ページビューの合計

2018年4月16日月曜日

TOKENからグラベルロード用カーボンホイールRoubX Primeがデビュー

ボトムブラケットやレバーなどサイクリングパーツを製造販売するTOKENからグラベルロード、アドベンチャー用のカーボンホイールRoubX Primeがデビューしました。

リム高さは33ミリと最近流行のミドルハイトモデル。

リム幅は外側が31.1ミリ、内側が25.3ミリと一般的なロードホイールに比べ幅が広く設定され、チューブレスレディとなっています。

ディスクブレーキローターは6ボルト式ではなくセンターロック式を採用し、重量はフロントが671グラム、リヤが823グラムで合わせて1494グラムと軽量に仕上がっています。

ホイール


メーカーサイトでは、シクロクロスやクロスカントリー、グラベルバイクが曖昧になってきたことから、これらを網羅するROUBXの開発に着手したと書かれています。

そのため、タイヤサイズは700 x 30cから29x 2.1までとあらゆるものをサポートします。

スルーアクスル、QRいずれも使用することができ、スルーアクスルは前後とも12ミリ。

リムには、イエローとブラックロゴから選べ、どの自転車にも似合いそうです。

イエローロゴ


いくつかの海外サイトではレビューが掲載され、いずれも好意的に書かれています。

価格は1325ドル。

6ボルト式によるディスクローターの固定が多い中、センターロック式は少なく、それだけでも選択肢の一つとして考えることができそうです。

ミドルハイトのカーボンホイールを探している人には注目のホイールとなりそうです。



TOKEN

0 件のコメント :

コメントを投稿

更新の励みにポチッとお願い!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ