ページビューの合計

2018年3月11日日曜日

子どもと一緒に谷在家の「公園まえのパン屋さん」と北鹿浜公園に自転車で行ってきた

次男、三男と一緒に自転車で足立区の谷在家にある「公園まえのパン屋さん」と北鹿浜公園に行ってきました。

早朝から天気も良く、次男が「自転車でどこか行きたい」と話していたので、サイクリングがてら散策してきました。

当初は、パン屋さんに行ってから舎人公園に寄って帰ろうと思っていたのですが、パン屋で買い物をした後に次男が「北鹿浜公園にも行きたい」とのことでこちらにも寄ってみました。

ちなみに、パン屋さんはグーグルマップの口コミは少ないのですが高評価。

長い月日を営まれているようで、少し古びていましたが品数もそれなりにあるお店です。

昔ながらのパン



パンは、オシャレな感じのパンではなく、昔からあるあんぱん、ドーナッツ、チョココロネなどオーソドックスなパンを売っています。

あんぱん、チョココロネ、フレンチトーストなどいくつか購入し、自転車に乗せさあ北鹿浜公園へ。

北鹿浜公園は、昔流行った交通公園で、バッテリカーやミニ列車などがある施設。

北鹿浜公園


小学生は有料なんですが、幼児は無料と太っ腹な公園で多くの人が訪れる隠れた人気スポット。

昔は駐車場も無料だったんですが、さすがに駐車場は有料となりました。(笑)

話がそれましたが、次男も三男もバッテリーカーやペダルカートなどを楽しみ、さらに園内の滑り台や消防車などを楽しみ昼を回ったので帰路に。

ただ、帰路について、数百メートル進んだ先の公園で再び滑り台で遊ぶ。

そして、数百メートル進んだ先のたい焼き屋さんで一休み。

帰り道のたい焼き屋さん


さらに数百メートル進んだコンビニでコーヒーブレイク。

さらに、さらに数百メートル進んだおもちゃ屋さんで相当先の誕生日のプレゼントの下見。

で、再び帰路につく。(笑)

その後、舎人公園でさらに遊んで家に着いたのは夕方。

自転車の走行距離は26キロとなっていました。

三男は、自宅1キロ前で力尽き、前かごで寝ていました。(笑)

前かごに三男を乗せて26キロも走ったせいか、くたくたで終了。

三男はとても楽しかったらしく、「また公園に行きたい」と話していました。

パン屋さんと公園だけの一日でしたが、喜んでもらえるのはありがたいですね。

ちなみにパンは、生地がもっちりしていてとてもおいしかったです。

口コミの評価は、やはり参考になりますね。^^

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ