ページビューの合計

2018年7月1日日曜日

クリスティアーノ ロナウドが見事にウルグアイに抑えられポルトガルが敗退

ワールドカップの決勝トーナメントが始まりました。

フランス対アルゼンチンはフランが勝利し、ポルトガル対ウルグアイはウルグアイが勝利ました。

ウルグアイ対ポルトガルは、すでに4得点のクリスティアーノ ロナウドがさらに得点を伸ばせるかといった楽しみもありました。

ボール支配率は圧倒的にポルトガルでしたが、結果は2-1でウルグアイ。

CBのゴディン、ヒメネスがうまくロナウドを抑え、仕事をさせずカウンターで得点を奪う試合で勝利をものにしました。

素晴らしいFWもこれでは思うよう仕事ができず、得点も重ねられずここで敗退となりました。

特に得点王に近い存在だったのでとても残念。

ちなみに日本と対戦するベルギーのルカクがロナウドに4得点と並んでいることから、こちらもどこまで点を伸ばせるのか気になります。

決勝トーナメントですが、フランスもウルグアイもいずれも予選は1位通過。

1位通過チームはさすがに強いですね。

試合運びもうまく、日本と対戦するベルギーもバシバシ点を取ってくるチームなので、どこまで日本が抑えることができるのかに注目が集まりそうです。

圧倒的に強いチームなので、一矢報いてほしいところです。

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ