした場合は、必ずリバウンドするのでそのタイミングで買えればリスクはかなり限定的とも考えられます。

まぁ、うまくいけばなんですが。(笑)

とりあえず申請してみた


話がだいぶそれましたが、その短期で大きく値下がりした時を狙って、子どものジュニアNISAを申請してみました。

年間80万円までが非課税とのことで、うまくいけばメリットはあるのですが成人までは引き出しに制限があるなど使い勝手はイマイチ。

ただ、私のNISAと合わせると年間200万円までが非課税となるので、これに期待したいと思います。


恩恵を受けるためにも、買い時を間違えないようにしないといけませんね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月26日月曜日

隅田川を散策 勝鬨橋

隅田川にかかる橋と言えば?

勝鬨橋(かちどきはし)と一番最初に浮かぶ人はきっと多いのではないかと思います。

両さんでおなじみの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」をはじめ、マンガ、ドラマ、映画など様々作品、場面で見られるほか、道路が跳ね上げられることから印象深い橋でもあります。

勝鬨橋は、中央区にあり、晴海通りが通っています。

ライトアップされている橋はいくつかありますが、およそ20年前から勝鬨橋は行われていおり、すでに多くの人が知っている橋の一つでもあります。


勝鬨橋全景

使われなくなった信号機


ちなみに、国の重要文化財でもあります。^^

そんな勝鬨橋の夜景を先日見てきました。


ちなみに、勝鬨橋の概要は以下のとおりです。

橋長:246m
最大支間長:可動部 51.6m、固定部 86.0m
幅員:22m
形式:可動部 シカゴ型双葉跳開橋、固定部 鋼ソリッドリブタイドアーチ橋
素材:鋼材
建設:着工 1933年(昭和8年)
竣工:1940年(昭和15年)

築地側から

 リベットがすばらしい


日本で現存する数少ない可動橋(跳開橋)ですが、現在は固定されていることから可動することはできません。

ただ、構造としてはまだ動かすことができるとのこと。
しかし、交通量があること、多額の費用がかかることなどから、可動させるのは難しいようです。


余談ですが、工事にかかわった企業は以下のとおり。

事業主体:東京市

橋桁製作
月島側アーチ橋:石川島造船所
築地側アーチ橋:横河橋梁製作所
跳開橋:神戸川﨑車輌

可動部
機械:渡辺製鋼所
電気:小穴製作所

下部工事
橋台:東京市直営
橋脚:錢高組
橋脚用鉄骨製作:宮地鉄工所


と、社名は変わっていたりしますが、名立たる企業ばかり。

技術がある会社は歴史がありますね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月25日日曜日

ラティスフェンスを塗ったら4時間かかった…

まもなく新年を迎えることから、家の掃除をということで3連休は掃除中心で過ごしました。

初日は、都内に散策してきたのですが、昨日は古い衣類やタオルを大量処分し、本日はラティスフェンスの塗装を行いました。


数年おきに自ら塗装しているのですが、現在の色が緑だったことから今年はチョコレート(茶色)に。

ちなみに最初は茶色、緑、緑、茶色の順に塗っています。


違う色にするのは、塗り漏れが分かるから。


私らしい発想です。(笑)


ちなみに、昨日は下準備として、ケルヒャーを引っ張り出して高圧洗浄機でラティスフェンスを洗ったのとラティス付近の枝を払っておきました。


高圧洗浄機は水圧が高いので、ヤスリ掛けのように表面の塗装を剥いでくれるので便利。

この時期は乾燥しているので、一晩経てばきれいに乾燥するので念入りに洗っておきました。


塗装前

塗装後



で、本日は気合を入れて始めたのですが、たった4枚しかないにも関わらず4時間も塗る羽目に。

細かいところが多すぎて、塗りにくいので大変時間がかかりました。(笑)



おかげで、本日は塗装で終了。(笑)



ちなみにラティスフェンスはすでに15年目。


いい加減ではありますが、塗装しているせいかまだまだ持ちそうです。


マメにメンテナンスをしておけばかなり持つのは分かるのですが、実はかなり面倒なのがツライところ。


次回はいつ塗ることやら…(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月24日土曜日

夜の春海橋公園

ららぽーと豊洲に隣接する春海橋公園に先日子どもと行ってきました。


春海橋公園は、都立の海上公園で、以前使われたクレーンなどがライトアップされた珍しい公園です。


クレーンがライトアップされている場所はほとんどありませんので、貴重な場所の一つです。^^


おかげで、なかなか夜に出かけることが少ないので楽しめました。








人通りも少なくて楽しめます

多彩な色彩が楽しめる


ただ、ほとんどの人は当然ららぽーとに来た人。


カメラを持って撮影する人は誰もいませんでした。(笑)


暗いので雰囲気があります




クレーンは、赤や緑、紫、青などライトの色彩が変化してなかなか見応えがあります。


しかし、この時期は寒くて外にいるだけでかなり疲れてしまいます。(笑)


もうちょっと暖かくなったらまた遊びに行きたいですね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月23日金曜日

都営まるごときっぷで都内を散策

冬休み初日の今日。

恒例の「どこに行きたい?」


と息子に聞いたところ、次男が「地下鉄に乗りたい」とのことで出かけてきました。


以前、東京メトロ24時間券地下鉄巡りで遊んできたので、今回は都営まるごときっぷで遊んできました。


まるごときっぷは、大人700円、子ども350円で都営地下鉄、都バス、日暮里舎人ライナー、都電が乗り放題とかなりおススメ。


最寄りの日暮里舎人ライナーの駅まで自転車で移動し、そこできっぷを購入し行ってきました。


行きのお天気はまあまあ


で、巣鴨、日比谷公園、六本木ヒルズ、浅草となんだかまとまりがありませんが、散策してきました。


途中、次男が一日券を紛失し、再度購入とバカらしいトラブルがありましたが…^^;


このあと紛失…


今回乗車したのは、日暮里舎人ライナー、都バス、都営三田線、都営大江戸線、都営浅草線。


 巣鴨の商店街から曇り空…

日比谷公園も曇り…

 六本木ヒルズも曇り…^^;


おかげで、次男はかなり満足そうでした。(笑)



一日券なので、費用も安いので鉄チャンにはおススメです。


ただ、親としては特段行きたい場所がない限り盛り上がり欠ける遊びなので、子どもと一緒に遊べるかは人によります。(笑)


とはいえ、クリスマス間近とあり、日比谷公園などではイベントもあり、私はそれなりに楽しめました。


しかし、毎度のごとく移動距離がかなり長く、自転車8キロ、徒歩6キロ、電車・バス40キロとなっていました。



おかげで、今日はグッスリ眠れそうです。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月22日木曜日

5合じゃご飯が足りない…

育ち盛りの長男、次男。

外で遊ぶのが好きなうちの坊主たちの食事の量が増えてきました。

小さいうちは、それほど気にならなかったのですが、最近は特に…


朝から丼飯2杯とか笑わせてくれます。

体重は30キロにも満たないのですが、食事は大人の私よりも断然食べます。



ということで、今の炊飯器では足りなくなりました。


今の炊飯器は、すでに15年以上は使っているので未練はなく、あっさりと一升炊きを注文。


      パナソニックの炊飯器を購入

どうせ10年ぐらい使うと思い、かなり奮発しました。



きっと新しい炊飯器で炊いたお米は感動ものでしょう。


楽しみです。



ただ、冬のボーナスが炊飯器に消えたのがなんとも…



う~ん。


使い方は合っていたのだろうか?(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月21日水曜日

iPS細胞を使った新たな白血病の治療法を開発

先日、白血病にiPS細胞を使ってがんを攻撃する免疫細胞の能力を高める治療法を開発しました。


開発したのは、京都大学の金子新准教授と名古屋大学の上田格弘医師らのグループ。

iPS細胞を使って、がんを殺すキラーT細胞と攻撃の指示を出すヘルパーT細胞を作り、健康な人の血液から採った樹状細胞や白血病細胞の表面に現れるたんぱく質と混ぜると、キラーT細胞が大量にできた。

できた細胞を白血病を発症させたマウスに投与したところ、何もしないと70日以内に5匹のうち4匹が死んだが、注射したマウスは5匹すべてが生き残ったとのこと。

白血病細胞も増殖しなかったそうで、5年後に白血病患者を対象に医師主導の臨床試験(治験)実施を目指すそうです。


5年後に治験とのことで、治療薬ができるのはさらに数年かかるでしょうから、うまくいけば10年後に完成と考えられそうです。



さすがに10年後は長いので、できるだけ早い治験のスタートを期待したいところです。




更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月20日火曜日

Google Search ConsoleがBloggerではうまく動作しな~い

私のブログのアクセス数など知れていますが、それでも私のブログにどのようにたどり着いたかは気になるもの。

以前のブログには、そのためGoogle Search Consoleを利用していました。

で、新しいブログにもこれを導入しようとしているのですがうまく使えません。

ブログにはタグを入れるだけなので、Search Consoleでは「認識しているよ」とメッセージは出るのですがデーターを拾ってきません。


そこで調べると…


「.jp」を「.com」へ変更すると解消できるとのこと。



タグは簡単


でも「.jp」だとログは拾ってこない…



…それだけ?



…それだけです。(笑)




私のブログアドレスは

http://bicyclenet.blogspot.jp


これを

http://bicyclenet.blogspot.com


に変えるだけで読み取れるようになりました。


ほらこんな感じ


Bloggerへのアクセスは.comに行き.jpに転送する仕組み。


ということでアドレスを元アドレスとなる.comにしないとログを拾ってこないようです。



皆さんもBloggerでSearch Consoleを使う場合は注意しましょう。


私はこれで1週間無駄にしました。(笑)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月19日月曜日

隅田川を散策 千住大橋

日本一長い国道となっている国道4号。
五街道の一つ、日光街道として知られています。

千住大橋は、国道4号が通る橋で、隅田川にかけられています。

南側は荒川区、北側は足立区。

千住大橋は、新橋(上り方向)と旧橋(下り方向)があり、写真の橋が旧橋です。

最初の千住大橋は、江戸時代の文禄3年(1594年)に伊奈忠次によってかけられ、その後、何度も改修、改築を行いましたが、300年に渡り橋が流されたことがないとされる名橋と呼ばれていました。


千住大橋


その後、関東大震災復興事業として、現在の橋が昭和2年にかけられました。


下記が概要となります。

構造形式 鋼タイドアーチ橋
橋長 91.6m
幅員 24.2m
竣工 昭和2年(1927年)12月12日
施工主体 東京市復興局
設計 増田淳
施工 石川島造船所


昭和2年竣工


橋の設計は増田淳氏。

彼は、以前にも紹介した白髭橋の設計を行った日本有数の橋梁技術者の一人です。

橋はおよそ90年利用され、タイドアーチ橋としては日本最古のものとなっています。



橋は、築造からかなり年月が経過しており、さらに国道4号が通ることから、長寿命化修繕を行い現在に至っています。

また、橋りょう近辺は、毎年地域で清掃活動するなど、地域住民にとって愛着のある橋でもあります。


保存と老朽化。


温故知新。


残す文化も日本のいいところではないでしょうか。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月18日日曜日

SELLE ITALIAのSLR SUPERFLOW L(145ミリ)を使った感想。とりあえずファーストインプレッション

先日、ようやく交換したSELLE ITALIA(セラ イタリア)のSLR SUPERFLOW(スーパーフロー) L(145ミリ)

50キロほど走ってきたので一回目の感想を報告します。

その前に状況整理ということで、自転車、用途などを整理します。


■自転車 Lynskey Pro Cross(グラベルロード仕様にカスタム) タイヤ33c(グラベル用)

■用途 サイクリング(リュックなど背負うこともあり。休憩多め)

■距離 20キロ~100キロ(30~50キロ程度が中心)

■服装 カジュアル(MTBのダボダボ系、お尻パッドなしGパン、短パンが中心)

■好み 乗り心地重視のコンフォート系サドル

と、ロード乗りに比べる大きく違うので注意してください。(笑)
どちらかというと普段乗りに使っている感じです。

そんな視点からファーストインプレッションです。^^


デザイン ★★★★☆
  • 白のサドルで横からの見た目がいいのがグッド。
  • フレームがチタンなので、サドルのチタンレールも合います。
乗り心地 ★★★☆☆
  • 硬めのサドル。
  • 幅が広いので座り心地はいいものの、硬めのため長距離はパッドがないと痛い。
  • 30キロぐらいならパッドなしでもオッケイ。
  • 男性特有の痛みは、サドルの開口部がかなり広いので皆無に。
重量   ★★★★☆
  • 190グラムとかなり軽量。
  • ただしグラベルロードなので重量はあまり気にしていません。
価格   ★★★☆☆
  • 14,000円でWiggleで購入。
  • 日本では28,000円プラス消費税では高すぎて購入できません。


横から撮影

シートレールのアップ

斜め上から


といった感じです。


あくまでも私的な感覚なので、万人におススメできるのかは分かりません。

ただし、Wiggleではかなり人気のサドルとなっていることから、それなりに良いのではないかと個人的には思っています。



もう少し使い込んだら、セカンドレビューをしてみたいと思います。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月17日土曜日

隅田川を散策 中央大橋

先日、次男と一緒に夜景撮影に出かけた際に中央大橋を撮影してきました。

中央大橋は、中央区にかかり、八重洲通りが通る橋。

レインボーブリッジと同日の1993年8月26日に竣工し、隅田川にかかる橋の中でも比較的新しい橋りょうの一つです。

近代的な斜張橋は、兜をモチーフにデザインされ、夜にはライトアップもされ、都市景観のシンボル的な橋となっています。

ちなみにデザインは、フランスの会社に委託し設計されたもので、フランスとのかかわりからか橋のたもとにはパリ広場が設けられています。


夜の中央大橋


以下が橋の概要です。

構造形式 二径間連続鋼斜張橋
橋長:210.7m
幅員:25.0m
竣工:1993年(平成5年)8月26日
橋桁製作:石川島播磨重工業


歴史ある橋が多い隅田川ではありますが、中央大橋については近代的な造りで他の橋とは一線を画しています。

しかも、平成5年とバブル期に造られたせいか、現在よりもデザインに重きが置かれているのも面白いところ。


バブルが「良かったのか」「悪かったのか」は、分りませんが、橋を見ながら当時の価値観を回想してみてもおもしろいかもしれませんね。
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月16日金曜日

取りあえず保有株式を7割売却


中国の景気減速、イギリスのBREXIT(ブレグジット)、トランプ新大統領と大幅に荒れた今年の株式相場。
円も年初は120円ほどありましたが、100円まで円高となり、そして120円近く円安と大幅に変わりました。

しかも、選挙の予想がことごとく外れた一年でもありました。


で、私の保有株式は、かろうじてプラスと冴えない状況となっていますが、期待先行があまりに強すぎることへの不安、そして、ブレグジットで出した損失相殺のためプラスの株をほぼ手放しました。(笑)

あとはいくつか優待銘柄、海外社債、海外投資信託を残すのみで、当初に比べれば3割ほどとなりました。



最近の相場は一方的に振れることが大きくて、どこまで、いつまで、と懐疑的になってしまいます。

一部には日経平均は2万円を超える…


との声も聞こえてきましたが、だいたいはそんな相場観から下落が始まりますしね。


チャートは見事に復活



しかも、トランプ新大統領は、中国などの新興国に厳しいのでこれが吉になるのかどうかは分りません。

中国ではアメリカの自動車メーカーに制裁を加える…

といった話も出てきました。


それが事実かどうかは分りませんが、一方的な保護政策は当然他国の反発を招きますので、うまい手綱さばきが求められます。

ただ、今はそのさばきが分らない状態。

ということで、とても少ないですが利があるうちに撤退します。^^;


2月ぐらいまでには加熱相場の解消による大幅な下落があると思いますのでそこまで小休憩。


しかし、私のやり方は利益がほとんど出ませんねぇ。(爆)
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月15日木曜日

ハウス食品から株主優待が届きました

先日、ハウス食品から株主優待が届きました。

ハウス食品の株主優待は年2回で、100株を所有している私には1500円分の詰め合わせが届きます。
箱は、かわいらしいデザインで、三男からも「アンパンマンだ」と喜んでいました。

それもそのはず。

やなせさんのデザインですから。^^


で、中身ですが、
シチュー、カレーのレトルトパック、カレールーなど6点が入っていました。

なぜかいつもウコンが入っているのですが、こればっかりは好き嫌いがあるので、できれば違うものが…と思ってしまいます。(笑)

箱の中身はコンパクトに


レトルトパックは、忙しいときに重宝するので大助かりです。


やなせさんデザインのカレーおじさんたち


できれば、ウコンをレトルトパックに変えてもらえるともっと嬉しいのですが。^^


なにはともあれ、徐々に消費していきたいと思います。


グラタンは子どもに大人気



更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月14日水曜日

トリドールから株主優待券が届きました

株価が好調なトリドールから先日、株主優待券が届きました。
トリドールは、丸亀製麺などを運営する会社で、年1回2000円分が届きます。
券は100円単位で使いやすいのが特徴です。

丸亀製麺は、うどんに天ぷら、おにぎりなど好きなサイドメニューを選べるので、子どもたちからも好評。

個人的にもおろしうどんは好きなメニューの一つ。

三男がいるので、頻繁には行けませんが子どもにとっても好きなお店の一つのようです。

親としてもさほど高くないので行きやすいお店でもあります。(笑)

おろしうどん



職場に近ければ優待券を持ってお昼にでも…

とも思いますが、職場からは遠いので頻繁には行けません。

ということで、家族全員で一気に使い切りたい思います。(笑)


届いた優待券


年末にでもでかけますかねぇ。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月13日火曜日

ソケットの径を調べてからレンチを買いましょう

トルクレンチを購入し、ヘックスソケットも購入したのはいいのですが、径が合わない。(笑)


ドジすぎ…orz


皆さんは、良く調べてから買いましょう。^^


ということで、変換ソケットを先日購入しました。


買ってきたのはKTC製で、9.5ミリから6.3ミリに変換するソケット。

変換ソケット


お~、これでMITOROIが使える。


長引いていたトルクレンチですが、大事に使いたいと思います。


しかし、工具はそれなりのメーカーですとやはりお値段が高い。


ただ、高い工具はかなり大事に使うので、結果として長く使えるのがいいところ。


と、個人的には思っています。



早速、サドルもこれで交換しました。


ということで、これからも大事に使いたいと思います。^^
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

2016年12月12日月曜日

サドルが外れねぇ… その3

ようやく届いたサドル

そして、ようやく外れたサドル

ちなみに、重さを量ると…



Lynskey 280グラム




SELA ITALIA 189グラム


と90グラム軽量になりました。


とはいえ、私の体重の方がはるかに重いので重量は全く気にはしていないのですが。^^;


で、外れなかった金具には次回はすんなり外れるようにグリスを塗っておきました。


本来、外周には塗らないのですが、こちらも少し塗っておきました。


これで次回はきっとすんなり外れることでしょう。(笑)


たっぷりとグリスを塗布


角度も水平器で取り調整、位置もメジャーで以前とほぼ同じ位置にして完了。

あとは乗りながら調整したいと思います。


新しいサドル


パッドなしで10キロほど走ったところ、サドルは少し硬めですが、幅が広がったのでかなり乗りやすくなった感じです。


まぁ初回なのであてにはなりませんが。^^;


サドルについては、いずれ詳細を報告したいと思います。


しかし、サドルを外すのがこんなに大変だったとは…(笑)



~これまでの経緯~

サドルが外れねぇ… その3

サドルが外れねぇ… その2

サドルが外れねぇ… その1
更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ